プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

医学部の受験は厳しくてよいのである



医学部受験生には酷な言い方になるが

私は医学部受験は厳しくてよいと思っている。


なぜか。


厳しい受験を精神的にも知的にも乗り越えた人物でなければ

とても医師という職業は務まらないからである。


あなたは自分の命を精神的にも知的にもアベレージの人に託したいだろうか。

決してそんなことはあるまい。


だから医学部の受験は厳しくてよいのである。


というわけで君には

医学部は受験が厳しいのは当たり前であると

また、そうあるべきであると

さらに言えば

望むところだ!

受けとめてもらいたい。


中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/30(木) 12:10:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

勇気をもって頑張り抜け!~失敗を恐れて失速することが失敗を確実にする。



何事においても自信がないというのは

困りもので

迫力も粘りも出てこないものである。


つまり、せっかく心の中で希望を育んでいても

それを何が何でも実現するための実際行動が

パワー不足で失速してしまうのである。


心のスタミナ不足と言ってもよいかもしれないが

つまるところ成功期待感を失敗不安感が上回ると

大抵の場合、事は成就しない。

要するに自信不足ということだ。


さて、これを乗り越えるのは

いい意味での開き直りと勇気しかない。


失敗を恐れて失速すること自体が

失敗を確実にしているということに気づくべきである。

そのことに気づいたら

あとは勇気を振り絞るだけである。



中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/29(水) 08:56:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

受験勉強は毎日が冒険!



例えばポルシェやランボルギーニやフェラーリのように

恐ろしく速い車を持っていたとしても

買ってから手放すまで

一度もそのポテンシャルを最大限まで引き出したことがないなら

やはり心残りがあるのではないか。

もっとも、通常は速度制限のある道路を走るわけだから

間違っても日本国内の一般道で時速300キロなど出すことはできないが

こと自分自身のポテンシャルということになると

出力制限はないわけだから

とことん頑張り抜いてみることはゾクゾクするほど楽しいことではないか。

ある意味、受験は未知の自分を発見する営みであり

毎日が冒険なのである。

惜しみなくその冒険を楽しもうではないか、君よ。



中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/28(火) 13:27:36|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夏季合宿のお知らせ~長野からも、東京からも参戦します。


8月17日(水)から21日(日)までの4泊5日

セント・メプレスは総力戦で夏季強化合宿に臨みます。

長野県の高3女子と東京都の高3生男子からも

参戦表明が届いています。

会場は名古屋市伏見にある

ウィングインターナショナル名古屋。

詳細は当校のホームページをご覧ください。


中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/27(月) 12:36:07|
  2. 合宿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

受験は人生を貫く背骨の如きものを確立する大チャンス!


人それぞれもって生まれた持ち味というものがあって

それ自体はなかなか変えられるものではないし

また変える必要もないものだが

たとえのんびりと生まれついた人であろうと

淡白で執着心が薄く生まれついた人であろうと

人生ここぞというところでは

いったんその持ち味はタンスの中にしまってでも

勇猛果敢に勝負を挑まなければ

人生の展望は開けないし

自分の判断と意志で歩いているという

人生の醍醐味も味わうことができない。

大学受験は自分と向き合い

自分を鍛え

自分を高め

自分を大きくする試練の場である。

どうか右顧左眄しないで

「自分はどう自分の未来を切り開いていきたいのか」

その心の声に素直に耳を傾けて

安易に妥協せず

自分を信じてガンガン突き進んでもらいたい!

受験は君が人生を貫く背骨の如きものを確立する

大チャンスなのである。

結果を考えず

ひるまず

たゆまず

誇り高く戦い抜いてもらいたい!


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/26(日) 09:42:41|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

石垣島のパイナップルに思う~医療過疎問題

1466820488090.jpg


石垣島からパイナップルが届いた(*^-^*)

御親戚が同地にいらっしゃる保護者様からの頂き物である。

僕はパイナップルが好きなので

素直に嬉しい!


さて、人口約4万8000人の石垣島。

市域に含まれる尖閣諸島は無人島だから

実質的に一島一市であるが

いわゆる八重山諸島の要であり

西表島・竹富島・小浜島・黒島・波照間島・鳩間島・新城島・由布島など周辺有人島の

約4000人を合わせて総計約5万2000人に対する医療サービスの中心地でもある。



同市に所在する沖縄県立八重山病院のホームページから

以下に一部抜粋させていただく。

開業医や介護事業所が増え、以前より八重山地区の保険・医療・福祉などの医療環境の改善は進んではいます。しかし夜間や休日診療は、島内2ヶ所の病院だけ で3-4名の医師や看護師のみで、1日70~90名以上来院される軽症の患者さまから重症の患者さままですべて診療していますので、救急医療はパンク状態 です。さらに地域の高齢化が加わり、医療や介護の需要に病院や施設が対応できなくなっているというのが現状です。

八重山諸島を始めとする離島では、マンパワーや医療機器の問題で沖縄本島や本土の病院と全く変わらない医療レベルを提供することは難しく、特定の疾患の治 療は島外の医療機関に患者さまを紹介させていただき、そのまま島外で治療を継続することもあります(例:胸腹部大動脈瘤解離、急性心筋梗塞など)。さらに 放射線治療装置を有する医療機関はありませんので、同治療が必要な患者さまは沖縄本島に通院していただいたり、本島の病院に入院していただいたりしています。


ここにも医師の地域偏在問題があることは明らかだ。

私大医学部の学費大幅値下げと引き換えに

たとえば国試合格後5年間は勤務地を国が指定できるようにすれば

どれほどこのパイナップルを育てられた農家の方が喜ばれるだろうか

そんなことに思いを馳せながら

甘くてジューシーな太陽の恵みを

いただこうと思う。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/25(土) 09:30:35|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私大医学部の学費軽減を待望する~その二


私大医学部全般の学費を大幅に低減するには

国公立大学の医学部に対すると同等とはいかなくても

それに近い国費の投入が避けられないが

それは国民全体に恩恵を還元することを前提としてこそ成立する話である。


その恩恵の第一は地域偏在と診療科偏在を解消することだ。

つまり、国費投入で

私大医学部の学費を同工学部や理学部のそれと

同等の水準にすることと引き換えに

地域と診療科の偏在問題を解消する強制力を働かせるための

法整備を進めることが肝要だと思う。


たとえば国家試験合格後の5年間は臨床医の赴任地を国が決めるとか

診療科は在学中と国試の成績によって割り振るなどすればよいのではないか。

また英語を始めとする外国語に堪能な医師は

メディカル・ツーリズム推進に投入することもよいのではないか。

そして国内の医療過疎の問題が解消すれば

次はグローバルな医療過疎問題に挑むことを

国家戦略の一つに据えればよいと思う。


これは日本国民全体としてのノブレス・オブリージュである。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/24(金) 08:54:25|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私大医学部の学費軽減を待望する~その一


俗に医師一人を育てるためには1億円かかるという。

計算方法によっては大きく違いが出ることもあろうが

医学が日進月歩であり

それに伴って医療機器・医療設備が進歩するので

大学病院は常にアップデートの必要性に直面することから

他学部に比べて金がかかることは誰の目にも明らかだ。



しかし、それは国民の命と健康を守るという

極めて優先順位の高い領域であるわけだから

そこにこそ国費を投入して

私立大学の医学部学費を

工学部や理学部などの学費と同等にすることは

私には理に適っていると思われるのだがいかがなものか。



中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/23(木) 08:52:50|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医師偏在問題~ノブレス・オブリージュとはいうものの


医師の地域偏在と診療科偏在は深刻だが

根っこにあるのは個々の医師が「公私」のバランスをどうとるのか

という問題である。


「公」を重視する医師が増えれば

自ずと偏在は収束に向かうだろうが

この「公」を重視するという価値観のさらに根っこにあるのは

ノブレス・オブリージュの精神ではないだろうか。


傷病に苦しむ人を救済するために医師になるという志は

自負心・自尊心以外のなにものでもない。


本来それは崇高なものである。


ところがそれを貫くのは決してきれいごとではない。


医師とて人間であり

「人間」であるということは

「人と人の間」のさまざましがらみがあり

義理があり人情があるのである。


だから

「公」の見地に立って

自らの勤務地や診療科を考えたいのは山々だとしながらも

そうはできない「私」の事情を持ち出して逃げることは

人間なら誰にでも起こりうることだ。


したがって

ノブレス・オブリージュの精神の発露に期待するだけでは

いつまで経っても偏在問題は解決しない。


よって何らかの強制力を働かせることは避けられないと思う。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/22(水) 05:55:55|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医師とは生涯にわたって学習し続けることが求められる職業


源氏物語が改訂されることはないから

古典の教師は同じ授業ノートを使い続けることもできようが

医学はそういうわけにはいかない。

つまり国家試験に受かったからと言って

10年、20年後に国家試験受験当時の医学知識しかないということは

許されないのである。

「人の命を預かる」と言うのは簡単だが

それを生涯にわたって実践するためには

日進月歩の医学に大学卒業後もずっとついていかなければならない。

つまりたゆまぬ学習が必要なのだ。

医学部入試の競争率が高く

ハードな受験勉強を持続しなければならないことは

医師として現役である限り続くたゆまぬ学習に耐えられるかどうかの

試金石だとも言えるのだ。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/21(火) 12:20:30|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

要領の良さも受験勉強で鍛えるべきもの


受験勉強の第一の目的が

合格に必要な学力を身に着けることにある、

言い換えれば

入学して以降

その大学の授業についていけるだけの学力を確保することにあるのは

明らかだが

この取り組みを通じて得られるものは学力だけではない。

粘り強さや勤勉さなどいろいろあるが

要領の良さもその一つである。

求められた質と量を期限に間に合うように達成するために

要領の良さは欠かせないからである。

社会人の中には

学歴が高くても要領の悪い人がいるが

どんな受験勉強をしていたのか

首を傾げたくなることがある。

料理に取り掛かる前に

米を洗い炊飯器のスイッチを入れておくという

当たり前のことができない人は

多浪する可能性が高いと言わざるを得ないし

社会に出ても頭角を現すことに苦しむことになる

と言っては言い過ぎだろうか。



中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/19(日) 10:06:12|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医学部の低学年クライシスは本当か?


2016年2月の全国医学部長病院長会議で

「低学年クライシス(※1、2年次に医学生が学力的、精神的につまずいてしまう)」が

問題になっているとの発表があったというが

医学部受験が年々激化している現状を考えると

にわかには信じがたいことである。

2008年度以降医学部定員は増員されたが

だからといって低学力者が大挙医学部に入学したなどとは考えられない。

むしろ医学部受験が厳しくなり

ハードな受験勉強に耐えたからこそ

入学してから

そのたまりにたまったストレスを

一気に発散しようとする学生が

増えたということではないか。

それが大学当局から見れば

精神的、学力的につまずいたように見えるのであろう。

そんな風に僕は見ている。

彼らはいったん弛緩しているだけで

信頼してあげればすぐに立ち直ることができるはずだ。

このことが医学部定員削減を正当化する論拠の一つにされることを懸念する。

定員を削減すればなおさら競争が激化し

反動として”低学年クライシス”がより顕著になるだろう。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/18(土) 10:32:25|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

受験は個人戦だが思いやりの心を忘れてはいけない。


受験は個人戦である。

仲良しクラブでチームをつくって戦いに臨むわけではない。

どんなに仲が良くても

不合格に終わった仲間のために

自分の合格を放棄して

1年待ってあげるという人はいない。


受験は個人戦なのである。


しかし、だからといって

自分さえよければよい、

他人はどうなろうと知ったことか、

という考え方でよいというのではない。


どんな状況に置かれても

人間であるという根底は不変であり

人間が社会的動物である以上

相互に思いやる気持ちを持つことは

受験生にとっても当然必要なことだ。


要するに、

お互いに気持ちよく勉強できる環境の維持に努めること、

つまりは他の受験生の勉強を妨げる行為をしないということが

思いやりの実際である。



中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/17(金) 09:06:16|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ダラダラやるな!


一年なんてあっという間だけど

一日はとても長い。

今日一日できることはたくさんある。

やるべきことを決めたら

ひたすらそれに集中する。

余計なことは考えない。

今日の目標の達成に向けて

ただひたすら手と口と足を動かす。

つまり脳を動かす。

どうしても集中できない時は

思い切って丸一日休んで

スポーツするとか映画を観るとかしても構わない。

それでまた集中力を取り戻せるなら

一日の遅れなどどうってことはない。

ダラダラやるのが一番よくないのだ。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/16(木) 10:53:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

私大医科大学の学費低減を実現しよう。


昨夜の共生社会創造フォーラムの

パネルディスカッションでも主張させていただいたが

私大医学部の学費は大幅に低減すべきであると考える。


今の学費だと到底無理!と諦めないで済む受験生が増えることは

医学生全般の質をさらに高めることにつながり

医療立国の基盤を固めることになるからである。


日本を世界の病院にする。


日本の医療機器産業の興隆を図る上でも

その大目標に向かう第一歩として

私大医学部の学費低減は喫緊の課題である。


中野俊一記



1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/15(水) 08:56:49|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医療立国と教育立国を主張しようと思っています。


本日18時30分(18時受付開始)より

名古屋市中区栄3丁目

ナディアパーク6階セミナールーム3で

『共生社会創造フォーラム』が開催されます。

プログラムは以下の通り(敬称略)。


18:30 開会挨拶  吉田つねひこ(元衆議院議員)

18:35 基調報告  斉藤よしたか(参議院議員)

18:50 基調講演  伊藤いく恵(ミナセン愛知)

19:05 パネルディスカッション
     《テーマ ~教育~ 教育資金・奨学金》

     コーディネーター  吉田つねひこ
     パネリスト      近藤昭一衆議院議員
     パネリスト      伊藤いく恵
     パネリスト      中野俊一

19:50 質疑          パネリスト全員         

20:00 閉会挨拶      吉田つねひこ



本来は斉藤よしたか参議院議員がパネリストをされるはずでしたが

どうしても外せない所用のため基調報告のあと退席されることになり

私がピンチヒッターを務めさせていただくことになりました。



お時間のあるかたはどうぞお越しいただければ幸いです。

短い時間ですが

医療立国と教育立国についての基本的な私の考え方を主張しようと思っております。


中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/14(火) 05:55:55|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大人になったら誰も言ってくれなくなる


子供の頃

かなりのやんちゃ坊主でかつ甘えん坊だった僕は

先生に叱られるたびにおふくろに不満をぶちまけたものだが

そんな時決まっておふくろは

「先生に感謝しなさい。大人になったら誰も言ってくれなくなるからね」

と諭してくれたものだった。

当時はよくわからなかったその言葉の意味が

ようやく最近になってわかるようになってきた気がする。



改善点を指摘することは愛情行為であるはずだが

指摘された側はそう受け取るとは限らない。

つまり逆恨みされることもあるし

そもそも人を変えることなどそうそうできるものではないということに

大人になればだんだん気づいてくるので

その無力感も手伝って

いちいち改善点を指摘しようと思わなくなってくるのである。



それが大方の大人たちに共通するスタンスだと思う。



にもかかわらず

一生懸命

もう大人と言ってよい君に対して

改善点を指摘してくれる人生の先輩がいるなら

君はその人に本当に感謝すべきだと思う。

それは指摘の中身しだいだ、と君は言うかもしれないが

僕はそうは思わない。

指摘の中身がどうという以前に

君のことを諦めないで

君が変われると信じて

一生懸命に話しかけて下さっているのである。

そのことにまず感謝することだ。



中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/13(月) 05:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

覇気があるから逆転できる。


正直なところ

覇気のない若者が増えてきたような気がする。

接していてこっちの方が若いのではないかという気がすることがよくある。



覇気というのは気持ちが攻めに回っていて生まれる。

物事に積極的に取り組もうとする意気。

目標を何としても達成してやるというガッツ。

大望を実現しようという野心。



不利な体勢から逆転しようというなら

この覇気がなければ始まらない。



たとえ周囲が無理だと言おうとも

なにくそ今に見ておれ!と奮起するからこそ

逆転の可能性が生まれるのである。



くじけそうになった時こそがチャンス。

負けじ魂に火をつけて

矮小な自分にサヨナラしよう!

諦めない限り敗北はないのだから。



中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/12(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

私大医学部の学費を下げると・・・


国費を投入して

私大医学部の学費を値下げすれば

非富裕層の子弟が医学部に進むチャンスが拡大し

医師になりたい人達が増える。

そこで医学部定員を増やし

メディカルツーリズム振興と海外医療支援充実を推進して

日本を世界の病院にできればいいと思う。

つまり医療立国ということである。

少子化だから医師は少なくて済むという考えは捨てるべきではないか。


中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/11(土) 05:55:55|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤田保健衛生大学医学部学費2年連続の値下げ断行


藤田保健衛生大学の学費が下がる。

6年間の学費3620万円が

来年度(平成29年度)入学生から2980万円となる。

27年度までは3800万円だったわけだから

2年連続の値下げとなったわけだ。

また入試改革も進んでいる。

7月16日の前野芳正准教授のお話が楽しみである。


中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/10(金) 05:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

教育資金と奨学金を語る~パネルディスカッションのお知らせ


6月14日(火)午後6時から

ナディアパーク6Fセミナールーム3で

共生社会創造フォーラムが開催されます。

今回のテーマは『教育~教育資金・奨学金』です。

斎藤よしたか参議院議員の基調講演の後で

開かれるパネル・ディスカッションに

吉田つねひこ先生や

近藤昭一衆議院議員とともに

パネリストとして私も参加することになりましたので

ここにご報告いたします。

お時間のある方はぜひお越しください。


中野俊一記




1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/09(木) 05:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

予備校・塾でできた友人は一生の友になりうるか。


予備校・塾でできた友人は一生の友になりうるか。

答はもちろん「なりうる」である。


けれども現実には「なりえたのだがならなかった」ケースが多いと思う。

特に女の子同士の組み合わせにそれが言えるかな。


なんでだろう。

あんなに笑い声が絶えない仲良しだったのに

なぜ受験が終ると疎遠になってしまうことが多いのか。


それはその逆のケース、

つまり友人関係が持続するケースを考えてみればわかる。


ともに希望の大学に合格したなら

たとえ地理的に離れ離れになっても

友達関係は続きやすい。

ラインでやりとりしたり、

帰省の際に飲み会を開いたり

お互いに相手の進学先のある町に旅して遊んでみたり。

どちらも受験で成功したので

相手に対する気兼ねがないから

自然な交流を継続できるのであろう。


これに対して

片方は希望の大学に合格したが

もう片方は本意ではない大学に進まざるを得なくなった

あるいは双方ともに失敗したというケースでは

多くの場合、疎遠になっていくものだ。



雑談が長引いてお互いの貴重な時間を潰しあうことで

危機にさらしているのはお互いの合格だけでなく

将来の友人関係でもあるということに気づいてほしい。



中野俊一記





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/07(火) 05:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コミュニケーション能力は学歴を上回る。


学歴社会がどうのこうのというような論ではない。

是非を論じる意味がないからだ。

日本に限らず

およそ学校制度があり

段階的に高等教育が受けられる社会においては

学歴が特に社会に出るスタートラインにおいて

アドバンテージになるのは当たり前のことである。

しかしながら学歴だけで成功できるかというと

そんなことはさらさらないし

まして幸せになれるかというと

これはまったく関係がないと言わざるを得ない。



成功の形や幸せの形は千差万別だけど

世の中は人間関係で成り立っているわけだから

人間関係をきちんと構築していくことができない人は

いくら学歴が高くても成功するチャンス

幸せをつかむチャンスに恵まれにくいのは当然である。



その意味でコミュニケーション能力というものは

正直、偏差値とか学歴とかが逆立ちしても敵わない

人生最大のアドバンテージなのかもしれない。



ところでコミュニケーション能力の基本は思いやりであり

感謝の心だと思う。

思いやりも感謝の心も

自分はちゃんともってるという人は多いが

形に表すことがないのであれば

相手に伝わることはない。

その形がコミュニケーションであり人格なのだと僕は思っている。



実際社会に出て特に組織の中で重用されるのは

コミュニケーション能力に長けた人なのである。



感じる力、聴く力、話す力、表現する力。



今夜の『未来の医師養成講座』は討論会である。

生徒たちはみんな緊張するだろうが

コミュニケーション能力を磨く機会の一つだと思って

他人の意見によく耳を傾け

また自分の意見をしっかりと述べてもらいたい。


中野俊一記





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/06(月) 09:00:03|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

志歩の青学しほンケーキ②

セントメプレスで学ぶ生徒はメディカル系だけではありません。

理工系や文系の受験生も切磋琢磨しながら学んでいます。

今日は今春、青学総文に進学した

金城学院出身の酒井志歩ちゃんから届いた近況報告を掲載します。

プリティ中野




こんにちは(*^_^*)♪

前回の更新から1ヶ月半が経ちました…

今日は授業の様子や私の所属してる部活について書きたいと思います‼︎

授業はだいぶ慣れてきて、
やっと緊張せずに学校に通えるようになっていますが
私は遅刻が多く単位を落とさないか心配です…(;_;)がんばります。。。

授業では体育の授業がいちばん好きです♪

青学は体育が選択で私はフットサルを選びました!
私以外全員男の子ではじめはかなり心配でしたが
馴染むことができ本当にたのしいです(^O^)

部活は体育会サッカー部のマネージャーをしています!!

毎朝4時に起きて始発で相模原キャンパスまで行っています!
大変だなと思うこともありますがそれ以上にほんとに充実していてたのしいです!!
特に選手の皆さんが本当に優しい方ばかりなので
個人的にはどこよりも周りに恵まれてる部活だと思ってます(´-`).。oO(

1465000967064.jpg

1465000971569.jpg

本当にマネをやらせてもらってて幸せです💛

1465001041746.jpg


土日は試合の応援をしています!
関東リーグ、頑張って欲しいです!!٩(ˊᗜˋ*)و
今日の試合では東京芸術大学と戦い
見事青学が勝つことができました☆

1465084035725.jpg

たくさん応援した分ほんとに嬉しかったです(´;ω;`)

1465000978042.jpg

独り暮らしは相変わらずさみしいですが
最近は友達を家に泊めることが多くなりました💛
下の写真はこの前泊りに来てくれた名古屋の友達です!

1465084043034.jpg

1465084049471.jpg

友達が来てくれるとほんとに嬉しいです💛

最後はこの前金城の先輩でセントメプレス卒業生の中野ゆか先輩に
ご飯に連れて行ってもらった時の写真です!

1465000991221.jpg

本当に大好きな先輩なので今はこうして青学で会うことができて幸せです❤︎
ゆか先輩、ありがとうございました(^ν^)

最後まで読んでくださってありがとうございました!
またゆっくり更新したいで(^_-)-☆


青山学院大学総合文化政策学部1年 酒井志歩





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/05(日) 09:13:00|
  2. 青山学院大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

通信制課程から医学部を目指す人をサポートします。


高校通信制課程に在籍しながら

医学部や難関大に進みたいと願っている人をサポートする部門を

このほどセント・メプレス内に併設することとなりました。

以下は、その挨拶文です。


医・歯・薬および難関大学受験専門予備校セントメプレスは、
本日、中京高校の要請に応じて、
同校通信教育課程特進型サポート校
セントメプレス高等学院を併設致しました。

若者が将来の大きな夢を実現するための道筋は
決して一通りではなく、
あえて通信制課程に籍を置き
大学受験のための準備時間を確保するという選択肢も、
当然その一つとして高校生に保証されるべきですし、
これは特に希望の高校への入学が叶わなかった生徒が
大学受験で捲土重来を期すための方策として
積極的に推進すべきことだと私は確信しております。

セントメプレス高等学院の生徒は
予備校セントメプレスにも在籍していただき、
大学受験の本格的準備に取り組んでいただくことになります。
また、提携学生寮を用意しておりますので
遠隔地の方でも当校で学んでいただくことができます。

講師・スタッフ一同、全力を尽くして、若い力を育て、
その可能性を広げてまいります。
どうかよろしくお願い申し上げます。

平成28年5月25日

特進型サポート校(中京高校通信制課程)
セントメプレス高等学院 学院長 中野俊一



プリティ中野





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/04(土) 05:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

医学研究の魅力とコミュニケーション能力の必要性



7月16日(土)13:00時からの

セント・メプレス主催

藤田保健衛生大学医学部入試説明会における

第Ⅰ部基調講演のタイトルが次のように決定しました。


『医学研究の魅力とコミュニケーション能力の必要性』


医学部准教授の前野芳正先生に

ご専門のウイルス&寄生虫研究についての興味深いお話と

なぜ医学部の入試面接では

コミュニケーション能力が特に重視されるかについて

語っていただきます。

外部生の方にも聴講していただけますので

希望の方はセント・メプレスまでご連絡ください。


プリティ中野





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/03(金) 05:55:55|
  2. 入試説明会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤田保健衛生大学入試個別説明会



セント・メプレス主催

藤田保健衛生大学医学部入試個別説明会は

7月16日(土)13:00~18:00 に決定しました。

同大学医学部准教授の前野芳正先生(ウイルス学)に

医学部の模擬授業をしていただき

その後、個別面談形式で説明会を行います。

会場は千種駅前のセント・メプレスです。

外部生もご参加いただけます。

保護者同伴でお越しください。

参加定員に限りがありますので

ご希望の方は

早めにセント・メプレスまでご連絡ください。


プリティ中野





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/02(木) 05:55:55|
  2. 入試説明会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩手医科大学入試個別説明会



セント・メプレス主催

岩手医科大学入試個別説明会は

8月10日(水)17:00~20:00 に決定しました。

会場は千種駅前のセント・メプレスです。

外部生もご参加いただけます。

保護者同伴でお越しください。

参加定員に限りがありますので

ご希望の方は

早めにセント・メプレスまでご連絡ください。


プリティ中野





1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村




screenshotshare_20160314_162259~2~2

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』がいよいよ4月4日開講。

ただいま申込受付中! 

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座








St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg
  1. 2016/06/01(水) 10:52:37|
  2. 入試説明会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (67)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (770)
雑感 (47)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (21)
愛知医科大 (32)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (37)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (53)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (8)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (1)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (7)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (14)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR