プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

うまくいかない場合もあるかもしれない。だからこそ。


人間、やる気になれば

なんでもできる、とまでは言わないが

たいていのことはできるというのは本当だと思う。


もちろん、必要とされる「やる気」の程度は

達成難度が上昇するにつれて高まる。


ではあるが、やれるかやれないかという二択でいえば

やはり「やれることの方が多い」という方が実態に近いと思う。


だから、よほどのことがない限り

僕は生徒の志望校を否定したことがない。


しかし、どこかの塾の経営者が

それこそどんな生徒でも救ってみせるというような意味のことを吹聴しているのを見ると

それはいかがなものかと思う。


どんな患者でも救ってみせるという医師の言葉をあなたは信じられるだろうか?


意気込みならわかる。

あるいは、どんな生徒でも救ってあげたいという抱負ならわかる。

それなら僕にもある。

過剰なほどあると思う。


けれども「~してあげたい」ということと「必ず~する」というのは違う。

生徒募集にしゃかりきになるのは分かるが

「どんな生徒でも救ってみせる」という言葉は

「必ず志望校に合格させます」というのと同質で

やはり一線を越えた禁句だと思うのだ。


救えないことがあると知っているからこそ

医師は患者を救おうと懸命になるのである。


合格の歓びを分かち合えないこともあることを知っているからこそ

僕たち講師は受験生を救おうと必死になるのである。


その緊張感が実はこの仕事の命なのだと思う。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/30(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

やればわかるさ!~まず形から入れ。


なりふり構わずやれ、という。

脇目もふらずやれ、という。

人が変わったようにやれ、という。


こういった表現の起源はもちろん命令形ではない。

なりふり構わずやっている人が実際にいたのだ。

脇目もふらずやっている人が実際にいたのだ。

人が変わったようにやっている人が実際にいたのだ。


それもたくさんいたので

やがてこうした表現が市民権を得たのだ。

それは、他人がそんな風に頑張っている様子を見て

すごいなーと思った人がとても数多くいたということでもある。


さて、君がもし他人から

冒頭のような命令形で言われたらどう思うだろうか?


It's none of your business.

と思うか

Ok, I'll try.

と思うか

それは人によってまちまちだとは思うが

ここで言いたいことは

なりふり構わずやれ、と言われて

そんなこと今の自分にできるものではない、

そう思う必要はないということだ。


確かに、なりふり構わずやっているのは

現象だから

その本質である「他のことを気にしていられないほど集中している」自分がいなければ

そんな現象が生じるわけがない

と思うのも至極当然かもしれないが

不思議なもので

現象を装ううちに本質が伴ってくることもあるのだ。


仏教者はこれを色即是空、空即是色というのかもしれない。


やる気がない時でも

やる気があるように振る舞っていると

そのうちほんとにやる気が出てくるものなのだ。


ホント?

そう君が思うなら実験してみるとよい。


やればわかるさ!


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/29(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

不安があるから受かるのだ!


合格できるかどうか不安で頑張れない。

すごく人間らしいけど

ひどく矛盾してる。


勝負の行方がわからないからこそ頑張れるのに。

勝ち負けがわかっているなら誰も頑張らんわ。


目標と現実の差があり過ぎて頑張れないということはあるかもしれない。

たとえば僕が白鳳関に相撲で勝つという目標を立てたとして

僕は毎日稽古に励むだろうか?


その目標に固執しなければならない何かがあるなら励むだろうが

多分、その場合は勝つことよりも

たとえば少しでも横綱を慌てさせたいために頑張るのではないかな。

意地というやつである。


そのような別の価値を設定しない限り

僕が白鳳と闘うことに意味はないので

僕は挑戦そのものを放棄するだろう。

だから勝敗の行方に不安を感じることもない。


何が言いたいかと言うと

不安があるのは負けるかもしれないからだが

それは勝てるかもしれないということの裏返しに過ぎないのである。


僕が白鳳関と闘うというような

負けると分かっている場合には

不安すら感じないのである。


つまり

不安があるのは

君が入試に勝てるという証拠なのだ。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/28(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

一生懸命やるとだんだん好きになってくる!


好きだから一生懸命にやる。

そういう理屈が立つことはわかるが

その逆も言えると思う。

一生懸命にやるから好きになるのである。


嫌いな食べ物も

我慢して食べているうちに

だんだん好きになるということは珍しくない。


僕自身、昔は親子丼をタマネギ抜きで注文していたほどタマネギが嫌いだったが

今ではタマネギ抜きの親子丼はなんだか物足りなく感じるようになった。


数学が嫌い、英語が嫌い、だから避けて通りたい。

その気持ちは分かるけれども

現実問題として避けては通れないのなら

いやいやしぶしぶではなく

真正面からがっぷり四つに組んでみることだ。


不思議なものでそのうち愛着が湧いてくるから。


僕は犬好きだけど

猫を飼っていた時にはやはりその子に情が移った。

犬は全般的に好きだけど

自分で飼うなら大型犬と決めていた。

セント・バーナードやグレート・ピレネーズが特に好きだ。

ところが家族が買ってきたのがチワワだったのである。

えー、と落胆したが

まさか返してこい、とも言えず

しぶしぶ世話をするうちに

14年が経った。

すっかり年老いたチワワだが

今ではパートナーが僕でないと散歩をいやがるようになってしまった。

だから、台風が来ても、大雨が降っても、

例え1~2分であろうと、朝の散歩は僕が連れていくようにしている。

関わることで情が移るのである。


勉強も同じだと思う。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/27(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

受験生へ~物語は自分でつくる。


今日は檄を飛ばす!


自分の物語は自分でつくろう。

君は君以外の誰かが書いたシナリオを生きているのではあるまい。

脇役でもなければ

裏方さんでもない。

自分が作者で

自分が演出するドラマの主人公を自分で演じるのだ。


未来はいつも不確定だからこそ

切り開く自分は覚悟を定めよう。


来春4月、

第一志望校の学生証をもって

そのキャンパスを歩いているシナリオを書いたなら

その通りになるように自分で演出しながら主役を張ってみよ。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/26(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

参観されませんか? 11月4日(金)保護者会。


11月4日に保護者会を開くことにしました。

以下は案内文です。

私たちは、保護者様との円滑な意思疎通は、
お子様への指導をより充実させるための基本条件の一つと考えております。
塾内での生徒たちの様子、受験生との接し方、志望校志望系統などについて、
情報や意見を交換させていただき、
またご要望などをお聞きすることを通じて、
より緊密でスムーズな関係を保護者様と築かせていただくことは、
間接的ではありますが、必ずお子様の受験にとってプラスに働くと存じます。

つきましては下記の通り、
第1回セント・メプレス保護者会を、
昼食会を兼ねて開催致します。
何かとご多用のこととは存じますが、
何卒、万障お繰り合わせの上ご参加くださいますようお願い申し上げます。
また、ご友人で当塾に関心のある方がいらっしゃいましたら、
ぜひご同伴くださいませ。
リラックスしたムードで闊達に皆様と語り合えるひとときを楽しみにしております。



一.日時    本年11月4日(金)正午~14時
一.会場    自然の薬箱8階会議室(セント・メプレス至近) 

※定刻までに当塾までおいでいただければご案内いたします。

一.ゲスト   SS様
二人姉妹のお嬢様たちは、ともにセント・メプレスの卒塾生で、
金沢医科と青山学院にそれぞれ進学されました。
お二人の受験を振り返って、
いろいろと思い出話をうかがいたいと思います。

一.会費    無料

一.世話人   SS様 KT様 

一.事務局   セント・メプレス内( ☎052-733-3234)

※お申し込みはお電話でお願い申し上げます。
同伴の方がいらっしゃいましたら、その方のお名前もお聞かせください。
ランチの手配がございますので、10月25日までにご連絡いただけると助かります。
その際、苦手な食材等がありましたらご教示ください。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/25(日) 00:00:01|
  2. 保護者会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「努力」という言葉は嫌いではありません。


努力という言葉を嫌う人がいます。

私の知人で名古屋ではかなり有名な居酒屋チェーンの社長さんです。

誰に対しても決して偉そうではなく

愛嬌もユーモアもある魅力的で立派な方ですが

この方が「努力」という言葉を嫌っているのです。


つまるところ彼一流の哲学でもあり、またレトリックでもあるのだと思います。

傍目から見たら彼の人生は努力の連続のように映りますが

ご本人は「感じたままに、自分に素直に、楽しく生きているだけ」とさらりと言われるのです。

これは僕の言葉に翻訳すると

「努力を楽しんできたのだ」となります。


僕自身は「努力」という言葉が嫌いではありません。

他人から強制される「努力」はイヤですが

自分の勝手でする「努力」は楽しいものです。


体調が戻って来たので

毎朝、毎晩、12.5キロと20キロのダンベル2本を

運動の種類に合わせて使い分け

上げたり、下げたり、振り回したりしています。

別につらいとは思いません。

楽しいです。

だから続くと思います。


筋トレ中に時折自分をほめてやります。

「お前はよく努力しているな、えらい奴やな」(笑)

そうすると自分は楽しんでるだけなのに

なんだか神様に褒められたみたいに感じて

得した気分になります。


毎日、受験生の諸君を見ていると

中には悲壮感や疲労感を漂わせていたりする子がいますが

もっと努力を楽しめばいいのに、

そう思うことがよくあります。


努力をするということは

今の自分から思う方向に変わろうとする営みです。

新しい世界が見えてくるわけだから

旅に似ています。


自分探しの旅、などということは言いません。

今の自分が自分なのですから。

もう、とっくに見つかっています。


ただ、その自分をちょっとずつ前に進めていくことが

大事なのではないか、と思うのです。

それを努力と呼ぶか否かは

本人の勝手ですが

その営み自体に疲れてきたり

目的が見いだせなくなったりしたら

自分の心を見つめなおしてみるとよいと思います。

そうすれば、おのずと答えは見えてくるものだと思うのです。

何より自分で考えることが大切ですね。

僕は生徒指導のこの領域においては触媒のような存在でいいと思っています。

というより、そうあるべきだと考えています。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/24(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

北里大学医学部入試個別説明会


明日24日(土)13:30より

北里(きたさと)大学医学部入試個別説明会をセント・メプレスにて開催します。


ずいぶん昔のことですが

僕は地球の暦で(笑)26歳の誕生日を相模原にある同大学附属病院で迎えました。

左足下腿部解放骨折。

なかなかひどいケガで退院するまでに約半年かかりました。

今となっては旧病棟の634号室。

思い出がいっぱい詰まっています。


先の見えぬ日々を病室のベッドで悶々と過ごしていたある日

年配のドクターがこれでも読みなさいと

山岡荘八の徳川家康全26巻を貸して下さったことは忘れません。


看護師さんたちも明るく元気で

人間味のある温かな病院だなと思いました。


学祖北里柴三郎が東京の芝白金に建てた

北里研究所本館は

今でも明治村で見学できますね。

ドイツバロック風の建物はとても趣があります。


志望者は一度訪れてみてはどうでしょうか?


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/23(金) 08:49:45|
  2. 入試説明会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

早くも秋分の日


季節は巡り

早くも今日は・・・

秋分の日。



これから日を追うごとに涼しくなって

「涼しい」がやがて「寒い」に変わり

しばらく経てば

師走は21日、冬至を迎え

ジングルベルから

もういくつ寝ればお正月♪

百八つの鐘を聴けば

センター試験はもう目と鼻の先。



来年の春分の日は3月20日。

その頃には

2017年入試も大勢が決しているだろう。



努力を惜しまず最後まで果敢に戦った受験生が

あたたかな春の日差しを浴びて

どうか桜花爛漫の入学式を迎えられますように。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/22(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

有言実行の見本とならねばならんのです。


筋トレの量を昨日から一気に増やしているのは

ダビデ化肉体改造計画を華々しく発表したにもかかわらず

その直後に高血圧、尿管結石、逆流性食道炎の連合軍の急襲を受け

とてもじゃないがトレーニングを増やす体調ではない日々が続いていたが

ようやく連合軍を撃退できた?ので

(少なくともしばらく前より体調はずっとよいのです)

いよいよダビデ化を再開することに意を決したからである。

意を決したからにはやらねばならぬ!

やらねば生徒に偉そうなことを言えなくなる。

有言実行の見本とならねばならんのです。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/21(水) 00:09:17|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人生のスケールはストレス耐性で決まるのかな、とふと思ったりしました。


過保護がなぜいけないかというと

ストレス耐性の低い子に育つからである。

これからの長い生涯の全てを

親とともに暮らすというのであればよいかもしれないが

自然の摂理から言ってそんなことはまずあり得ない。


やがて親元を離れて出ていく世の中は決して甘くはないのだ。

つまり誰にだってストレスはいっぱいかかるようにできているから

ストレス耐性の低い子では

自分の道を大きく開拓していくことができない。

自分に耐えられる程度のストレスをリミットとする

狭い小さな活動範囲内で生きていくことを選択するからだ。

つまりストレス耐性の程度で人生のスケールが決まるのである。


少子化の時代が続いて

一人もしくは二人の子供に親のケアが集中する家庭が増えた。

ずいぶん逞しく育っているなぁ

そう感じる独りっ子はもちろんいるし

兄弟姉妹が多くてもひよわな子はいるわけだが

総体的にストレス耐性の低い子が増えてきた(僕はそう感じている)のは

そうした少子化という背景もあるのかな

と思ったりした。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/20(火) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進路変更も推薦入試も結構だが・・・


進路を変更することはもちろんあってもよいのだが

変更する前に比べて

気分が沈んだり

本当にこれでよかったのかと自問自答を繰り返す日々を送るくらいなら

やはり元の進路に潔く舵を切りなおすことが望ましい。


また、推薦入試を受けるかどうかは

その大学学部をそもそも第一志望にしているのかどうかによって

判断すべきである。


第一志望でもないのに

場合によっては第三志望ですらないのに

つい比較的安全に思われる推薦入試を選択してしまい

あとあと後悔する人を

僕は少なからず見てきた。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/19(月) 08:39:42|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

十人十色と言いますが・・・


十人十色と言いますが、
セント・メプレスの塾生諸君も一人ひとりに異なる持ち味が備わっています。

おっとりしていて欲がない、
気は強いがあきっぽい、
こつこつやるが工夫が足りない、
あせりやすくケアレスミスを連発する、
踏み込みが甘くすぐ油断する、
などなど。

受験に勝つという目的に照らすと、
改善すべきところがどうしても目につきますが、
対症療法的な対応ではどうしても限界があります。

具体的な改善を求めながらも、
やはり、何のために大学に進むのかという目的意識や価値観をしっかりと確立し、
そこから振り返って自分の改善点に気づき、
自らその改善に努めることができるよう導いていきたいと願っています。

プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/18(日) 10:12:21|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

被爆した長崎医科大学元教授、永井隆博士ゆかりの方の・・・


ダウンロード

『長崎の鐘』『この子を残して』の作者であり

長崎医科大学(現長崎大学医学部)の教授だった永井隆博士(1908―1951)は

私の尊敬する人物の一人だが、

被爆時は助教授だった彼の教え子(当時長崎医科大医学部2年)にあたる方(故人)が

私の今の教え子の御祖父様であると知り

しばし感慨に耽ったのだった。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/17(土) 09:29:24|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自分に素直に生きる


死を目前にした人が口にする後悔の言葉で

一番多いのは

「もっと自分に素直に生きればよかった」

というものらしい。

多くの看護師の体験ではそういうことだそうだ。


なるほど、そうかもしれない。

そう自分のこれまでを振り返って思う僕がいる。

まだ25歳(笑)だから、振り返るのは早いのだが。


さて、大学入試は人生の分岐点の一つであるから

志望学部や志望系統を決めるに当たっては

安易に流されず

自分の心に素直に耳を傾けて

心の命ずるままに

決めることが望ましい。


周囲に勧められて

自分が望んでいない方向に

人生の舵を切ることは

たとえその後の人生航路が

傍目には順風満帆なものであっても

きっと後々悔やむことになると思うのである。



プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/16(金) 08:43:52|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

越年合宿の2本柱!


越年合宿の2本柱!

完全個別指導  
合格の数だけ勝ちパターンがある。
その生徒が勝つために不可欠な実戦の要諦を、
各科目ともプロ講師が徹底指導します。
ボーダーを超える!
ただその一点だけを見つめて。

SSS (SUPPORTED SELF-STUDY)
あと何が足りないのか!
総復習で見つかった弱点を、次から次へと解消していきたい
~追い込み学習に臨む受験生のこの切実な願いに応えるため、
プロ講師と精鋭チューター(名大医学部)が
常時机間巡視しながらランダムな質問に対応します。
また、この真剣勝負の雰囲気を
高2以下の参加者に体感してほしいと願っています。

プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/15(木) 08:32:29|
  2. 合宿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

越年冬季合宿2016⇒2017開催の趣意


なしうる限り万全の準備を整えた上で戦いに臨むことは

当たり前のことのようで

それを実践できている者は意外に少数者なのである。

逆に言えば、ここにおいてこそ

決して勝敗の帰趨を楽観視できない状況に置かれた者にとって

大逆転ドラマの主人公となるチャンスが潜んでいる。

この越年合宿に参加する諸君が

2017年4月、晴れて桜花爛漫の春を迎えられるように

講師一同、渾身の指導を展開し、愛情を込めてサポートします。

いざ、共に戦おう!



プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/14(水) 08:20:24|
  2. 合宿
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私大医学部学費低減に向けて2


私大医学部学費低減を実現する代わりに

その交換条件として

医師の地域偏在・診療科偏在を解消するための法制化を進めればよい

という意味のことを昨日書いた。


しかし、これを受け容れることの困難な家庭もあるだろう。

たとえば開業医の方で一人息子(娘)に跡を継いでもらうしかない、

それもできるだけ早く、といったケースである。


このような場合は

強制力の働く制度の適用外として

その代わり学費低減の対象にしないというのはいかがであろうか?


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/13(火) 05:55:55|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

私大医学部学費低減に向けて


私大医学部の学費を低減するには

国費投入は避けられないが

そうする以上は

国民に還元する利益を明確なものにしなければならないことは当然のことだ。


それはズバリ、医師の地域偏在と診療科の偏在、

この2つの解消であるべきだと私は思う。

簡単に言えば交換条件ということである。


学費を一般学部並みにする代わりに

地域と診療科については

年限を例えば10年と区切った上で

強制力のある制度をつくればよいのではないか。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/12(月) 08:38:23|
  2. 医療立国
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医学部を目指すには覚悟が要る。


医療系学部の中でも特に医学部や歯学部は

その学部に進むことは即ち

将来の職業が決まるということなので

それ相応の覚悟が要る。


経済学部や工学部ならば

職業選択は在学中にあれこれ思案して決めればよいわけだが

医学部や歯学部ではそうはいかない。


つまり人生を医師や歯科医師として全うするという

決心覚悟がどうしても必要なのである。


低学年クライシスが話題になるのは

学力不足というよりも

この覚悟が不足したまま医学部に入学したというケースが

増えているということではないだろうか。


人生に対峙する姿勢がある程度成熟していなければ

こうした覚悟は持ちえないだろうから

その意味で

学力もさることながら

この姿勢を評価するための面接や小論文等に

より一層力を注ぐ医大が増えていくことが望ましいと思う。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/11(日) 09:23:44|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月12日(月)は『吉田統彦の未来の医師養成講座』討論会編


9月12日(月)20:30より

名古屋市大曽根の吉田統彦事務所1階ホールにて

『未来の医師養成講座~討論会(内容は下記のとおり)』をセント・メプレス主催で開催します。

以下は医学部の面接における典型的な質問事項である。
自分であればこう答えるという練習をしながら、みんなで意見を交換し、
適宜吉田先生にアドバイスを頂戴する。


1医学部を志望した理由

2その大学を志望した理由

3自分には医師への適性があるか

4自分の性格の長所

5自分の性格の短所

6尊敬する人物

7ガンの告知について

8脳死と臓器移植

9医療ミスを防ぐにはどうすれば良いか

10医師不足問題

11ホスピス

12医学と生物学の違い

13将来進みたい医学の分野

14出身高校

15高校での部活動

16ボランティア

17趣味

18愛読書

19気になった時事問題

20医学に関する専門知識

21印象に残った体験

22友人関係

23試験の出来

24好きな言葉

25影響を受けた医師

26大学に入ってやりたいこと

27親の職業

28第二志望・第三志望の医学部

29結婚と仕事の両立(女子受験生)

30進路変更をして医学部を目指す理由


この討論会にオブザーバーとして出席したい方は

セント・メプレスまでご連絡ください。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/10(土) 11:41:55|
  2. 吉田つねひこ先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

関西医科大学入試説明会


明日9月10日13:30より

セントメプレスにて

関西医科大学医学部入試個別説明会を実施します。

16:30までは既に個別面談が埋まっていますが

その後もう1~2組はお願いできると思いますので

ご希望の方は当校までご連絡ください。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/09(金) 12:08:24|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

老犬にエサを与えながら考えたこと。


うちのチワワはもうすっかり年老いてしまい

散歩に連れて行っても3分でその場にへたりこんでしまうし

部屋の中で遊んでやろうとしてもほとんど無反応になってしまったが

食欲だけはあるのである。

ふだんはゆっくりと、もうほとんどよろよろと歩いている彼が

エサを入れた皿に向かう時だけは早足になり

身体全体に生気が戻って来たようになるのだ。

そして無心に、ただひたすらにエサを喰らうのである。

別に確かめたわけではないが

彼は何のために食べるのか、

みたいなことは考えない。

人はパンのみにて生きるにあらず。

のようなことを考えたりはしないのだ。

犬らしくていいと思う。



同時に

パンのみにて生きるにあらず、とか

生きるために食べるのであって、食べるために生きるのではない、とか

つい考えてしまうのも

人間らしくていいと思うのだ。



受験生が問題を解くとき

ただ盲目的に解き方を覚えようとするのではなく

プロセスの一つひとつを

何のためにそのプロセスがあるのかということを

咀嚼しながら解こうとする姿勢の方が

人間らしいと思う。



もっと言えば

大学に行く意味

その学部を志望する意味

勉強する意味

そんなことを日々自分に問いかけながら

生きている受験生の方が

人間らしくて

僕は好きだなぁ。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/07(水) 11:46:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

雑感


尿管結石がしくしく痛むが

センター試験まで129日

休むわけにもいかず

なんとか午前8時10分に出勤したら

生徒が遅刻(´;ω;`)


コピー機は紙詰まりを繰り返し

トイレに行くと水洗の調子が悪い💦


下腹部の痛みを紛らせようとココイチでビーフ5辛を食したが

このレベルだと目的を達成するまでにいたらず

10辛にすべきだったと反省する。


やはり、どんなことにも目的に応じた手段の選び方があるのだなとふと思う。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/06(火) 13:35:24|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

センター試験まで130日、がんばろまい!


残暑なお厳しく

秋が参ったとは言い難しというのが大方の御仁の実感であろうが

本日は九月五日

平成二十九年度センター試験まで残百三十日と相成りまして候。


130日なんてあっという間

みんな目の色変えて

額に青筋立てて

がんばろまい!


プリティ中野記(大阪生まれですけど)


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/05(月) 12:28:12|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

緊張感が高まってきた。


9月に入り

特にAOや推薦の受験者は本番が近づいてきて

表情に真剣みがみなぎるようになってきた。

それを見ている一般入試組も

自然と緊張感が高まる今日このごろである。

こんな時にOBが来て塾生を激励してくれるとありがたい。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/04(日) 05:55:55|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

国際医療福祉大学医学部は医療ツーリズム発展の礎となるか?


国際医療福祉大学の医学部が来年4月に開学が決定。

一般入試は愛知医科大学と同じ1月24日ということだ。

日本のメディカル・ツーリズム発展の礎として

奏功するか、注目したい。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/03(土) 05:55:55|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

備えがあれば憂いはないが、憂いがある者は我武者羅にやるしかないのである。


備えあれば憂いなしとは言うが

大学受験についていえば

やはり高3の4月の段階で平均的な浪人生と同じメニューで

受験学習が始められるレベルにいてこそ

備えがあると言えるのだと思う。

もちろん志望レベルによってもこの基準は少々変化することではあるが。

少なくとも現役で医学部など難関レベルを確実に突破する気があるなら

高3の4月に、

高1や高2の総復習からスタートしなければならないという状況は

なんとしても回避したいものである。

本格的な受験勉強は高3になってからでもよいが

それは高2までの内容がきちんとその時点で頭に入っていることが条件である。



あとは、そう、高3に上がるまでの間に

しっかり読書しておきたい。

難関校になればなるほど思考力や洞察力が問われることになり

これに対応するには脳の性能そのものを高めておく必要があるからである。



私がこんなことを書くのも

そうしてこなかった高3生や浪人生が

世の中にあふれているからである。

彼らは過去を悔いても仕方がないので

現実を直視し

他人の10倍頑張る気力を発揮して

目標に挑んでもらいたい。

そうすれば道は開ける。


プリティ中野記


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/02(金) 08:49:23|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ』 番外編/保守を考える その3:世界の保守


『吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ』

すべての若者に送る番外編/保守を考える

その3:世界の保守 (甲)日本と世界の保守化そして米国の保守

日本の“いわゆる”保守化は賛否に関わらず、
朝野ともに認めるところでしょう。

自民党の憲法改正草案の前文は極めて復古調です。

その中で中国、韓国に対する排他的な感情の広がりはとどまることを知らず、
実際にこれらの国と“縁を切る”ことが不可能な国際社会において、
多くの有識者が危惧するところとなっています。

朝野における“いわゆる”保守化は日本だけではありません。

米国における連邦政府の権限拡大とオバマケアに反対する米国のティーパーティー運動は、
開拓時代由来の自己責任・自己防衛の精神を尊重する点で、
彼らが考える建国からは歴史の浅い同国(独立宣言をした1776年から240年)ではありますが、
米国版の保守主義といえるのではないでしょうか?

ロシア(ロシア革命から約100年)や
南アフリカ(南アフリカ連邦成立から約100年、アパルトヘイト廃止から20年強)などの新興国でも
外国人に対する嫌悪感や移民排斥運動の拡大が、
そして中国においては皮肉なことに堯 舜 禹
そして夏王朝から清王朝までの歴代王朝において連綿と続いた
歴史・伝統・文化・教育を一切否定した
文化大革命を主導した毛沢東思想(マオニズム)の復興及び復権とあわせた
ナショナリズムの高揚が顕著となっています。

これらは比較的近い過去(100年から250年以内)に
その論拠と理想を置いた保守主義とみなす事が出来るのではないでしょうか?

これらは本質的には江戸幕府に対する薩長土肥を中心とした軍閥による武力クーデターによって成立した
明治政府による天皇親政体制への転換と
それに伴う一連の改革であった明治維新から約150年を経た今の日本国と比較して如何でしょうか?
 
米国における保守に関してリンカーンを中心に考察してみましょう。
1950年代以降にアメリカ合衆国の保守主義は主に共和党と関わってきました。
しかしながら人種差別の時代に多くの南部民主党員は保守的であり、
1937年から1963年まで連邦議会を支配した保守合同では重要な役割を果たしたとされます。

南北戦争(1861~1865年)前夜の1859年のオハイオ州でリンカーンは保守派に対し、
建国の父達の最初の意図にもどるという言葉遣いで、
保守主義の意味するものを次のように説明しています。

<共和党の主要で真の目的は著しく保守的であります。
この奴隷制度という要素に関連してこの政府を初期のものに戻し、
それを維持する以外のことは何も提案してはいません。
この政府を最初に作り上げた人々自身が期待し進めようとしたもの以外の形に変えようとはしていません> 

またリンカーンは1860年初期のクーパー・ユニオン演説でも、
建国の父達は奴隷制度が自然に消滅し、
広がることはないと予測していたと論じています。

それは建国の父達は反奴隷制度であり、
奴隷制度は善いものという考えは
アメリカの理想を踏みにじる急進的な改革だという論点でした。

この演説こそが共和党におけるリンカーンの基盤を強固なものにし、
その大統領候補指名を確固たるものにしました。

リンカーンは南北戦争中には奴隷制度の処置と南部の再統合について
急進派共和党と対立していますが、
生涯を通じ保守派ホイッグ党の有力者として、
リベラルなジャクソン流民主主義と争いました。

しかし後世の評価としてノーマン・グレーバーは“リンカーンが保守的だった”、
ジェイムズ・ランドールは“リンカーンは19世紀のリベラルである”、
デイヴィッド・グリーンストーンは“リンカーンの思想が改革的自由主義に乗っているが、
その連邦主義やホイッグ党的政策は十分に保守的でもある”としています。

本来その国家の成り立ちから北部と南部、
そして建国150年を経ずして19世紀後半には世界の超大国となっていく過程の中での考察は必要となりますが、
その機会は次回以降に譲らせていただきます。

実際に米国における保守や保守主義という言葉はその240年の歴史の中で常に変遷し続け、
保守や保守主義という言葉が使われる条件で共通するものはほとんど無いといっても良いでしょう。

2011年にレオ・リビュフォは面白い知見を披露しています。

“アメリカ人が現在保守主義と言っているものは、世界の大半で自由主義あるいは新自由主義と呼ばれているものである。”
次回以降も世界の保守をテーマに考察させていただきます。

元衆議院議員 医師 吉田統彦拝


1452077854782d.jpg

セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


St.メプレスのホームページ

_20160312_121106.jpg



★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/09/01(木) 05:55:55|
  2. 吉田つねひこ先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (66)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (766)
雑感 (47)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (21)
愛知医科大 (32)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (37)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (53)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (8)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (1)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (7)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (14)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (13)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR