FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

やめよう!試験会場前での予備校宣伝チラシまき


岩手医科大学名古屋試験会場前歩道での

医系予備校群によるパンフレット配布を

同会場ビル駐車場管理人が迷惑行為であると一喝。

群がっていた予備校スタッフたちは

しぶしぶ場所を変えてまた配布を始めた。

管理人の方が言われたことが正論である。

歩道といえど公道。

何十人も群がって道をふさぎ宣伝チラシをまくのは、

受験生にとってのみならず

一般通行人にも迷惑な行為である。

各予備校とも人数を絞って

教え子の激励だけにすべきだと思う。







にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/01/23(水) 13:19:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医学部の競争率が高過ぎるのはどうかと思うがほどほどに高いのは良いことである。


目に見える物が目立つのは当たり前のことだから

たとえば収入の良い仕事に心が引かれるのは自然なことだと思う。

しかし人間には心の目というものがあり

これは肉体の目に見えないものが見えるので

たとえば他人の役に立ちたいという使命感を抱くことにも心が引かれるのである。

収入か使命感か。

形而下か形而上か。

できればこの両者を満たしてくれる業種をやってみたいと思うのは非常に理解できることである。

そしてそんな業種の代表的なものが医師なのであろう。

医師を志望する若者が多いのは頷ける話である。

さて仮に医師の収入が一般の公務員並みということになればどうであろう。

医学部受験の競争率はぐんと下がるのだろうか。

学費の高い私大医学部は志望者激減となり

国公立大の医学部も私大ほどではないにせよかなり人気は低下するのではないか?

そうなると医学部合格者の平均学力も低下するであろうから

国家試験合格率も低下し

日本は更なる医師不足に苦しむことになりかねない。

医療崩壊が進むと言っても過言ではないのではないか。

そういうことになってはいけないし

そうさせない政治勢力は日本にとって絶対的に必要だと考える。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。


  1. 2018/09/21(金) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私大医学部へのお願い~入学者選抜における多浪生の扱いについて



最近、多くの私大医学部は多浪生に厳しい入学者選抜をしているようです。

しかし、足踏みをしたり、

つまづいたり、

奈落に突き落とされたりした経験を若い頃に積んだ人物は、

人間的魅力に富んだ臨床医になる可能性が大きいと私は考えます。

一定の学力水準を満たしているなら、

他浪生だからという理由で

面接試験での評価を下げるなどの措置をとることのないよう、

全ての私大医学部に謹んでお願い申し上げます。


セントメプレス学長 中野俊一



ところで本年8月22日~25日の 3泊4日、

セント・メプレスは名古屋は伏見のビジネス・ホテルで

強化合宿を開催します。

定員は24名。

個別指導を中心とするが

24日と25日には

特別招聘講師数理哲人先生による集団講義

『闘う数学・炎の講義』を実施する。

外部生の参加も歓迎するので

参加希望者・詳細を知りたい人は

052(733)-3234 セント・メプレス

まで、お気軽にお電話ください。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。


  1. 2018/08/01(水) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医療機器の進化も日進月歩




18-06-03-09-58-59-411_deco.jpg

上の記事にあるように

COPD(chronic obstructive pulmonary disease:慢性閉塞性肺疾患)は

WHOによると2030年には人類の死因第3位になるであろうと予測されている疾患である。


この疾患の早期発見・治療を可能にする最新医療機器が

このほど名古屋大学川部勤教授を中心とする研究チームにより開発された。

画期的な発明である。


医学は目覚ましいスピードで進歩しているが

それを臨床に生かす医療機器の開発も

日進月歩である。


日本の技術力がこのように

世界人類の健康保持増進に貢献していくのを見ることは実に誇らしいことだ。


ついでながら川部勤先生は

僕の教え子である医大生の伯父様(お母さまの義理のお兄様)にあたる方である。


いろんな形で人はつながっているものだ。


そうしたつながりの中から生まれたものが

時には海を越えてひろがってゆく。


医学や医療機器に国境があってはならない。



ところで本年8月22日~25日の 3泊4日、

セント・メプレスは名古屋は伏見のビジネス・ホテルで

強化合宿を開催します。

定員は24名。

個別指導を中心とするが

24日と25日には

特別招聘講師数理哲人先生による集団講義

『闘う数学・炎の講義』を実施する。

外部生の参加も歓迎するので

参加希望者・詳細を知りたい人は

052(733)-3234 セント・メプレス

まで、お気軽にお電話ください。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。


  1. 2018/06/04(月) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

我が子の方向性について悩む、受験生の保護者の皆さまへ

☆2018医学部入試速報(3月7日現在)
正規合格⇒順天堂大学1、藤田保健衛生大学3、愛知医科大学1、金沢医科大学1 
繰り上がり待機中⇒愛知医科大学、金沢医科大学、埼玉医科大学、帝京大学、東京慈恵会医科大学、東邦大学、兵庫医科大学、福岡大学、藤田保健衛生大学
 

☆2018一般学部合格速報(3月7日現在)
慶應義塾大学文学部・早稲田大学文化構想学部・早稲田大学教育学部・上智大学文学部、明治大学文学部、学習院大学経済学部・日本女子大学人間社会学部・名城大学農学部・国立金沢大学法学部など



最後はやはり情熱がものをいうと思います。

これまで多くの受験生のお世話をさせていただいてまいりましたが、

結局最終的な受験の成否は本人の「どうしてもその大学に行きたい」という熱い思いがあるかないか、

またそれを見守る保護者の皆様の深い愛情で決まるのではないかという気がしています。

無論、本格的な準備を始めたタイミングやその段階での学力は無視できない要因ですから、

情熱がありさえすれば必ず最短で合格できるというわけではありません。

目指すところが難関であればあるほどそうだと言えます。

けれども「諦めない限り敗北はない」と言われるように、

ギブアップすることを潔しとしない、

燃え上がるような情熱があるなら、

結局は最後には山頂に立つ日がやってくると思うのです。

逆に言えば、それだけの情熱がないのなら、

何年がかりでも山頂に立つことはできません。

我が子を受験にどう向き合わせるかは、

結局その見極めにかかっているということになります。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2018/03/08(木) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (114)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (862)
雑感 (52)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (26)
愛知医科大 (33)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (40)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (1)
不正入試 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR