FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

武田塾さん、もう wakatte.tv はやめましょうよ。


努力すれば誰でも桐生選手のように
100メートル走で10秒を切ることができるのか?
努力すれば誰でも白鵬関のように
40回以上も幕内優勝を飾ることができるのか?

そんなことはないでしょう。

同様に桐生選手や白鵬関よりはずっと敷居は低くなるとは言え、
努力すれば誰でも必ず東大京大早大慶大に進めるというものでもない。

そういうことは真剣勝負で受験指導したことがある人なら
誰でも知っていることだ。

もちろん自分の可能性を追求することは素晴らしいことだ。
だから塾や予備校の講師はそのお手伝いができることを喜びとしまた誇りとしている。

しかし、
結果として目標に届かなかった教え子を嘲ったり、
その進学先である大学を馬鹿にしたりはしない。

それは受験教育に携わる者が絶対やってはならない禁じ手である。

その禁じ手を使ってまで
知名度を高めようとしている武田塾のやり方を僕は許すことができない。

試験をすれば受かる人もいれば
落ちる人もいるのは当たり前のことなのだ。

同様に100メートル走をやれば一位をとる者もいれば
最下位に甘んじる者もいることは原理上当然である。

そういう当然のことを知ってか知らずか、
いや間違いなく知った上で、
FC展開販路拡大路線推進のために wakatte.TVという学歴ヘイト動画チャンネルを
性懲りもなく確信犯的に継続している武田塾のやり方は極めて悪質と言わざるを得ない。

武田塾はあくまでもwakatte.TVは武田塾の社員のプライベートな投稿であり、
よってこれをコントロールすることはできないと詭弁を弄しているが、
武田塾こそがwakatte.TVのスポンサーであり、
同社員である通称高田ふーみんと通称びーやまが
武田塾の販促活動の一環としてこれに取り組んでいることは
下にリンクした動画からも明白である。

このような学歴ヘイトがまかり通る世の中を
決して良しとするわけにはいかない。
そんなのを令和の文化にしていいわけがない。

wakatte.TVが武田塾の販促事業の一環であることの証拠動画





にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/05/21(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

勝てない理由③~苦手意識を当たり前にしていないか


苦手意識を当たり前にしているケースがある。

自分がある科目や分野が苦手なのはしかたがないと思ってしまっているのである。

言い方を換えれば

それがアイデンティティになってしまっているのだ。



その科目や分野を得意とする自分になれることを

心の底から疑うようになってしまったからだ。

つまり、なんとかしなくてはという思いで

何度もその苦手意識と対峙してきたのだが

その度に厚い壁に跳ね返されてしまい

残ったのは無力感であり

この科目は自分には向いていないんだ

という割り切り方で自分を納得させるという心理操作だった。



自分には向いていないというのは

最悪の逃げ口上である。

自分は変わらないという前提があるからだ。

受験生は

自分をこそ

その科目に向くように変えるべきなのだ。



特に医学部受験では苦手科目・苦手分野を放置することは致命的だ。

それはすなわち医学部を諦めるということとほぼ同義である。



だから苦手意識を当たり前にしておくなどもってのほか。

必ず克服できるともう一度強く信じて

基礎の基礎から徹底的に学びなおすことである。

見栄をはるな。

必要に応じて中学レベルまでさかのぼる覚悟をもつことも必要だ。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/05/20(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

勝てない理由②~何がなんでもという気持ちが弱い


ケンカでは

戦闘能力が同等ならば

闘志の強弱で勝敗が決するが

受験もそれと同じで

受験勉強においても

本番においても

闘志の旺盛な者のほうが

そうでないものに比べて

戦いを有利に進められるのは

誰の目にも明らかである。



闘志とは負けてたまるか!

という情念であるから

受験においては

何がなんでも合格してやるという

思いの強さということになる。



これが本物なら

講師や親から

もっと頑張れよ!

などと言われるようなことにはならない。

逆に、あんまり無理すると身体をこわすぞ、

とペースダウンを促されるほど

既に全力疾走しているはずなのだ。



闘志が足りないというのは

突出した戦闘能力のない者にとっては

致命的な問題である。



自分の日常の過ごし方を振りかえって

まだまだ無駄な時間が多いと思えるのであれば

要注意である。

時間の過ごし方に

闘志の程度が如実に顕れるからである。



結局、いつも自分を客観的に見つめる目をもって

だらけそうになったら

こんなんで受かるんか?

これで絶対受かると言えるんか?

と自問自答して

だらけることを防ぐことが肝要であり

それが即ち闘志を育てることになるのである。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/05/19(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

武田塾&wakatte.TVの確信犯的厚かましさを許してはならない。


【武田塾講師2名が法政大学の新入生を晴れの入学式会場前でからかって嘲笑するという塾講師にあるまじき暴挙動画を削除させるための活動を自分勝手に継続しております。】


法政大学の晴れの入学式当日に式場前で

新入生をつかまえて

法政は第一志望ではなかっただろうと暴言を放ち

本当の第一志望はどこだったか尋ね

それは高望みだとこきおろし

法政で残念だね、と畳みかけ

困惑する新入生をケラケラと下品に嘲り笑い

そしてその動画を満天下にさらす。



目的がなんであれ

またどのような理論武装をしようと

やってはならないことであるし

あってはならないことであるし

看過してはならないことである。



そんなことは普通に考えればわかることだ。



そして

武田塾の塾長も

wakatte.TV の高田ふーみん君もびーやま君も

それはわかっているのである。

わかっているからやっているのである。



wakatte.TV の「わかって」は「わかってください」の意味ではない。

「わかっているけどやらせてね」という意味なのだ。



炎上する、場合によっては大炎上するくらいのことをやらないと

営業効果がないと彼らは割り切っているのである。



そこに彼らのどうしようもなく恥知らずな厚かましさがあるのだ。

簡単に言うと、嫌われてなんぼ、と開き直っているわけだ。

確信犯であり一筋縄ではいかない人たちなのである。



これほど炎上してもなおあの動画が削除されず

高田ふーみんとびーやまが相も変らぬ偏差値オタク学歴ネタで毒ガスをまき散らし続けることになると

やがてみんなが慣れてマヒしてしまうことになりかねない。



こんな下劣な動画を

仮にも教育にたずさわる者が

制作し出演する!

そんなことがまかり通れば

他人をディスって動画にし、それをアップしても許されることなのだ、

炎上はかっこいいことなのだ、

学歴で人を見下すことは当たり前のことなのだ、

と大きな勘違いをする青少年が

今後どんどん増えてくるということは容易に予想できることではないか?



そんな日本にしてはいけないと思う。


法政大学の入学式を蹂躙する動画




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/05/13(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

武田塾さん、こんな動画を放置しておくようなら・・・


【武田塾講師2名が法政大学の新入生を晴れの入学式会場前でからかって嘲笑するという塾講師にあるまじき暴挙動画を削除させるための活動を継続しております。皆さま、ご支援よろしくお願い申し上げます】


下の動画は wakatte TV. が今月9日に公開したもので

先月18日に彼らが公開した動画が大炎上したので

それを鎮静化させることを狙った内容となっている。

法政大学入学式を蹂躙した炎上動画を鎮静化しようとしている動画



で、問題の大炎上動画はこれである↓

法政大学入学式を蹂躙した大炎上動画


さて、武田塾には武田塾チャンネルという動画サイトがあって

こちらは参考書や勉強法を紹介する内容のもので

wakatte TV の方は武田塾とは関係のない個人チャンネルと謳っている。



しかし上の動画を二本とも観ればよくわかることだが

どちらも結局は武田塾が運営しているものなのだ。



学習中心の武田チャンネルだけでは

全国に展開するFC教室を満杯にし

さらにFCを増やしていきたい武田塾にとって

十分ではないということなのだろう。



そこで馬鹿げているが高校生受けしそうな内容の動画チャンネルをつくって

そこに武田塾の講師を出演させることで

武田塾チャンネルの登録者数増加につなげていこうとしたのだ。



ただし、こちらはおふざけチャンネルなので場合によっては

炎上する可能性もある。

いや炎上するくらいでないとインパクトがない。

ではどうするか。

その答えが

wakatte. TVのほうはあくまでも武田塾とは関係のない個人チャンネルという設定にすることだった。

まぁそんなところであることは想像するに難くない。



これが武田塾の営業戦略なのだが

僕はそのこと自体を責めたり批判するものではない。

僕が問題にしているのは

あくまでも wakatte.TV の番組内容である。



武田塾講師2名が法政大学の入学式当日、
同会場の武道館前で新入生に、
法政は第一志望ではなかっだろうと暴言を吐き、
からかって嘲笑する。



こんなことはとても看過できるものではない。

僕は同業者だからなおさらだ。


大学の入学式という晴れの舞台に押しかけ
その舞台の主人公である新入生たちを負け犬呼ばわりして
面罵嘲笑する。



一生の思い出ともなる記念日を

土足で踏み荒らす塾講師がいる。

そしてそれを看過して

いまだにこの動画を削除させない塾経営者がいる。



これはもう論外というしかない。

こんなことがまかり通るのであれば

もう世も末である。



武田塾のフランチャイズ教室のオーナーの皆さん、

皆さんからも声をそろえて

この動画を削除すること

ならびに学歴差別を助長する wakatte.TV の活動停止を

武田塾塾長林氏に訴えてください。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/05/12(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (131)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (918)
雑感 (63)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (26)
愛知医科大 (33)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (42)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (13)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (2)
不正入試 (22)
北里大学 (1)
武田塾 (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR