プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

教え子からの便り


と言っても

手紙や葉書が来たわけではない。

ラインで写真を送ってきてくれたのである。

卒塾し大学に行っても

こんな風に折に触れ近況を知らせてくれることは

ほんとうに嬉しいことだ。

いろいろな思い出が一気によみがえってくる。

彼女は絶対確実視されていた推薦合格がまさかの結果に終わったが

絶望の淵から不死鳥のようによみがえり

見事に本試で第一志望に現役合格するというドラマティックな受験を経験した。

心が大きく揺れ不安定になることもあったが

やさしいお母さまに支えられ

逃げずに現実に立ち向かった姿は立派だった。


暗い冬の時代を抜けて

いま彼女はこんなに輝いている。


1508379968236.jpg

青山学院大学総合文化政策学部2年 酒井志歩ちゃん。

サークルはバトン部だ。


1508384704439.jpg

彼女のお姉さんの愛里寿ちゃんも僕の教え子で

いまは金沢医科大学医学部の3年生だ。

仲の良い姉妹で、

このお姉ちゃんが合格した時には

志歩ちゃんはうれし涙を流したものだ。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
元衆議院議員。第48回衆院選愛知第1区立候補者

  1. 2017/10/20(金) 00:00:01|
  2. 青山学院大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志歩の青学しほンケーキ②

セントメプレスで学ぶ生徒はメディカル系だけではありません。

理工系や文系の受験生も切磋琢磨しながら学んでいます。

今日は今春、青学総文に進学した

金城学院出身の酒井志歩ちゃんから届いた近況報告を掲載します。

プリティ中野




こんにちは(*^_^*)♪

前回の更新から1ヶ月半が経ちました…

今日は授業の様子や私の所属してる部活について書きたいと思います‼︎

授業はだいぶ慣れてきて、
やっと緊張せずに学校に通えるようになっていますが
私は遅刻が多く単位を落とさないか心配です…(;_;)がんばります。。。

授業では体育の授業がいちばん好きです♪

青学は体育が選択で私はフットサルを選びました!
私以外全員男の子ではじめはかなり心配でしたが
馴染むことができ本当にたのしいです(^O^)

部活は体育会サッカー部のマネージャーをしています!!

毎朝4時に起きて始発で相模原キャンパスまで行っています!
大変だなと思うこともありますがそれ以上にほんとに充実していてたのしいです!!
特に選手の皆さんが本当に優しい方ばかりなので
個人的にはどこよりも周りに恵まれてる部活だと思ってます(´-`).。oO(

1465000967064.jpg

1465000971569.jpg

本当にマネをやらせてもらってて幸せです💛

1465001041746.jpg


土日は試合の応援をしています!
関東リーグ、頑張って欲しいです!!٩(ˊᗜˋ*)و
今日の試合では東京芸術大学と戦い
見事青学が勝つことができました☆

1465084035725.jpg

たくさん応援した分ほんとに嬉しかったです(´;ω;`)

1465000978042.jpg

独り暮らしは相変わらずさみしいですが
最近は友達を家に泊めることが多くなりました💛
下の写真はこの前泊りに来てくれた名古屋の友達です!

1465084043034.jpg

1465084049471.jpg

友達が来てくれるとほんとに嬉しいです💛

最後はこの前金城の先輩でセントメプレス卒業生の中野ゆか先輩に
ご飯に連れて行ってもらった時の写真です!

1465000991221.jpg

本当に大好きな先輩なので今はこうして青学で会うことができて幸せです❤︎
ゆか先輩、ありがとうございました(^ν^)

最後まで読んでくださってありがとうございました!
またゆっくり更新したいで(^_-)-☆


青山学院大学総合文化政策学部1年 酒井志歩





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/05(日) 09:13:00|
  2. 青山学院大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

志歩の青学しほンケーキ①


こんにちは!!

金城学院から青山学院、総合文化政策学部へ進学した

酒井志歩ですヽ(´ー`)ノ

去年はとってもプリティな中野先生に英語を見てもらい
沢山お世話になりました。

1460849709699.jpg

1460849717483.jpg


青学での生活はまだ2週間しか経っていませんが

本当に毎日楽しいです!!♡

今は履修登録を終えて、サークルと部活を考えているところです♪

履修登録では総合文化政策以外の学部の授業も沢山取ることができ
グローバルな勉強がしたかった私は
国際政治経済の授業を取りました‼︎
まだ授業は始まっていませんがたのしみです!!

サークルはフットサルサークルに友達と入ろうか迷っているところです!
青学は本当に沢山のサークルがあり
どれを選んでも正解で楽しめるサークルがいっぱいです❤︎

1人暮らしなので自炊もがんばっています( •̀ .̫ •́ )✧
これはこの前作ったハンバーグです!

1460849723597.jpg


そしてここは私がいつもお世話になっている青学の食堂です。
食堂はいつも混み混みです( ; ; )

1460849729327.jpg


特に私のオススメはここで食べれるイチナナカレーです!
青学の学食は安くて美味しいカレーが300円で食べられます♡

種類豊富のソフトクリームも売っていて、学生に人気です♪

他にも青学の周りには美味しいお店が沢山あります♪

始まったばかりですが学部内での飲み会に2回参加しました!

1460849734459.jpg

青学はロケーションの良いところがほんとに魅力的ですヽ(。>▽<。)ノ

一人暮らしは少し大変ですが
これからも学生生活を充実させていきたいと思います٩(ˊᗜˋ*)و♡

ではでは、読んでくださってありがとうございました!!




英語のクラス分けも上位になってよかったね!
ハート型ハンバーグおいしそう!食べてみたい!
イチナナカレーのレトルトあったらメプレスまで送ってね(^^)/
『青学しほンケーキ』第2弾期待してマース(*^-^*) 
プリティ中野   







1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日もポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/04/17(日) 09:01:43|
  2. 青山学院大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金沢医科に進んだ姉愛里寿に続いて~妹志歩の場合

お姉さんの愛里寿さんは医の道を歩み始めています。
そして1年後の今、妹の志歩さんが自ら選んだ新たなステージに歩を進めようとしています。
二人の未来が楽しみです。~プリティ中野



青山学院大学総合文化政策学部合格
酒井志歩(金城学院高校3年)


この春、青山学院大学、総合文化政策学部に進学する金城の酒井志歩です。
私は青学を第一志望にしてきたので合格できたときは本当に嬉しかったです。
同時にあまり例のない受験だったので役に立つかわかりませんが読んでいただけると光栄です。

この塾は理系の人が多い塾なので、理系の人にも文系の人にも共通して言えることを書かせてもらいます。
私がこの塾に出会ったのは高2の10月で、以来中野先生に英語を見てもらっていました。
当時の私は自分の英語力を過信していましたが中野先生と一緒に授業をやっていくと基礎がまだまだと気づきました。
私は高1の頃から指定校推薦で青学を目指してましたので、受験勉強っていうよりは学校の評定に力を入れてやってきました。
中野先生は授業で学校の教材もやってくれたので高3の評定はうん!
と伸びて9月に青学の指定校推薦を頂きました。

しかし、11月の後半に青学の方で落とされてしまいました。

落ちた時の衝撃は今でもよく覚えていて、
残り2、3ヶ月で学校の勉強ばかりやっていた私は、
自分は受験なんて無理だと思っていて、
焦りというより現実を受け入れるのに時間がかかってしまいました。

しかし、周りのサポートのおかげで自分を取り戻すことができました。
日本史をやる時間はあまりなかったのでほとんどの学校を倍率とリスクが高い2科目受験にすることに決めました。
絞った学校は、滑り止めの2つと法政大学、青山学院大学です。

そして法政大学では7学部に拾っていただけ、青学では1番行きたかった総文に拾って頂けました。
いくら倍率の低い推薦でも100%はありません。だから推薦はあくまでも通過点だと思って通って欲しいです。
そして、医学部の人にも高1から学校の勉強を頑張ることをお勧めしたいです。
学校で使われている教材は最高の参考書です。

私が2ヶ月で間に合ったのは高2から中野先生と基礎を固めたこと、
高1から学校の勉強をしっかりやっていたことだと思います。
勉強に甘かった私ですが高2までにターゲットとネクステは完璧にするようにしていました。
基礎は高2までに間に合わせると高3ですごく楽しく勉強できます。
なので中野先生の授業も高2から取ることをおすすめします。
そしてもう1つ言いたいことは模試の結果は関係ないということです。
私は英語では偏差値70近くありましたがずっと国語と日本史がFランクでした。
なので高3の模試では法政も青学も堂々のE判定でした。

しかし2校とも問題の相性がよく、過去問では苦手だった国語も合格点をクリアできるようになりました。
模試というよりはどの学校と相性がいいのかを高2のうちに解いてみて、対策していくといいと思います!

メプレスの環境は先生がほんとに手厚くて大手予備校と違い人も少ないので、
ほんとにリラックスした環境で勉強できます。
自習室も場所が指定してあるので重い荷物も置きっぱなしにできますし
休憩室にはジュースとお菓子もおいてあります。
夏の暑い日には先生がかき氷にも連れてってくれます。笑

立地もいいので自習室が嫌になったらすぐにスタバやカフェに行けるところもおすすめです。
そしてなによりも個人に合わせたフレキシブルな対策をしてくれます。

合格できた今、改めて先生方、友達、先輩、両親に感謝しています。
推薦が落ちてからしばらくは塾に来るのを嫌がって沢山涙も流してきました。
ですが先生方は干渉せず、自分のペースで勉強させてくれました。
そして、今志望校に合格できました。

合格を通して思うことは、ほんとに自分の限界は自分で決めてはいけないっていうことと
周りの人に感謝しています、ありがとうございましたっていうことです。

大学入学は人生の通過点です。これからもがんばります!

プリティ中野のコメント:確実視していた指定校推薦が大学側にはねられることのショックは大変なもので、平均的な高3女子なら心が折れてしまったかもしれませんが、彼女の芯は想像以上に強靭でした。わずかな準備期間に最大効率を達成できるように、自分の頭で実にクレバーに計画を立て、それを断固実行して見事なリベンジを果たしました。そんな彼女に、またずっと彼女に寄り添って支えられたお母様に、私は心からのリスペクトを贈ります。もともと聡明で直観力に恵まれた逸材なので、今回の経験を生かして今後の人生に堂々と立ち向かっていけば、その可能性を将来大きく花開かせることができると期待してやみません。


_20160222_192405.jpg





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日もポチっとよろしくお願いします。


にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村



St.メプレスのホームページ

1422580433222.png

  1. 2016/02/24(水) 07:58:27|
  2. 青山学院大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆかちゃんのゆかいな青学物語2


みなさんお久しぶりです!!
金城学院中高からこの春青山学院大学経済学部に進んだ中野佑香です(*^_^*)
1回目の更新から1ヶ月以上経ってしまいました。
遅れたことごめんなさい

今回は経済学部で履修している授業のいくつかについて書きたいと思います。

まず一つ目はミクロ、マクロ経済学です。
この授業は200人位はいれるほどの大教室で行われて、
経済学を様々な角度から学べる授業になっています。
2年生以降より細かい経済学を学べるみたいなのでたのしみです!

2つ目はファンダメンタル・イングリッシュです。
青山学院は高校と同じようにクラスがあり、
英語の授業だけそのクラスで受けます。
クラスによって先生が異なり、
科目は同じでも学ぶことはその先生によってまったく異なっています。
私のクラスは、短い海外のドキュメンタリー映画をみて
リスニング・ライティングなどを勉強していきます。

3つ目はフレッシャーズセミナーです。
青山学院に入ると1年生の間に必ず履修しなければならない授業のうちのひとつです。
ゼミに似ていて、自分の学びたいことをしている教授の授業を受けることができます。
私は堀まりこ先生のベケットというアイルランドの劇作家について勉強しています。
先生と一緒に劇を見に行ったり、実際にその演じている方と会ったりとても楽しい授業です!!

ちなみにプリティ中野先生はベケットのシュールな作風が好きだそうです(*^。^*)

とこんな感じで遊びながらも毎日いろいろな授業を受けてがんばっています!

次はサークル、部活についてかきます写真もたくさんのせる予定なのでどうぞおたのしみに!!

持っているものはコンタクトのチラシです(笑)特に意味はないです(笑)


20150531103023.jpg





中野プリティ

セント・メプレスのプリティ中野です。

いつもこのブログを応援していただきまして

ありがとうございます。

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン・クリックしていただけると

とても嬉しいです!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  




St.メプレスのホームページ

1422580433222.png


プリティ中野の書評 山本兼一著『信長死すべし』

山本兼一は僕の同志社文学研究会時代の仲間である。
今年の2月13日、僕の誕生日に彼は肺がんで他界した。
最後の原稿を中央公論の編集者に送稿した5時間半後に息を引き取ったのだった。
彼は骨太の歴史小説をいくつも遺していった。
まだ生き残っている僕は彼の作品を語り続けたい。
セント・メプレス発足時に推薦文を書いてくれた恩義に応えるためにも。


歴史上の事実を透視して

隠れているその真実を虚構の中に抉り出すという

歴史文学の生命線が骨太に貫かれている力作である。

本能寺の変の要因には諸説あるが、光秀が信長を討ったという事実は動かない。

ならば光秀の心の天秤を主君弑逆に傾けさせたベクトルが

単一であれ、複数ベクトルの合力であれ

普遍の人間性をキャンバスにしつつ山本の雄渾の筆致で本能寺が描かれれば、

読者は自ずと、光秀は言うに及ばず、信長や帝

さらには近衛前久を始めとする公卿と交感するのである。

時間と空間を超越する地下茎で繋がれた端末が個々の人間とするなら

マザーコンピュータが奈辺にあるのか。

その所在を垣間見せる力量こそが作家の力量であり

その意味で山本兼一は最もマザーコンピュータに肉薄した端末なのであろう。

― 光秀の魂は、そのまま深い闇の奈落に落ちていった。

最終章『無明』のエンディングである。

無明のカオスの中で人間は蠢き

その蠢きの一つひとつを糸として

壮大な人間の歴史が紡がれていく。

事件から430年が経過した今

山本兼一が創出する本能寺の変と交感し

描かれる無明の中に自分自身の座標を求めることができるなら

歴史小説読者として、至福の悦びとなるだろう。

その悦びを共有する一人として

まだ手にしておられない全ての方に本作を薦めるものである。


120720_1051~01

山本兼一からいただいた推薦文

中野俊一氏は、わたしの同志社大学時代の先輩である。
わたしと中野氏は大学の文学研究会に所属していた。
わたしが二年になったとき中野氏は、その会の会長になった。
文学研究会は、学術団体でありながら、無頼を気取る輩が多かった。
そんななかにあって、中野氏はめずらしく情熱と責任感にあふれた人材であった。
だからこそ、自尊心の高い会員たちから請われて会長に就任したのである。
そんな中野氏がこのたび新しく塾を開くという。
その名はセント・メプレス。
中野氏が開く塾ならば、さぞや熱気にあふれ、
塾生は激しく切磋琢磨されることであろう。そう信じてやまない。

yamamoto.jpg
在りし日の山本兼一



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。

医学部受験生に贈る!
未来の医師養成講座
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。

講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、医師をめざす受験生の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。このコースはまた医学部入試の面接試験での発言能力や小論文の背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

2015年全9回コース
(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)

クリック⇒吉田統彦先生の未来の医師養成講座
  1. 2015/06/02(火) 00:00:01|
  2. 青山学院大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (770)
雑感 (47)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (21)
愛知医科大 (32)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (37)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (53)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (8)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (1)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (7)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (14)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR