FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

カメレオンの悲しみ

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

人間も生き物だから当然防衛本能というものがある。

だから、自分の安全を脅かす存在が周囲にいないか

いつも心のレーダーをオンにしている人がいるのも不思議なことではない。


安全を確保するためには

敵をつくらないことが望ましいから

なるべく他人と衝突しないように

つまりは意見の違いを表面化させないように

始めから自分の考えはあまり口に出さず

周囲の動向を見極めてから

できるだけそれと調和するように意思表示してゆくわけだ。


周囲に同化して自分を目立たなくさせるというのは

カメレオンに似ている。


別にいろんな生き方があっていいわけだから

それをことさらに批判しようとは思わない。


けれどあまりにもカメレオン流になじみ過ぎるのは

自分を失ってしまうことになるから

おやめなさい、と言いたくなる。


結局、自分をしっかりもっていないと

いたずらに右顧左眄することになり

風が右から吹けば左に流され

左から吹けば右に流されといった具合で

存在感はどんどん希薄になっていくばかりである。

それは悲しいことではないだろうか?


生きている間しか存在できないのだから

思いっきり輝いて生きた方が生まれた甲斐があると思うのだ。


当たり前のことだが大学受験は人生のゴールではない。

これまでの教え子たちの顔を一人ひとり思い出しているうちに

どちらかと言えば影の薄かった生徒のことが気に掛かって

今頃どんな風に過ごしているのだろうと

想像をめぐらせながら

思うことを書いてみた。


守りに入らず、どんどん攻めていってほしいものである。

傷つくことを恐れて自分の存在感を希薄にするようなことはしないでほしいな。


大塚
存在感抜群のアレクサンダー大塚さん。明日が楽しみだ。



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/31(土) 00:00:01|
  2. かつての教え子たちへ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

毎日が誕生日!それが元気の素

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

やっぱり元気があるのはいいことだと思う!

というか元気が基本だと思う。

元気があれば何でもできると言ったのは

アントニオ猪木氏だが

確かにそう言ってもよかろうと思う。

少なくとも元気がなければ

大したことは何にもできないというのは本当だ。



身体と心の両方が元気であることが望ましいが、

たとえ身体が病気になっても

心の元気は失いたくはないものだ。



僕は26歳の時に

オートバイの自爆事故を起こし

左足開放骨折で北里大学病院に半年間お世話になったが

ドクターやナース、同じ病棟の入院仲間のお蔭で

元気に楽しく毎日を過ごすことができた。



車椅子仲間で集まって院内をタイムレースしたり

女性患者の部屋に呼ばれて

アカペラ生歌で慰問したりした。

(皆さんは決して真似しないでください)



場合によっては膝から下を切断することになるとまで言われた重傷だったが

半年間で4回の手術を乗り越えて

松葉杖で元気に当時の職場に復帰することができた。



思わず知らず昔語りになってしまたが

元気でいられる秘訣は

僕の場合は次の呪文を唱えることだ。


Today is the first day of the rest of my life!


今日という日が残りの人生の初日!

だから毎日が誕生日みたいなもの!

そう思うと自然と元気になれるのである。



1401329614196.jpg
5月27日に誕生日を迎えた高田室長。花嫁募集中です!

1401329660550.jpg
風が見えますか?


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/30(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

食事が美味しいと思えるかどうか。

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

受験生の頑張り度を測定する

指標の一つは

食事が美味しいかどうかである。


もちろん美食家になれという意味ではない。

高級な食材を腕のいいシェフにゆだねて

できあがった見事な料理を

心ゆくまで味わえ!というわけではもちろんさらさらないのだ。



勉強に集中すれば

おのずと食事が美味しく感じられるようになると言いたいわけ。



実際、受験生時代、食べることは僕のたった一つの楽しみだったといっても

過言ではなかった。

我が家は外食などめったにしなかったし、

夕餉に高級食材が使用されることもなかった。

それでも母の手料理は僕にとってご馳走だった。

たとえコロッケであろうとバラ寿司であろうと

タイムマシンがあれば今この瞬間にでも

あの食卓に戻って

ガツガツとかきこみたいと思うほどだ。



社会人になって

頑張って仕事に取り組んだあとの

ビールの味が格別であるとわかったが

集中して勉強に取り組んだあとの

食事の味が美味くなることは

受験生時代に知ったのだった。

DSC_0411.jpg






にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/29(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

基礎力というもの

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

久しぶりにアレクサンダー大塚さんから連絡があった。

アレクと言えば格闘技界では

ビッグ・ネームである。

ストリートファイト世界最強と言われたマルコ・ファスを破った一戦は

永久に色あせるものではない。

2013-05-29 19_22_33-2

その大塚さんに今度会ったら

コブラツイストを掛けさせてもらうことにした。


コブラツイストとは別名アバラ折り

かのアントニオ猪木の初期の必殺技である。

背後から相手の体に絡みつき

てこの原理で脇腹をねじる拷問技だが

これをアマの僕がプロの大塚さんに掛けてみようというのである。


結果は火を見るよりも明らかだ。

心の広い大塚さんは全身の力を抜いて

僕にもっとも技を掛けやすい姿勢をとってくれるであろう。

僕は舌なめずりして

コブラに変身し

彼の体に絡みついて

全力でツイストするのであるが・・・


次の瞬間、

僕は仰向けに路上にひっくりかえっているであろう。


大塚さんが背筋に

むん!と力をこめたから

僕は跳ね飛ばされてしまったのである。


そうまざまざとイメージできる。



これが基礎力の違いというものである。

技、テクニックというものを凌駕する

地力というものである。


今度その一部始終をご紹介しよう!

と予告しておく。






にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/28(水) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

惚れ込んで、念じて、花を開かせる

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

惚れるということは

心を奪われてうっとりするということであり

これはすなわち快感といってよいから

自然、思考は惚れ込んだ対象に向かうことになる。


つまり惚れるという心は思考を集中させるエネルギーである。


惚れた相手のためなら

たとえ火の中水の中、と言うが

それだけ大きなエネルギーを「惚れる」は生み出すのである。


惚れこんだ志望校のある人とない人とでは

だから頑張り方が大きく異なることになるのは無理もないことである。


特に志望校はありません。

ただ医学部に行きたいのです。

そういう人は多い。

医学部それ自体に惚れ込んでいるならそれでもよい。

それが心の本音なら無理に惚れ込む志望校をつくることもないであろう。

もちろんその場合でも

入試日程をにらみつつ、

その入試のありようが自分と相性のいい大学を選ぶ必要が最終的には出てくるわけだが。


惚れる心が募れば

やがてそれは「念」に育つ。

「念」という漢字は「今」と「心」から成り立っているが

これは「今」やるべきことに「心」のすべてを傾けるということである。

そして本当に心を傾ければ必ず行動がともなうことになる。


つまりきちんとやるべきことをやってこそ「念」と言えるのであり

やるべきことをちゃんとやらずに

ただ「受かる、受かる」と、繰り返し空念仏を唱えてみたところで

結果がともなうわけがない。


惚れ込んだその相手を自分のものにするために

全力でやるべきことをやってこそ

念ずれば花開く

ということになるのである。





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/27(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

運動の勧め

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

受験生だからといって

脳に全エネルギーを投入できるように

身体はできるだけ使わないようにしておくなんてこと心掛けてしまうと

受験が終わるころには

身体が巨大化してしまうかもしれないから注意しよう!


同じ巨大化でも身長も伸びて全身バランスよく大きくなるのならまだしも

身長は変わらないまま横幅と奥行きが極端に大きくなるのは困りものだ。


かくいう僕がそうだった。

高3の夏までは毎日部活のバレーでハードな練習を続けていたから

イチロー並みの体型を保持していたのに

部活を引退してからというもの一気に運動量が減って

半年後に同志社に受かった時には

体重が10キロも増えていた。


まぁ、それでも身長173センチで体重65キロほどだから

標準ではあったのだが、

僕の体重増加ヒストリーの体重増加三段式ロケットの

まちがいなく一段目にはなったのだった。


だから、という接続詞がここでふさわしいかどうかはわからないが

とりあえず、だから君たち受験生は運動した方がよいのである。


お勧めは筋トレである。

男子であれば腕立て伏せ、シットアップ、ヒンズースクワットを各50回

女子であればそれぞれ25回ずつを目安として

毎日朝飯前にこなすようにすればよいと思う。

あとは、できるだけ歩くことだ。

それも速歩で。

エレベーターやエスカレーターは原則使用しない。


友人と街を歩くときは

その友人のカバンをもたせてもらう。

あるいはおんぶしてあげる(笑)


家にあっては力仕事を進んでやる。

ソファやベッドの移動などがあれば超ラッキー。


そんなちょっとした心がけで

体型を維持できて、気分転換にもなるのだから

ぜひぜひやってみることだ。


成城伊波 鱈のアクアパッツア
成城大学伊波さん作 鱈のアクアパッツアはるな風


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/26(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

自分を信じるということ

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

自分を信じなければ

何事も始まらない。

始まらないことを

達成することはできない。

したがって

自分を信じていない人は

何事も達成できないのである。


「目標はあります。しかし自信がありません。どうすればいいでしょう?」


そう言って相談にくる人には

その理屈を持ち出して

自信がないならやめときなさい

と言って突き放してもいいのだが

さすがにそうもいかないので

どうやったら自信がもてるかという話をするようにしている。


自信というのはその字のごとく

自分という人の言ったことを信じるという意味なのだと。

さらに言えば、その通りに行動してこそ信じていることになるのだから

要するに、自分が宣言したことを信じてその通りやれれば

自信がつくということなのだと。


始めは欲張らないでいいから

一日に何か一つだけ、これだけは今日中に終わらせるということを決めるのだと。

たとえば英単語を必ず10個覚えるというのでもよい。

夜10時以降は食べ物を口にしないというのでもよい。

それを声に出して宣言するとよいのだと。

そうしてそれは必ず実行するのだと。

それが一日できれば、その分の自信ができたと思えばよいのだと。


あとは毎日続けるだけである。

宣言する内容は増減自由だが

宣言した以上は必ずやるのである。


自信というのは与えられるものではない。

自分で創るしかないのものなのだ。


成城伊波 鱈のアクアパッツア
成城大学伊波さん作 鱈のアクアパッツアはるな風


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/25(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

本格的に腹筋を鍛えます!

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

別に真夏のビーチサイドで

ダビデ像のような肉体美を誇示したいわけではないが

本格的に腹筋を鍛えようと思う。



しばらくお休みにしていたが

ボディビルダーの名門KMTトレーニング・ジムに復帰してみようかしらん・・・。

それともワンダーコアを使って

3年前の僕に戻ってみようか?

detail_p09.jpg
3年前の僕です。あ、訂正します。僕のようなものです。

なぜそこまで腹筋を鍛えたいかというと

人間、覚悟を定めて真剣に取り組めば

大抵のことはやってのけることができるということを

セント・メプレスの塾生たちに見せてあげたいからである。



なんで腹筋?という声もあるだろうが

これは僕なりに熟慮した末のことである。

顔やせや大胸筋パンプアップも考えたが

やはり視覚的には腹部の変化がいちばんわかりやすいと判断したのだ。


8月の下旬にある夏期合宿で

成果を生徒たちに披露しようと思う。


愛知医科ランチ柿本
愛知医科大学学食の人気ランチ(KMさん撮影)


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/24(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

スピードをあげる!

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

若々しさの一つの尺度はスピードだと思う。

なので日常の一挙手一投足のスピードを高めようと

常日頃意識している。


こう書くと

プリティ中野もそんなことを意識せねばならぬほど年をとったのだな

などと言われてしまいそうだが

どっこいそんなことはないのである。


だって僕は永遠の25歳だからである。

1989年生まれの25歳である。

来年は1990年生まれと

10年後には1999年と生まれと

データを更新することにはなるけれど。


こう書くと

そこまで強弁しなければならなくなるほど

やっぱりプリティ中野は年をとったのだな

とおっしゃる向きもおいでになるだろう。


まあ別にどう思われてもよいのだが

いいたいことは年齢のいかんにかかわらず

時間は大事だと思うから

行動のスピードを上げようと

最近心掛けているということだ。


行動のスピードを上げるということは

思考のスピードを上げるということでもある。


そう意識することで

ボーっとしている時間つまりは思考エンジン停止時間が減る。


思考エンジンをオンにするには、まず身体を動かすことが大切。

やろうとしていることをやり始めることができる身体の姿勢をつくることである。

形から入ることも大切だ。


1400737492795.jpg
スピードを上げるには肉食がよい。ラシック7階一升びんのEランチ。



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/23(金) 00:00:00|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

推薦入試は手段の一つに過ぎない

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140228_07510001.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

推薦だろうと

一般だろうと

合格して入学してしまえば

全く平等に扱われるのであるから

受験資格を満たしており

かつその大学を希望しているなら

推薦入試を受けない手はない。


しかし、それはあくまでもプラスαなのであって

仮になんらかの理由で推薦入試が受けられなくなったとしても

あるいは推薦入試にチャレンジしたが合格できなかったとしても

プラスαがなくなっただけで

別にどうってことはないのである。


心配ないからね!


正々堂々、一般入試で勝負するだけのことである。


推薦入試は手段の一つでしかなく

決して目標ではないのだ。

そう心得ておこう。



女子医 寺西キッシュ
東京女子医大2年寺西さん作スペシャル・キッシュ・チサコ

にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/22(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夏期強化合宿実施要領

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400314871582.jpg

おはようワン!もしくはこんにちワン!はたまたこんばんワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

よろこぶワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

セント・メプレス夏期強化合宿実施要領

絶対合格のために弱点分野・不得意領域を何が何でも克服する
~強化合宿のこのミッションを必ず達成するという意気込みのある生徒以外の参加はお断りします。
事前の面談で具体的な達成項目を決定した上、4泊5日、その項目の征服に集中します。
100パーセント達成して自信をつけましょう!この5日間で成長する楽しみをぜひ発見してください。
そして来春の歓喜につなげましょう! 

学長 中野俊一

実 施 要 項

日程 2014年8月24日(日)13:20(集合13:10)~28日(木)17:30
会場 SUNPLAZA SEAZONS (名古屋市名東区藤里町1601番地 TEL052-774-0211)

image_20100702192836_1.jpg

参加講師 英語:中野俊一・泉初実 
       数学:石原泉(24~26) 吉野由宏(26~27)
       理科:高田将史
チューター:黒田真之(明和高⇒名古屋大学医学部5年) 数・物・化
       千葉円(東海高⇒愛知学院大学歯学部4年)数・生・化
       花城勇人(静岡高⇒名古屋大学医学部3年)数・生・化
       山下龍星(四日市南高⇒名古屋大学理学部4年)数・物・化
        ※参加チューターは若干変更となる場合があります。

特別ゲスト 吉田つねひこ先生(愛知医科大学客員教授・名古屋大学非常勤講師・前衆議院議員)
       ※1泊のご参加となります。

参加費&コース セント・メプレスまでお問い合わせください。

スケジュール

8月24日(日)13:10  ホテル1階ロビー集合
        13:20 開講式(講師挨拶・参加者達成目標発表)
        14:10 指導(選択個別指導/支援自主学習)
        18:40 夕食・入浴・自由時間
        20:30 指導(選択個別指導/支援自主学習)
        23:30 講師からのエール
        24:00 任意指導
        25:00 就寝


25日~27日  07:00 起床 朝食
        08:30 体操 朝テスト
        09:00 指導(選択個別指導/支援自主学習)
        12:30 昼食・自由時間
        14:00 指導(選択個別指導/支援自主学習/化学テストゼミ)
        18:30 夕食・入浴・自由時間
        20:10 指導(選択個別指導/支援自主学習/物理テストゼミ)
        23:30 講師からのエール
        24:00 任意指導
        25:00 就寝


28日(木)  07:00  起床 朝食
        08:30 体操 朝テスト
        09:00 指導(選択個別指導/支援自主学習/生物テストゼミ)
        12:00 昼食
        13:20 指導(選択個別指導/支援自主学習)
        14:50 任意指導 成果発表準備
        16:00 成果発表会(各自成果を発表します)
        17:00 閉会式 全員によるエールの交換
        17:30 解散



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/21(水) 00:00:01|
  2. メプレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゆるすことで大きくなる。

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

2014-05-15-13-42-35_deco.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

誰だって嫌いなやつの一人や二人はいるものである。

この僕にだってそういう人はいるのである。

しかし、嫌いだ、むかつく、一発ぶんなぐってやりたい・・・

なんてネガティブな感情や思考にとらわれていて

何か自分が得するのかというと何も得しないのである。

むしろ、自分が嫌な思いをし

生産的なことに使える時間を減らしてしまっいるのだから

得しないどころか大損しているのである。


そんなことにかかわりあっていられるほど

人生は長くはないのだ。


受験生ならなおさらである。

貴重な勉強時間をどぶに捨てるようなものだ。


嫌いな人のことは、できるだけ考えないようにするのがいいのである。

たとえば、人参が嫌いで

自分の辞書には人参は載っていないとまで言ってはばからない人が

毎日、人参を頭に思い浮かべてうだうだと時を過ごしたりするだろうか。

そんなことはあるまい。

なのに嫌いな人のことをつい考えてしまうのはなぜか?


それはその嫌いな人とのかかわりで自分がいやな思いをした

つまり心が傷ついたからなのである。

心が傷ついたから

それを癒そうとして

逆に相手を傷つけてやりたいという感情のとりこになってしまうのである。

殴られたから殴り返す、それで五分と五分の関係に持ち込んで

不公平をなくしたいという心のメカニズムが働いているのである。


しかし、先ほども言ったように

そんなことに時間を費やしているヒマはないし

相手を傷つけたところで憎しみが跳ね返ってくるだけだから

また自分がいやな思いをし深く傷つくことになるのである。

結果としては、そんな負の連鎖にはまった自分がどんどん嫌いになっていくだけである。


いっそゆるしてしまったほうが

よほど気が楽になると思う。

最初は難しいことかもしれないが

心の中で嫌い!とか憎い!とかいう感情を

流してしまうのである。

あるいはデリートするのである。


人間関係は反射するというから

こちらの気がつかないうちに

相手を傷つけてしまっていることだって十分ありうるのである。

そんなことはないと言い切れるほど自分は完ぺきではないはずだ。


相手のために相手をゆるすのではないのだ。

自分のために相手をゆるすのである。

ひとつ高いところに昇るために。

1400511345328.jpg





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/20(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

偉人はすぐ近くにいる。

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

2014-05-15-13-42-35_deco.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

偉人というのは

なにも歴史上の人物だけに限られているわけではない。

案外身近なところにいるものである。

1400127781283.jpg

前にもご紹介した大久保栄次さんの経営するレストランは

尾張名古屋は池下界隈にある。

だから彼は私にとってはまさにご近所の偉人である。

1399710465863 - コピー (2)

昭和8年生まれだから現在81歳。

ご高齢には違いないが、

ところがどっこいその肉体年齢はまさに20代である。

高校生10人と腕相撲をして勝率9割を誇る僕の右腕を

一瞬でねじふせる怪力はまさにヘラクレス級である。

その鍛錬を支えてきた精神力はまさに偉大!


1400131054005.jpg

続いてご紹介するのは

もう何年もお世話になっているやっぱり池下の

鮨の酢楽(さくら)の加藤大将!

彼の偉さはどんな相手でもぶれずに自然体で接することができることだ。

大学教授や会社社長、芸能人やらプロレスラー、

いろんなお客さんが入れ替わり立ち代わり

カウンター8席のみのお店にやってくるが、

その客あしらいは飾り気がなく素朴でありながら

洗練された気遣いを忘れない、そのバランスが実に見事。

やっぱり偉人というしかない。

415dad2f.jpg

もちろん鮨の美味さは一級品。

アメリカ仕込みのカリフォルニア・ロールやレインボー・ロール(写真上)はとっても綺麗。


140330_2114~01

続いてやっぱり池下から。

この人は東京駒沢で名店といわれた

フランス家庭料理とワインの店

『ビストロ・プーフェ』のオーナーシェフ高田さん。

2年前にこの池下に店ごと引っ越してこられた。

以来満席30名のお店はいつも予約のお客さんでいっぱい。

その人気を支えるのは

もちろん料理の腕(下の写真は田舎風テリーヌ)とワインの安さもあるが

超多忙な店内で

ニコニコ微笑みながら寸分の無駄もない動きで

厨房業務とフロア業務をたった一人でこなし続ける彼の

仕事を本当に楽しんでいるその姿こそなのだと思う。

だからこそ東京からいまだに昔のお客さんがわざわざのぞみに乗って来店するのある。

fc2blog_20120701135422f45.jpg

今日はこの3名の方にとどめておくが

私の住む池下にはまだまだ大勢の偉人がいらっしゃる。

私のとっての偉人とは

その人と接していて

あ、この方にはこんな素晴らしいところがあるんだ、

なかなか僕にはまねのできないことだな・・・

そんな風に気づかせてくれる人すべてである。



神様は誰の中にも住んでいる。

そんな話を聞いたことがある。

僕の偉人リストに載っている人は

僕がその人の中に「神様」を見たから

載っているのである。

ということは自分の至らなさで

見逃してしまっている偉人がきっとたくさんいるに違いない。




ところで先日、変な人を街角で見かけた。

変な人と言ってもよくわからないだろうから

下に写真を掲載することにした。


DSC_0217.jpg

この変な人にも

果たして偉大なところはあるのだろうか?

写真を穴のあくほど見つめてみたが

どうにもこうにもよくわからないのである。




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/19(月) 00:00:02|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

もう一歩前へ出よう!

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

1400283826342.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

物事をどう見るかという価値観は多様である。

まして相手が「人生」ともなれば

人の数だけ価値観があるといってもよいだろう。

だけども大略思考は大事である。

大略思考とは、ざっくりと大まかに考えるということである。


というわけで、ざっくり言えば

人生に対峙する心の姿勢は

積極と消極に二大別できる。


積極思考と消極思考。

ざっくり換言するなら

能動思考と受動思考、

陽転思考と陰転思考、

現状打破思考と現状維持思考、

地動説と天動説・・・et cetera


まあ呼び名はいろいろあるわけだけど

要するに物事を明るく前向きにとらえるのか、

それとも暗く後ろ向きにとらえるのか、という違いである。


人生の根本方向として

どっちの思考習慣を選ぶかは

当人の勝手であるが


体験上、少なくとも僕にとっては

積極思考で生きた方が間違いなく楽しいことがわかっている。

嘘だと思ったら試してみたらよい。

どっちで生きるのが楽しいか。


いろんな生徒を教えていて

あー、この子にもうあと一歩の、

あとひと押しの積極さがあれば

もっともっと伸びるのに!と思うことが度々ある。


きっと、もう少しの欲があれば・・・ということと同義なのだろう。


積極的に人生を開拓してね!

あともう一歩前に出てみよう!



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~



  1. 2014/05/18(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

奇跡~永遠の中の私

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


地球の誕生は46億年前だそうだ。

なかなかピンとこない数字だが

日数に直せばそのざっと365倍となって

なおさらイメージの湧かない数字となる。



そんな悠久の歴史をもつ地球が誕生するより

はるか以前

138億年前に宇宙を生んだビッグバンがあったとされるから

・・・



よく地球は奇跡の星と言われるが

それは地球の希少性によるものであることは明らかである。



ならばその地球の歴史の中でまさに刹那的存在であるわれわれの一生は

地球の希少性をはるかにはるかにはるかに上回る希少性をもつわけだから

どれだけ今自分が存在することがどれほどミラキュラスなことなのか

わかるでしょ!

1400283865662.jpg
今日も地球は回っている。そうやって悠久の歴史が紡がれてゆく。写真は星ヶ丘の木漏れ日。

そう思うだけで

命を大切にしないといけないな

と平凡なことを考えている自分がいるわけだが

最近になってだんだんと平凡なことが大切なんだという気がしてきた・・・




・・・だから僕らは

自分を大切にしよう!

自分を大切にできなければ

他の人を大切にすることもできないしね。



今この時を限りなく慈しむ必要があるのだ。





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~



mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/17(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

どんな雲にも銀の裏地がある

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

1399860669020.jpg

にんじんのスープの上には銀の雲が広がっていた。

Every cloud has a silver lining.

― どの雲にも銀の裏地がついている


どんな暗雲が垂れ込めていても

つきぬけてしまえば

太陽が燦々と照っていて

雲は白銀に輝いている。



これは名言というよりもことわざである。



If you say that every cloud has a silver lining,
you mean that every sad or unpleasant situation has a positive side to it.

(コウビルド英英辞典より)



たとえば、武運拙く浪人したものの

翌年の春にはワンランク、ツーランク上の志望校に合格した、とか

事故で下半身不随となったが

趣味で始めた絵画で名を成した、とか。



そう、雲の裏側がいつも白銀に輝いているように

どんなに悪い出来事にも

なにかしらよいところは潜んでいるものだ。



ただそれは自ら見ようとしない限り見えないものでもある。

銀の裏地が雲を突き抜けないと見えないように。


1399860657403.jpg

苦手なトマトの下に好物のカニ肉が隠れていました。


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/16(金) 00:00:01|
  2. 名言シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ココ・シャネルの名言

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

My life didn’t please me, so I created my life.

― Coco Chanel 



ココである。

だからといって壱番屋ではない。

ココ・シャネルである。

言わずと知れたフランスの女性ファッションデザイナー。

1883年から1971年まで波乱万丈の87年に及ぶ生涯を生き抜いた。



11歳で母が病死、

その後ほどなくして父に捨てられ、

孤児院や修道院を転々として育つ・・・



そんな恵まれない環境で育ちながら

1955年、アメリカで、

「過去50年間でもっとも大きな影響力を与えたファッションデザイナー」として

モード・オスカー賞を受賞することになるのだから人生はわからない。


昔、私は自分の人生に満足しなかった。
だから人生を創ったのよ。





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/15(木) 00:00:01|
  2. 名言シリーズ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドクターよしつねの第2回メディカル・レクチャー

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  



5月12日(月)、ドクターよしつねのメディカル・レクチャー第2回を実施しました。

日本の医師不足の背景にある数々の問題、

たとえば医師の地域偏在、診療科偏在などの問題は

それらをクリアするグランドデザインがなければ

ただ単に医学部の定員を増やし、医大を新設しても

根本的解決にはつながらないということが

吉田統彦先生の明晰かつ情熱的な講義で

非常によく理解できました。

DSC_0183.jpg

続いてお話はメディカル・ツーリズムへと進み、

さらには僕が個人的には最も関心を寄せている

抗加齢医学の概要を聞かせていただいたところで、

あっという間の80分講義が終了。



10分間の質問タイムでは

教え子たちが次々と質問させていただいた。

その一つひとつに真摯に答える吉田先生。

手抜きは一切なしである。



最後に僕が質問した。

「先生、抗加齢医学のお話で出てきたテロメラーゼ!

細胞レベルで若さを保つ鍵テロメアを元気にする酵素テロメラーゼは

市販されてないのでしょうか」

先生、間髪入れず

「売ってません!」


はい、残念でした・・・。


1399949742569.jpg

終了後、先生たちとご一緒した吉田教室近くの

中国家庭料理の楽楽屋さんで食した

変わり天津飯というべき楽楽飯(らくらくはん)、

これが実に美味かった!





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/14(水) 00:00:01|
  2. 吉田つねひこ先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

佐藤翼のグレーター立命物語1

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


シリーズ初登場、

立命館大学文学部心理学専攻3回生、

佐藤翼(さとうつばさ)です(^○^)



よろしくお願いします!

単位はバッチリとってます^ ^

さてキャンパス・ライフということですが、

真面目?に過ごしすぎて

何を書いたらいいかわかりません(o_o)笑



名古屋高校で高3の夏まで

汗まみれ泥まみれで野球に打ち込み

受験勉強と言えば

プリティ中野先生の英語個別くらいしか記憶ににない僕ですが

おかげで現役で憧れの京都の地に移り住み

今春無事3回生を迎え

希望のゼミに所属することができました!



僕の所属するゼミは認知心理学系のゼミです(^○^)

まだ学問の扉を叩いているかのような状態なので

偉そうなことは何一つ語れませんが

今後はバイトも控えめにして学業に邁進したいと考えております。


image佐藤

ちなみにゼミはこんなかわいらしい雰囲気です!

どうですか?笑

ちなみが続きますが最後列真ん中で

普段コンタクトなのに

この日花粉症に負けてメガネをしているのが僕です^ ^

自分で言うのもなんですが

やはりメガネをかけてもかわいいですね(*^。^*)


securedownload.jpg

ゴールデンウィークにBBQをして、

授業のない日に仲いい子たちと鴨川へ遊び行ったり…、

という感じですが

実は虎視眈々とテレビ業界への就職に向けて準備を進めております。



以上です!ではまたo(^▽^)o





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第3回 6月16日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め・・・終了
次回⇒3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/13(火) 00:00:01|
  2. 立命館大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Time flies.

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


Time flies.


光陰矢のごとし、

というが時間が経つのは本当に早い。



年齢を重ねれば重ねるほどそう思えてくる。

そして過ぎた時間は戻らない。

戻ってこないからこそ

やり直しがきかないからこそ

貴重な時間だったのだな、

と悟ったとすれば

残り時間を有効に活用するしかないと気づくのは当たり前のことだ。



もしも失われた時を求めるというなら

人生終焉の一瞬まで残り時間の入口であり続ける『今』を

懸命に生きるということしか手はないのである。



A man who dares to waste one hour of time
has not discovered the value of life.


1時間浪費することを何とも思わぬ人物は人生の価値に気づいていないのである。

―Charles Darwin


1399797818950.jpg
この一瞬の積み重ねで合格をつかむ。(写真は高1女子の個別指導から)




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




  1. 2014/05/12(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

名古屋の偉人、グリル・プランセスの大久保さんに学ぶ

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  

一昨日、名大SKYの酒井学長と

名古屋は地下鉄東山線池下駅から徒歩3分のところにある

グリル・プランセスで夕食をとった。

僕はここの名物ハンバーグが大好物。

柔らかくジューシーでボリュウムもたっぷり。

ほおばると、豊潤にしてやさしい、

僕にとっては

なつかしい子供時代、そう昭和中期の味がするのである。

640x640_rect_1791363.jpg

さて、ハンバーグも確かにうまいが

この店の本当の名物は

オーナーの大久保栄次氏である。

この方は本当に凄い人で

その凄さは地元のテレビ局にもたびたび取り上げられているほど。

だから名古屋ではちょっとした有名人である。

292383.jpg

そう、知る人ぞ知る名古屋の偉人、大久保栄次氏。

御年81歳ながら100回43秒という超高速腕立てを楽々こなし

20キロダンベルを軽々と振り回す。

1399697785853.jpg
これが超高速腕立て伏せ!ピンクのパンツに赤いベルトがかわいい!


中央大学在学中はボクシングの関東チャンピオンだったことも。

卒業後単身渡米しホテルサーヴィスを数年間修業。

だから英語は今でも堪能である。

帰国後この池下に洋食店を構えて半世紀。


1399710452694.jpg

「オーナー、写真を撮らせてください」

「嬉しいなぁ。では脱ぎましょう!」

「・・・では僕も脱ぎますからツーショットで」

すると大久保さん大喜びして、

撮影後、生ガキを6つもプレゼントしてくださったのだった。



さて、大久保さんはこの見事な肉体を

ボディビルで創り上げたのだが

一念発起してジムに通い始めたのが何と65歳の誕生日。


・・・敬老パスをもらって「俺はまだ若い!」と思って鍛え始めました。


以来一日も欠かさず身体を鍛えてきた。



凄いよね!



人間気持ちの持ち方ひとつで

どうにでもなるということの証明。



にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~
  1. 2014/05/11(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

遊びたいなら一人で遊べ!

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


遊びたいなら一人で遊べ!



緊張があれば弛緩がある。

だから受験勉強の合間に息抜きするのは結構。

一人ひとり自分のペースで

自分の心の自然にあわせて

休憩するといい。

書を置き街に出るのもいいだろう。

郊外をサイクリングするのもいいし

河原で寝っころがって雲と会話するのもいいものだ。

お金に余裕があるなら

ショッピングを楽しんでもいい。

頑張った自分へのご褒美として。



しかし、そのタイミングは一人ひとり違うのだから

友達を巻き込むのはやめよう!



遊びたいなら一人で遊べ!





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/10(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

愛知医科大学新病院開院おめでとうございます!

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


2014年5月9日本日

愛知医科大学新病院が開院しました。

cam_new_001.jpg

おめでとうございます!

心からお祝い申し上げます。

mainimage_top.jpg

地域医療の拠点として

医療従事者の教場として

末永く活躍してほしい病院です!




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/09(金) 00:00:01|
  2. 愛知医科大
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

とことん考えてみることも必要

1399477104066.jpg
東大の英語長文問題で出てきた The Innocent Eye Test を

東海高校3年生が再現してくれた。

本物より味がある。



医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


大学入試の出題範囲は

広くまた深さもある。

無論、広いとか深いとかは相対評価だから

例えば今話題の理化学研究所の研究者から見れば

大学入試レベルの化学や生物なんて

エベレスト山頂(標高8848メートル)から見下ろす

金華山(標高329メートル/山頂には岐阜城がある)のようなものかもしれない。



けれども大方の受験生にとってはその金華山こそが

行く手を阻む高峰なのである。



何が言いたいかというと

一般的な受験生にとって受験勉強の範囲は広くて深いものなので

そしてもちろん時間的期限は当然あるわけだから

毎日やることが一杯あって忙しいのである。

少なくとも彼らはそう思っている。



なので、勉強において一つの問題に長時間掛けることはできない。



そう彼らは考えている。

だから、いきおい先を急ぐこととなり

徹底的に考えてみるという作業を省略しがちになるのだ。


結果、原理がつかめないまま知識やテクニックの習得に走るので

結局のところどれもこれもしっかりと身につかないまま

時間切れとなることが多いのだ。



原理をつかむことで応用力がつく。

原理をつかんでいない状態で

いくら大量に問題を解いたところで

所詮身につかないものである。



分からない問題にぶつかった時がチャンス。

徹底的に考え原理に肉薄しよう。



その姿勢が身についてこそ

プロの指導が活かせるのだ。




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/08(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

楽しくなければ受験生じゃない!

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


楽しくなければ受験生じゃない!



耐えがたきを耐え

忍びがたきを忍び

刻苦勉励をモットーとして

遂行するのが受験勉強だなんて誰が決めた?



ちょっと考えてみてほしい。

お受験ならいざ知らず

大学受験ともなれば

自分の意志で受験するのである。



自分で決めたことを

自分でやるのである。



いやなら

苦しいなら

ぶつぶつ愚痴をこぼしてばかりなら

そもそも、やる!と決めなければよかったのだ。



もう25年も前いことだが

僕は当時創業したばかりの予備校の

夏期講習のポスターのキャッチコピーに

夢追い人は元気です!

というのを考えたのだ。



人間、本当になりたいこと、本当にやりたいことを目指すのは

楽しいに決まっていると思ったからだ。



その考えは今でも変わらない。


1398690691173.jpg


楽しくなければ受験生じゃない!





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/07(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

セント・メプレス点描2

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  



ある日のセント・メプレスです。

1398690221619.jpg

ついポーズをとってしまいました。

上着がはちきれそうですが

これはせりだした大胸筋によるもので

決して腹部の脂肪によるものではありません。


1398948935895.jpg

上は、ほんのひと月前に高1になったばかりの

金城学院の生徒の整序英作文です。

時間は掛かりましたが

入試標準レベルの問題を

なんとか正解することができました。


140418_1155~01

しばらく前に僕は左手の薬指を骨折しました。

左手でよかったです。

利き手の右だったら指導に相当影響がでてしまったことでしょう。


1399257849324.jpg

東京工業大学に進んだ教え子の鈴木孝信君が遊びに来てくれたので

一緒に食事に出かけました。

彼は競技ダンスで大活躍しています。


10308231_1429771510612751_2686474275037680067_n.jpg

10271510_1429778630612039_3096084609007044156_n.jpg

そのカッコよさは会う度に

僕のレベルに近づいてきています。

少々脅威を感じた僕でした。





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/06(火) 00:00:01|
  2. メプレス
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

吉田つねひこ先生の医気軒昂 第5回

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140110_0919.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ 第5回

前号に引き続き、医師数に関して考察します。

日本独自の医療供給体制を鑑みると、真の課題は医師数の不足ではなく、

地域による医師の偏在と診療科の偏在によるものであるのは明らかです。

では、その解決策として、新設医大は適切でしょうか?

たとえ医師不足の地域や東日本大震災の被災地に新設医大を創立しても、

結果として医師は自分の生まれ育った地域や

医師としてのキャリアアップを可能にする医療施設での勤務を望むでしょう。

加えて忘れてはならないのが、医師数を増やせば医療費も増大するという事です。

医師を育成するためには多額の税金を要します。

それだけでなく、医師数が増えれば医療費も当然増大するわけです。

現在の概算医療費は既に40兆円に迫っている事も忘れてはなりません。

つまり医師数を増加させるのであれば、

現在の日本国の医療供給体制や人口動態を鑑み、

二次医療圏などの見直しも含めた国家戦略として、

ある程度個人の職業選択の自由を犠牲にしてでも行うという

政府の強い意志とグランドデザインが必要でしょう。
 

そもそも田中角栄元首相の一県一医大構想で新設された

医学部の卒業生の卒業後の動向を見れば明らかです。

またこの構想が理想通りうまく機能すれば、

医療崩壊もくいとめられた可能性がありましたが、

残念ながらそのような結果にはなりませんでした。

一県一医大構想とは私が生まれる前年にあたる1973年に

第2次田中角榮内閣の元で閣議決定された「経済社会基本計画」に盛り込まれた構想で、

当時医学部のなかった15県に医科大学(医学部)を設置し、

地域の医療に貢献させようとした構想です。

田中元首相の思いをもっと良く表現するとすれば

「無医大県解消構想」の方がしっくりくるかもしれません。

ちなみにこの構想による医学部設置政策は

「一県一医大政策」「無医大県解消政策」と呼称されます。

この政策の本質と狙いは何であったのかをもう一度よく考えて、

医師数の問題と新設医大の問題を考える必要があるでしょう。

次回はもっと踏み込んで、新設医大の課題と現状に関して、お話します。

前衆議院議員 医師 吉田統彦拝




IMG_2890.jpeg
ビジョンバン

東日本大震災後に宮城県で眼科診療に利用しているビジョンバン(眼科医療支援車両)が

日本眼科医会、日本眼科学会、宮城県眼科医会をはじめとした医療関係団体と

民間企業が連携した海外医療支援活動として台風被災後のフィリピンで活動しました。

現地眼科医の協力を得ながら、10日間で1,922名の診療を行いました。

写真は右から日本眼科医会会長高野繁先生、

慶應義塾大学眼科教授坪田一里先生、

フィリピン眼科医会会長ハービー・ウイ先生、

そして吉田つねひこ先生です。



東日本大震災の際にマイアミ大学からVision Vanをお借りし、
石巻で診療にあたった事を思い出します。
日本版ビジョンバンが国内だけでなく、
海外の災害でも活躍するのは
日本版ビジョンバン実現に力を尽くした身としては大変嬉しいです。

吉田統彦拝




にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。

講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第1回 4月14日 ※第2回以降の日程は講義時に発表します。

対象:医学部受験生/定員20名(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>
2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/04(日) 00:00:01|
  2. 吉田つねひこ先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

セント・メプレス点描1

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  



ある日のセント・メプレスです。

1399004834219.jpg

このブログでもたびたび登場する

愛知医科大医学部4年の山口さんには

週に一度事務のお手伝いに来てもらっています。

バレー部でも頑張っています。



1399004896161.png

僕のかつての教え子たちを含む

メディカル系の学生を中心に

グループ・ラインをやっています。

ここに登場する花城君は名大医学部3年生。

県立静岡高校出身の俊英です。

彼はメプレスでチューターとして活躍してくれています。



1399004811611.jpg

塾生のお母様からおいしいケーキをいただきました。

甘すぎないホイップクリームがとてもおいしかったです。

ありがとうございました!



333.jpg

塾生のNさんの息抜きカットです。

昼下がりに写したものですが

この後また自習室こもって

22:30まで爆勉していました。



1398832772635.jpg

こんな感じで時々セントメプレスの日常を点描したいと思います。


プリティ中野拝





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/03(土) 00:00:01|
  2. 愛しき日々
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

性格は大きい

医学部&名門難関大受験St.メプレスのホームページ

mini_140225_0902.jpg

おはようワン!こんにちワンワン!こんばんワンワンワン!

このすぐ下の大学受験(指導・勉強法)と書いてある

白いボタンにポチっとワン!クリックしてもらえると

嬉しいワン!


にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  


英語の語順整序問題を解くとき

面倒がらずに実際に英文を書かないと気が済まないタイプか、

それとも番号を並べてそれでよしとするタイプか。



さぁ眠ろうと思った時にやりのこした勉強のことを思い出して

もう一度机に向かうタイプか、

それとも明日でいいやとそそくさとベッドに潜り込むタイプか。



他人が何をしていようと

自分は自分の道をいくとばかりに

脇目も振らず自分のやるべきことを淡々とこなすタイプか、

それとも他人の動きがどうしても気になって

自分のことに手がつかなくなってしまうタイプか。



どっちの性格が受験に有利かは

火を見るより明らかだが

もし自分の性格を変えたいと思うのなら

誰かお手本になる人を見つけて

その人のふるまい方を真似てみることだ。



まず形から入れ。





にほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ
にほんブログ村  あなたのワン・クリックが私の元気の源です!よろしくお願いします。



医学部受験生に贈る!
メディカル・レクチャー
愛知医科大学理事長三宅養三先生からご推薦をいただきました。


講師:吉田統彦(つねひこ)先生




東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。昭和大学医学部客員教授。
名古屋大学医学部非常勤講師。名古屋医療センター非常勤医師。前衆議院議員。


講義内容/日米の医療の比較を通じて、現代日本の医療問題を、
毎回テーマを変えながら鋭くえぐりだし、
医学部をめざす君の使命感を、インテリジェントにそしてパッショネートに鼓舞します。
このコースはまた
医学部入試の面接試験や小論文の背景知識を涵養する上で最高の対策となります。
講義の中では本場仕込みの医療系の英語や、
数学や理科のワンポイント・レッスンが飛び出すかもしれません。乞う、ご期待!

全9回コース(4月~12月につき毎月1回/すべて月曜日20:30~21:50)
     
     第2回 5月12日

対象:医学部受験生(セント・メプレス生に限る)

詳細はセントメプレスまでお問い合わせください。
052‐733‐3234



各回のテーマ

1:日本の医療と世界の医療<アメリカの医療との比較を中心に>・・・終了
次回⇒2:日本の医療の水準と医師数、新設医大も含め
3:日本の予防医療とワクチン政策
4:医薬品・医療機器産業の現状と医療イノベーション
5:私の経験した海外医療ボランティアとメディカルツーリズムを考える
6:日本の科学技術政策その1<再生医療の実態と展望を中心に>
7:日本の科学技術政策その2<先端医療と抗加齢医学の実際>
8:日本の医療の諸課題、医療と政治
9:日本の医療の課題と展望~今までの総括も含め~




mini_140209_2126.jpg
  1. 2014/05/01(木) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (108)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (827)
雑感 (51)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (26)
愛知医科大 (32)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (40)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (55)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (8)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR