FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

前野芳正博士(セント・メプレス顧問)の『徒然なるままに012』~医学部受験生へのアドバイス~

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



徒然なるままに(12)

前野 芳正 
 
(長崎大学大学院客員教授、前藤田医科大学医学部准教授)


新型コロナウイルス感染症が全国で拡大しています。
そのような中、GO TO トラベルという経済政策が始まりました。
受験生にとって旅行とは無縁と思われます夏ですが、
自身の健康対策は万全でしょうか。気を付けてください。



夏といえばオープンキャンパスが多くの大学で一大行事の一つとなっています。
今年は新型コロナ感染症の影響のため、
webオープンキャンパスで実施される大学も多くあるとの事。
従来の方法で実施される大学も感染対策をされて実施されるとお聞きしています。
志望校の選定に迷っている方、
少しでも入試に関する情報を得たいと思われる方は参加されてはいかがでしょうか。
ただし感染対策はしっかりしてください。
入試の加点にはつながらないと思いますが、
志望理由書作成や面接の時など何かの場面で役に立つのではと思います。



入試制度の一つとして実施されていますAO・推薦入試の中身が今の高校3年生から新制度に変わります。
まずは名称変更があります。
AO入試は総合型選抜、推薦入試は学校推薦型選抜という名称になります。
このような入試制度による入学定員が増加傾向にあるようです。
事実、国立大学協会は21年度までに全国立大学で定員の3割という目標を掲げています。
実際2000年度の入試では定員の約10%であったのが2019年度では約20%まで増えています。
私立大学も同様に定員が増えています。



総合型選抜・学校推薦型選抜では学力重視の姿勢をとる大学が多くあります。
推薦だから、AOだからということなく学力は必要です。
大学に提出する志望理由をはじめ、小論文やリポートではしっかり内容を見られます。
ましてや誤字脱字が多ければ減点となる大学もあるとの事のようです。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here please ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here please ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


いつもポチをありがとうございます!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/07/31(金) 00:00:01|
  2. 前野芳正先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前野芳正博士(セント・メプレス顧問)の『徒然なるままに011』~医学部受験生へのアドバイス~

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



徒然なるままに(11)

前野 芳正 
 
(長崎大学大学院客員教授、前藤田医科大学医学部准教授)


新型コロナウイルス感染症に関して種々の要請が解除になり日常が取り戻されつつあります。

最近よく聞かれることは、「第2波はどうなりますか」ということです。

しかし何ともお答えのしようがありません。

ウイルスがどのように変異し、

病原性や感染性が変化するのかわかりません。

ワクチンがいつ運用されるのかわかりません。

また、最近の論文に感染後の新型コロナウイルスに対する抗体が早期に減弱するという報告が出ました。

このように新型コロナウイルスに関してわからないことが多くあり、

何とも言いようがなくなってしまいます。

とりあえず、個人でできる予防策はしっかりとしか言えないのではないでしょうか。



文部科学省は来年4月入学者を選抜する大学入学試験の日程や内容について示した「令和3年度大学入学者選抜実施要項」を国公私立大学各校や各都道府県の教育委員会、大学入試センターなどに通知しました。

この詳細は文部科学省のポータルサイトにありますから確認してください。

大学入試共通試験の実施日の変更はなく、追試験を2回実施することが設定されています。

そして各大学が行う入学試験の出題範囲に関しては、「高等学校第3学年でも履修することの多い科目(数学Ⅲ、物理、化学、生物、地学、世界史B、日本史B、地理B、倫理、政治・経済など)の個別学力試験において入学志願者が解答する問題を選択できる出題方法とするなどの配慮を行う」「教科書において、発展的な学習内容、として記載されている内容から出題しない」などと大学に対して「配慮」を要請されています。

あとは大学の裁量にゆだねられています。

特に医歯薬系を目指す現役受験生には数学Ⅲ、物理、化学および生物がどうなるかが心配されます。
 


私立の医学部を目指す受験生は何となく志望校を何となく思い描いていることと思います。

その中には推薦・AO、一般や共通試験利用など自分にフィットする試験方法どれかなども今一度考えてください。

種々の条件が自分にピッタリするものをじっくり考えてください。

そしてもう一つ、共通試験に関連し入試日程を見て無理のない受験日程を組んでください。

もうすでに決定されている大学やこれから確定する大学があると思います。

例年通りと思いこまず、確認をしてください。

いずれの試験も配分は異なりますが、学力が重要視されるはずです。

そして医療系の学生としてふさわしいか否かを判断されます。

頑張ってください。



にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here please ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here please ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


いつもポチをありがとうございます!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/30(火) 00:00:01|
  2. 前野芳正先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前野芳正博士(セント・メプレス顧問)の『徒然なるままに010』~自分を見失わない~

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。




徒然なるままに(10)

前野 芳正先生

(長崎大学医学部客員教授、元藤田医科大学医学部准教授、セント・メプレス顧問)

5月25日、緊急事態宣言の全面解除が決定されました。

しかし、新型コロナウイルスに対する特効薬もワクチンも現時点でありません。

感染に十分に注意をして生活を続けてください。

確かにウイルスは紫外線に弱いかもしれません。

また温度や湿度によっても影響されるということも一部に言われています。

しかし、シンガポールでは感染者が多くみられます。

マスクによる熱中症のリスクもいわれています。

十分に注意して自己管理に努めてください。



対面授業も徐々に始まり、

いよいよ本格的な受験準備の始動というところでしょうか。

今年度は従来のセンター試験から大学入学共通テストへ変わったり、

9月入学の論議がされていたり、

受験生に様々な環境変化が起きていますが、

しっかり自分を見失うことなく自分の進路への準備を進めてください。

例えば医師になりたいと思えば医学部への進学が必要になってきます。

他の職種でも多かれ少なかれ同様だと思います。

自分の志望進路に進むため、

国公立大学を第一志望として準備をするのか、

科目の負担が少ない私立大学に進むのか、

あるいは併願を考えるのか、

ほんの少し立ち止まって考えてみてください。

特に今年の入試に失敗した皆さん、

自分が置かれている状況、条件を踏まえ、志望校を考え決定してください。

国公立大学を第一志望と考えている皆さん。

過去問のない大学入試共通テストは不安がつきまといます。

特に現役の受験生はCOVID-19の問題で

自分だけが遅れているのではと思われるかもしれません。

心配しないでください。きっと皆もそう思っています。

あなた一人ではありません。

勉強の進め方も自分にあった方法をとってください。

理系進学で少しでも私学併願を考えているのであれば、

英語、数学、理科に重点を置きながら、

国語など文系科目も計画的に行う必要があると思います。

いずれにしても自分の適性を考え、進めてください。

次回は私学に関して少しお話ししたいと思います。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



ポチはここ⇒ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

ポチはここ⇒にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ

ポチをありがとうございました!


プリティ中野


僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/05/28(木) 00:00:01|
  2. 前野芳正先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前野芳正博士(セント・メプレス顧問)の『徒然なるままに09』~セルフコントロール~

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



徒然なるままに(9)

前野芳正先生(長崎大学医学部客員教授、元藤田医科大学医学部准教授)

毎日感染者数が報告されているCOVID-19ですが、
その拡散、感染防止のための“stay home”をよく耳にしますが、
皆さんは“stay home”を守って
不要不急の外出をしないよう努力をしていますか。

自粛疲れで不用意に外出し、
自分が感染あるいは他の人に伝播をしていませんか。
今しばらく我慢しましょう。
という自分もなるべく自宅で
”stay home , resulting in less extra spending”を実践しています。
勉強の方ですが「自分だけが遅れている」ということはないと思います。
皆も遅れているはずです。
気にしないで自分のできることを。

前回の「徒然なるままに」で医学生の特徴は「要領が良い」。
この意味するものは、色々な場面で、
それに応じて柔軟に対応する「柔軟力」、
ある意味で「いい加減さ」を持っていたと書かせていただきました。
これに関連することを少し書かせていただきます。

丁度今COVID-19による自粛を要請されていますが、
その中で皆さんは「生活習慣」を規則正しく過ごしていますか。
勉強はしていると思いますが、
自分の部屋の掃除はしっかりしていますか。

これは「夜更かしによる朝寝坊というような
だらだらした生活」ということに繋がっていると思います。
医学生の中に遅刻が多い学生が少数います。
殊に月曜の1時限目に遅刻
あるいは欠席が多い学生ほど生活の乱れが多く、
成績も芳しくありませんでした。
このように基本的生活習慣がなされていないということは、
自分をコントロールできず、
不測の事態にも対応ができないなど
柔軟に対応できなくなってしまう危険性をはらんでいると思われます。
たぶん論理的な思考、
特に数学や物理などができなくなるのではないでしょうか。
 
また、一つの問題に対し、
時間をかけてじっくり考えるということは大変重要なことと理解しています。
しかし、受験時は時間が制限されています。
柔軟に対応せず、
困難な問題に執着したためにほかの問題を解答できないとか、
別の角度からみてみるとかをせず、
その問題に固着して解答が導き出されないなど経験はありませんか。

規則正しい生活習慣を守り、柔軟に対応できる力を養ってください。
成績ばかりでなく、面接試験などにもきっと役立つのではと思います。




ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/05/04(月) 00:00:01|
  2. 前野芳正先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

前野芳正博士(セント・メプレス顧問)の『徒然なるままに08』~コロナ感染者数は氷山の一角?~

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



徒然なるままに (8)

前野芳正 藤田医科大学医学部元准教授


新型コロナウイルス(covid-19)が蔓延しています。

色々と予防策をされていると思いますが、手洗いを確実にされていますでしょうか。

このウイルスの主たる感染経路は接触感染と飛沫感染です。

過剰に反応することはないと思いますが、ウイルスはつり革や手すり、ドアノブなどどこにでもいます。

そのため外出後や食事の前に手洗いをしていますでしょうか。

マスクをするときの手は清潔でしょうか。

現在感染の有無の判定にPCR検査が用いられています。

この検査も万能ではありません。

一定数以下のウイルス量では陽性にはならず陰性と判断されます。

またサンプル採取の時にもウイルス量が少ないと陰性になる可能性があります。

つまり偽陰性という状態です。

高齢者や持病のある方以外の多くの人は感染しても重症化せず無症状で過ごすことが知られています。

多くの感染症は海に浮かんだ氷山でたとえられます。

海面上にある氷山より海中にある氷山の方が大きく目に見えません。

海面下にある氷山は感染症でいう無症候者(asymptomatic carrier)に相当するものと思います。

皆さんも感染しない、感染させないよう個々の行動に注意をっしてください。



そろそろ今年の入試のシーズンも終わろうとしています。

皆さんはいかがでしたでしょうか。

希望通りに進むことができましたでしょうか。

それとも。



私が教鞭をとっていました大学の医学生の特徴は、「要領の良さ」です。

色々な場面で、それに応じて柔軟に対応する「柔軟力」、ある意味で「いい加減さ」をもっていました。

これでは受験戦争に勝てないと批判されるかもしれませんが、

彼らは定期試験も柔軟にこなし進級していきます。

この柔軟力については次回以降にお話ししましょう。



ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/03/19(木) 00:36:01|
  2. 前野芳正先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (241)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (2)
勉強法 (12)
愛しき日々 (24)
檄 (1238)
雑感 (83)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (28)
愛知医科大 (35)
東京女子医大 (12)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (45)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (25)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (2)
前野芳正先生 (12)
提言 (62)
僕の日常 (3)
医学部入試 (4)
医歯薬進学研究会 (1)
医学部生援護会 (1)
歯学部生援護会 (1)
受験生応援グルメ (4)
医歯薬文理進学研究会 (2)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR