FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

いざ!後期勝負!ところで今日は僕の誕生日、またしても25歳になりました🎊


得ることで失うものもあれば

失うことで得るものもある。

それが人生のおもしろいところだ。



前期である大学に振られたからこそ

後期で別の大学に受かることができ

そのキャンパスで

かけがえのない恋人に巡り逢うこともできた!



そんなふうに振り返ることも大いにあり得るのだ。


まさに

禍福(かふく)は糾(あざな)える縄のごとし。

Every cloud has a silver lining.



というわけで前期不調に終わった人も

気持ちを切り替えて

いざ!後期勝負!と行こうじゃないか!



ところで今日は僕の誕生日🎉

またしても25歳になりました(笑)

Happy birthday to me🎊

頑張れ!プリティ中野!😃

頑張れ!受験生!😃



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/02/13(水) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不退転の決意で後期試験に臨め!


ここまで私大医学部医学科の入試が

不本意な結果の連続で推移している人は

決して少なくないだろう。

いや、それどころか私大医学部志望者の70~80%が

そういう状況に置かれていると想定される。


その中には

早々と来年の受験に照準を合わせた人もいるだろうし、

他学部への進学に切り替えた人もいるだろう。



人生における重大な判断は自分でしなければならない。

他人にそれを委ねてしまうのは

それ自体が人生最大の後悔の種となりかねない。

他人に勧められて

自分の思いとは異なる道を選んだ者は

たとえうまくいったとしても

心の奥に

どこか満たされないものを

抱き続けることになる。

ましてや失敗した場合は

自分と向き合うことから逃げて

勧めた他人のせいにするのだ。

そんな主人公意識に欠けた人生はどうか選ばないで

自分の道を歩んでほしい。



医学部医学科を本気で目指してきたなら、

ここまで不本意な結果が続いてきたからといって諦めることはない。

良い結果が出るまで粘り強く戦うのみだ。

僕はそんな君の不退転の覚悟が

最終的には勝利に結実すると信じている。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/02/06(水) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

歯学部を医学部の滑り止めにするような風潮は歯学部にとって迷惑千万。


歯学部を医学部の滑り止めにするような風潮は

歯学部にとって迷惑千万。


そう思う。


医学部人気の過熱によって

主に私大医学部入試が激化して

そのために歯学部が

医学部に入れなかった者逹の

受け皿であるかのような様相を濃くして以来

歯医者を敗者と自虐的に呼ぶような風潮が

一部に生まれたことは

実に嘆かわしいことだ。


ちなみに僕は月1回歯のメンテナンスで

デンタルクリニックにかかっているが

そこの先生はプロ意識が高く

面倒見の良い人間味あふれた方である。

先生の真摯な診療姿勢を目の当たりにするにつけ

歯科医を敗者と呼びながら

歯科医になろうとする歯学部学生が少なくないことに

憤懣を禁じ得ないのである。

にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/01/24(木) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初志貫徹でいけ!ひるむな、とまるな、たじろぐな!


本気になって死に物狂いで勉強しても

届かないほど

医学部の門は遠くにあるわけではない。

初志貫徹でいけ!


自分には医学部は無理だと思ったり

受かることより

落ちることを考えてしまう傾向のある人は

本気になって

死に物狂いの勉強をする

決意と覚悟と実行がないだけの話である。


初志貫徹でいけ!

全ての学部に受かるなら

やはり医学部を選ぶと言うのなら

他学部には目もくれず

初志貫徹でいけ!


ひるむな とまるな たじろぐな!



NAKNAO4.jpg




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/01/23(水) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

気になることは片付けておこう。

直前期にやるべきことは

気になるところをしらみつぶしに

片付けていくことだ。


つまり気にかかることを

できるだけ減らして

本番当日を迎えることだ。


このことを毎日心掛けて実行すれば

自ずと不安要素が減って

夜もぐっすり眠れるようになるのである。


英単語が不安なら

1日の勉強時間の4分の1を投入してもいいだろう。

1日あたり勉強時間合計を10時間とすれば

その4分の1は2.5時間=150分だから

それを5回で割れば1回あたり30分。


①30分

90分英語

②30分

120分数学

③30分

120分化学

④30分

120分物理

⑤30分


たとえば↑のように時間割を組めば

英単語学習が気分転換になって

効果倍増だ!


直前期だから短期記憶でも有効である。


受験生時代、

僕は自分の部屋の天井に

相性の悪い(笑)英単語を

大きく描いた紙を何枚も貼りつけて

就寝時に懐中電灯でライトアップして

英単語プラネタリウムを楽しんでいたりした。


いつでもどこでも楽しみは見いだせるものだ。





にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/01/07(月) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (114)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (862)
雑感 (52)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (26)
愛知医科大 (33)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (40)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (1)
不正入試 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR