プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

志望校の出題傾向に特化し過ぎた学習は危険


要は程度問題なのである。

志望校の過去の出題傾向を参考にしたり

過去問を時間を測って解くことの重要性はそれなりにあるので

決して傾向を調べ対策を立てるということに

真っ向から反対するものではなく

むしろそれをある程度は勧めている僕ではあるが

行き過ぎは良くないということを強調したいのである。


なぜならば特化するということは

他の勉強を切り捨てる、

あるいは軽視するということにつながりかねないからだ。


たとえばバレーボール。

極端なたとえではあるが

攻撃力のあるチームと対戦するからといって

ブロックやレシーブの練習に明け暮れ

アタックやサーブの練習を怠っていて

本当に勝てるのか。


同様に

志望校の過去問に見当たらないからといって

英作文には見向きもしない受験生がいるが

彼は大きな損をしていることに気づいていない。

単語力も、熟語力も、構文力も、発想力、

さらに言えば読解力も鍛えることのできる

「英作文という総合訓練」を放棄するという大損に。


鉄分が不足しているからといって

ほうれん草ばかり食べていてよいというわけでもあるまい。

志望校の傾向に特化した対策ばかりに取り組んでいては

結局アンバランスな

応用性・汎用性に乏しい学力をつくることになる。


この時期になると

いろいろな塾・予備校で

『○○大学対策講義』という大学名を謳ったコースが乱立するが

そのような受験生心理につけこんだコマーシャリズムに踊らされて

右往左往することなく

あくまでもオーソドックスな学習を主菜として継続しつつ

出題型式と時間配分に慣れるための志望校過去問演習は

副菜程度に考えておくことが

妥当なところだと僕は思っている。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/30(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大学受験ラジオ講座の思い出


大阪府立高校3年生の頃

僕は毎夜23時からの旺文社提供ラジオ講座に耳を傾けていた。

ブラームスの『大学祝典序曲』がAMラジオから聞こえてくると

番組が始まるのだった。

毎晩、熱心に聴いていたものだった。


それから20年以上経って

文化放送やラジオ関西が撤退した後は

ラジオたんぱ(現ラジオNIKKEI)単局放送となり

1996年、同局で僕は自分のコーナーをスタートさせることになる。

『中野俊一の合格一本勝負』である。


畑正憲、吉村作治、和田秀樹,そのまんま東、蓮舫、大仁田厚、志茂田景樹、三屋裕子、増田明美、服部英彦、大野実、安田賢治、ガッツ石松、智ノ花、相川七瀬、鈴木ヒロミツ、桑江知子、川西由美子、アレクサンダー大塚、藤岡弘、、稲川淳二、富田たかし、ファンキー末吉(順不同/敬称略)などと対談。著書として『受験は情熱だ』『合格の絶対法則20』(以上KKロングセラーズ刊)『新学歴宣言2000』(日経ラジオ社刊)等を上梓する。東京ドーム・プリズムホールで大仁田厚、名古屋吹上ホールでドリアン助川(明川哲也)とドッキングするなど各地で講演活動を展開。土曜夜から日曜朝にかけての英語徹夜特訓は名物授業として大いに人気を集め、100週連続を含め通算300回を数えた。(セント・メプレスHPから抜粋)


FBでつながっている方から

もう一度あの番組を復活させてほしい!と

熱いメッセージをいただいたが

今のところその予定はない。


しかし、全国の受験生に向けてラジオ局の一室で語りかける

あのひと時は快感だったので

チャンスがあればまたトライしてみたいと思っている。

別に媒体はラジオでなくてもよいのだが。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/29(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

来週の今日は『未来の医師養成講座』本年度最終回ですよ!


来週の今日

つまり12月5日の月曜日は

吉田つねひこ先生の『未来の医師養成講座2016』の最終回

テーマは『日本の医療の課題と展望/本番試験に臨むアドバイス』です。

20:30 開始  21:50 終了です。

会場は以下の通り

吉田統彦事務所  名古屋市北区山田1-10-8

オブザーバーとして参加したい方は

お気軽にセント・メプレスまでお問い合わせください。



プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/28(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ラストスパート!自分が自分であることを証明しよう!~大化けする時が来た。


プライドが高いことはいいことだと思う。

容姿や親の社会的身分や資産といった外形的なことに対するプライドなどは

どうでもいい。

なぜならばそれらは既に明らかなものであり証明する必要がないものだからだ。


私がここで言うプライドとは

自分の意志力、夢への思い、潜在している才能、背負っているものへの責任感

こういったものが偽物ではなく

本物であると確信することから生じるプライドである。

こういう種類のプライドは自力で証明する必要があるから高くてもよいのである。

あとは現実に証明するだけだ。


さぁ、誇り高き諸君!

いよいよ自分が自分であることを証明する時が来た。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/27(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ボーッとすることも大切


もともとボーッとしている人や

だらだら感を発散させながら勉強してる人には

全く当てはまらないということを前提に

ボーッとする時間を確保することも大切だよ、と言いたい。


もちろんバランスが問題で

学習の合間にボーッとするのはいいが

ボーッとしている合間に学習するというのは論外である(笑)。


脳のメカニズムは不思議なもので

ただ闇雲に知識を詰め込めばよいというものではない。

入力した知識にイメージが伴わないといけないし

知識と知識が連合して閃きを生むためにも

ある程度の醸成時間が必要である。


集中して学習したあとは

寝っ転がって仮眠をとるとか

天井を見上げながら何も考えず

ただボーッとして脳を休めることをお勧めしたい。


そうやって頭がスッキリしたら

また集中して勉強に取り組もう。


仲のよい友人とのおしゃべりも

脳をリラックスさせる効果があるが

お互いの勉強のリズムが一致するとは限らないから

片方が相手のお付き合いをすることになりがちで

ストレスの原因となるばかりか

肝心の勉強時間を減らしてしまうことにもなりかねない。

注意が必要である。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/26(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

勉強でストレスを解消する


自分のやりたいことに熱中している時は

ストレスはたまらないものだ。

だからストレスがたまったなと受験生が感じるときは

心のどこかで受験から逃避したがっている自分がいるとか

他にもやりたいことがあるのにそれをする時間が奪われているとか

あるいは受験と関係のないところで心に負担がかかっているなどの

原因が考えられる。



ストレスがたまって集中力を欠いた状態で勉強に取り組むのは

効果的でないし、さらにストレスを大きくしてしまうので

そんな時は思い切ってスパッと受験勉強を中断し

自分なりのストレス解消法を実行するとよい。



スポーツもいいだろうし

映画を観るのも

お寺巡りをするのも

美術館に足を運ぶのも

一日中部屋でヘッドフォンつけて大音量の音楽を聴くのもよいだろう。

何もせず、ただボーっとして一日を過ごすというのでもよいと思う。



そんなこんなでストレスが軽減されれば結構なことだし

逆にストレスが大きくなっても結構なことだと思う。



何で?


ストレスを減らすつもりで

なんだかんだやってる内に

こんなことやってる場合か?

と自問自答し始めて

逆にストレスがさらにたまれば

早く勉強に戻っていけるからである。

こんなことだったら

勉強やってたほうがよっぽどマシだと思えてくれば

今度は逆に勉強することで

ストレスが解消されることだってありうるのである。



プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/25(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

心にしみる歌~Leon Russel のA SONG FOR YOU


I've been so many places in my life and time
これまでいろんなところに足を運んできた
I've sung a lot of songs I've made some bad rhyme
たくさんの歌を歌い、うまく歌詞を書けないこともあった
I've acted out my love in stages
ステージでは全身で愛を表現してきた
With ten thousand people watching
ものすごい数の聴衆の前でね
But we're alone now and I'm singing this song for you
でも今は君と僕の二人だけさ この歌を君に捧げよう

(訳詩:プリティなかの)

A SONG FOR YOU

僕の大好きな歌手レオン・ラッセルが先日亡くなった。

代表曲『ソング・フォー・ユー』は

高校時代からのお気に入りの一曲だ。

気分の沈んでいる時に

この歌を聴くと

不思議と心が癒されるのだ。

カーペンターズなどもこの曲をカバーしているが

やはり僕にはラッセルのオリジナル版が最高だ。



たいていの受験生にも好きな曲があると思うが

目覚ましメロディにセットするとか

本番前に聴くとかして

モチベーションと集中力を高めるのに活用するとよいと思う。


What is your favorite song?



プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/24(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

推薦に受かった人へ、そして振られた人へ~頭の切り替え方


推薦入試の結果が続々と出てくる日々となった。

受かればもちろん嬉しいし

振られたら悲しいのは当たり前のことだが

受かった人にも

振られた人にも

基本、

言いたいことは一つである。


勉強しよう!


肝腎なことは

入学して以降

大学の講義内容に十分ついていけるだけの

基礎学力を身に着けておくことだから

推薦で受かったからといって遊びほうけてたり

振られたからといって勉強する気をなくしてしまったり

というのではお話にならない。


どうか頭を切り替えてほしい。

推薦で受かった人は

一般入試に受かって合格する人と比べて見劣りしない学力を身に着けようと。

推薦に振られた人は

志望校の講義水準に見合う学力を養成する時間をいただいたのだと。



いずれにしても

人生いつでもこれからが勝負なのだ!



プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/23(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

夢に近づくことが動力源


夢は逃げない
逃げるのはいつも自分


誰が言ったか知らないが

なかなかうまいことを言うものだと感心してしまう。


ところで

ではなぜ夢から逃げるのだろう?


本気じゃなかったからか?

そうかもしれない。

でも初めは本気じゃなかったが

だんだん本気度が増していいって

ついに夢を達成するというパターンもある。


「夢に近づいている実感があったからなのかもしれませんね」

先日ある卒業生が自分の受験を振り返ってそう述懐した。

「デキル問題がだんだん増えていってそれが本気上昇の後押しをしてくれました」


なるほど。

夢に近づいているという実感こそが

夢を実現する動力源なのかもしれないな。


まだできないところに目をやるよりも

できるようになったところを見たほうが

確かに気持ちがいいといえるよね。


たまには出発点を振り返ってみるといい。

どれだけ歩いてこれたか確かめることが

モチベーションにつながることもある。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/22(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

目的を見失うと人は老いる


「やらされてる感」というものは

ことの中身が何であれ

精神的に不健康な状態である。

気持ちが乗っていないから

時間が掛かる上にパフォーマンスも低い。


人間だから気持ちが不安定な時には

何かのはずみでそのように気が迷うこともあるだろうが

主体性喪失感が常態のごとき受験生は

非常に不幸だし成果も上がらないので

いったん勉強の手を休めて

自分を見つめ直してみるとよい。


結論から言えば

やらされてると思いながら勉強するくらいなら

大学進学などやめて他に自己実現できる道を模索すべきだ。


そもそもそういう人は本気で志望校に受かろうとは思っていないからだ。

あるいは本来的な意味において大学に行きたいというわけではないからだ。

身もふたもない言い方をすれば

大学に入って遊ぶことしか考えていないわけだ。


つまり大学で学問を修めようという本来の目的をもたずに

受験勉強しているということになる。


「何のために」が見えない時に人は萎え、

実年齢以上に老化する。


貴重な人生の貴重な青春という時代を

自分が主人公ではないかのような生き方をすることは

不幸な選択である。


だから、やらされてる感の強い受験生は

もう一度自分にとっての大学進学の意味をよく考え

そこに自分なりの価値を設定し

心の仕切り直しをした上で

もう一度土俵にあがるのがよいと思う。



プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/21(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

圧迫面接はこわくない


圧迫面接というものがある。

面接で受験生に対して、

故意に意地悪な、

あるいは威圧的な内容や態度による質問や反論をして、

これに対する受験生の応答・対応から

その受験生の本性を把握しようとするものだ。

型どおり、教科書通りの回答を繰り返す受験生に対してなされることが多い。

この受験生はかなり面接の訓練を積んで

どう質問されればどう答えればよいかのパターンを

幾通りも頭に入れてこの場に臨んでいるな。


試験官がそう感じることが圧迫面接の引き金となる。

逆に言えばそれだけ大学は

君の本音を知りたいのだ。

さらに言えばストレス耐性も測定されることになる。

面接でちょっといじめられたぐらいで

取り乱すようでは

とうてい腹の座った医師にはなれないということだろう。


型どおりの面接訓練などはあまり意味がない。

私は生徒と本音の対話を重ねることで

生徒自身が自分の言葉を見つけ

圧迫面接などへっちゃらな覚悟を固められるように導きたい。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/20(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

筋トレやると熟睡できる


朝から晩まで勉強尽くしの諸君は

もうそれだけでクタクタだろうから

その上筋トレを勧められても

勘弁してよ!

ということかもしれないが

まぁそう言わずに

ダマされたつもりで

毎日ちょっとでもいいから

自分で考えたメニューでいいから

継続してみるとよいです。


僕自身は目が覚めると同時に

ベッド上であおむけになったまま

両足をピンとそろえて

30度の角度まで上げてまた下げるという

往復運動を50回。


12.5キロのダンベルは片腕で肩のところまで

20キロのダンベルは両腕で頭の上まで

それぞれ5分ずつ上げたり下げたり

これは毎朝毎晩やっています。


あとは入浴前に

脱衣場の鏡の前の洗面台の縁に両腕をついて

その両腕に全体重の50%をかけながら

ゆっくりスクワットしています。


僕の睡眠時間は5時間ですが

筋トレを始めてから

以前に比べて眠りが深くなりました。


身体を動かすことは頭の活性化にもよいと思う。

ぜひやってみてちょうだい(*^-^*)


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/19(土) 07:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

思考は現実化する~思いの強さは必ず行動に現れる


プロ野球の選手になるんだと

固く心に誓った中学生が

周りと同じ練習量でよしとするわけがないように


いつかトップに立って会社を引っ張ってやると

決心覚悟を固めた社員が

平均的社員と同じ勤務ぶりでよしとするわけがないように


何が何でも受かってやると

自分に約束した受験生が

それまでの中途半端な取り組み方を続けることに満足するわけがない。


行動の変化につながらない決心覚悟というものはない。

本気なら必ず行動が変わるものだ。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/18(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

金沢医科推薦集団面接のテーマはミートパラドックスでした


2017年度金沢医科大学推薦入試の集団面接テーマは

「動物好きな人間たちがなぜ動物を食べるのか」という、いわゆる

ミート・パラドックス

でした。


ベジタリアンならシンプルな解答ができそうだけど

僕のようにペットの犬は可愛がりながら

ラーメンはチャーシューで選ぶような人にとっては

自己矛盾をどう説明するのか

なかなか手ごわいテーマである。


そもそもペットの発祥は livestock だと思うが

livestock って直訳すれば

「生きている蓄え」ということであり

もともとはいつでも食べられるように

新鮮なまま肉を保存する手段として

人間が生み出したのが家畜(livestock)なのだろう。



もしも人間が機械文明を捨て

農業主体で暮らしていくようになれば

なんとなくだが

ペットという概念は薄れていくのかななどと思ったりする。

そう思うと

ミートパラドックスというのは

多くの人間の暮らしが農から離れ

都市に集中するようになったために生じた文明病のようなものなのか。


さておき

現実の世の中は矛盾に満ちているが

その矛盾とどう折り合いをつけているのかは

個人によって差が出るところだと思う。


なかなか工夫された出題だと思った。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/17(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

死ぬこと以外はかすり傷ってくらいに思っておこう


推薦入試がたけなわの日々のさなかにいる。

これを前哨戦として

1月後半から3月初旬をピークとする本番受験期に突入していく。

勝負の時が始まったのだ。


勝負というからには

負けることもあるが

しょせん

死ぬこと以外はかすり傷

くらいに思っておくことだ。


100戦100勝とはなかなかいかぬのが

医学部、難関大の受験である。

なかなか白星が出ぬからと言って

落ち込んでしまったのでは

勝てるものも勝てなくなるから

次、次、次と

常に次の一校に意識を集中することが肝腎である。


「死ぬこと以外はかすり傷」

この言葉は僕が尊敬するあるドクターから先日いただいた言葉だ。

聞いた時、思わず、

いい言葉だなーと感心してしまった。

なので今日使わせていただいたしだいである。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/16(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

人柄が面接で重視される


医歯薬獣医学部は

マンモス大学の一般学部とは対照的に

村の如き小さな生活共同体の様相を呈している。

村人は学生と教員で構成されるわけだが

村というにふさわしい人口なので

自然、住民のほとんどは顔見知りとなる。


毎年人口の6分の1が入れ替わるが

この時、新しい村民の応募者はとても多いので

厳しい審査が課せられることになる。


まず学力が重視されるのは言うまでもないが

ある一定の学力基準をクリアしてもなお高い倍率が残るので

次に重視される要素が人柄であることは当然の流れだと言える。


つまり、生活共同体の構成員として他と調和してうまくやっていけるかということである。

当然、人間の好き嫌いが激しすぎたり、コミュニケーション能力が大きく不足していたりすると、

この子はうちの村に入れても大丈夫だろうか?ということになるわけだ。


性格というものは十人十色だが

環境に対する順応性が欠如していたり

他人の感情に鈍感かもしれないと

面接官に受けとめられることは

是非とも避けたいことである。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/15(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

緊張が集中に変わるとき


本番に臨むに当たっては

弛緩より緊張が好ましい。

そう僕は思う。

ここぞという時に緊張するのは人間として自然なことだし

それを強いてリラックスさせることもなかろうと思うのである。

ただ緊張しすぎて頭が真っ白になり

実力の半分も出せないという人がいるのも事実である。

そのような人に何かアドバイスすることがあるとすれば

それは緊張をほぐそうとジタバタするのではなく

自分が緊張しているという事実を受け容れて

むしろそれを楽しんでやろうと頭を切り替えろということだ。

「ようこそ緊張感くん、よく来てくれた。

ずっとそこにいて、つい気を抜きすぎる僕を見守っていてくれ」

ぐらいに思うことだ。

排除するとか打ち勝つとかいうのではなく受容することが大切だ。

だって排除したり打ち勝つことができるくらいなら

そもそも緊張感で悩むことなどないのだから。

緊張しているという事実を受け容れて

いっそとことんこの緊張感と付き合ってやるかと思えたら

それが「開き直れた」瞬間なのである。

覚悟を固めたと言ってもよい。

緊張感とかプレッシャーをネガティブなものととらえず

自分が置かれた状況からいって

それは当たり前のことなのだと心で受けとめることができた時こそ

緊張が集中に変わる時なのだ。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/14(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

人生の交差点


セント・メプレスは小さな塾である。

僕の目の届く範囲に塾生数を制限しているからだ。

医学部志望が多いが文学部や外国語学部志望の子もいる。

講師は一般の募集で来た人は一人もいない。

設立前から親しく存じ上げている方、

もしくはその方からのご紹介で採用した方達だけである。

全員、僕が自分の目で確かな指導力と人間力をお持ちだと認めた方々である。

自分の子供を任せたいと思える講師だけを採用させていただいた。

自画自賛するようだが

こうした講師陣の個別指導を受ける塾生たちは

ほんとうに幸せだと思う。



セント・メプレスは人生の交差点。

やがてそれぞれの道を歩んでいくことになる子たちを迎え、

共に学び、共に笑い、共に泣いて

そして送り出していく。

出会いの時よりも

ずっと大きくなった教え子の背中を見送るのだ。



どんな出会いも別れ方でその価値が決まる。

僕はこの交差点に今日も立って

いい見送り方ができるように頑張りたい。



プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/13(日) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しいメッセージ~来年は研修医(愛知医科大学)


ありがとうございます!!
6年間最高の学生生活でした!
先生には感謝してもしきれないです!✨
これからもあの頃の気持ちを忘れずに
社会に貢献できるような医師を目指してがんばります!



愛知医科大学6年のA.S.さん(愛知淑徳高校出身)から

上のメッセージをいただきました!

とっても嬉しいです(*^-^*)

あのいつもニコニコ笑顔を絶やさない

淑徳のセーラー服がとても似合っていた

あの女生徒がもう来年は研修医(^^♪

いよいよこれからが本番だね!

がんばってください!

いつもでも応援しています(^^)/


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/12(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

奥能登に思いを馳せる~金沢医科大学


明日は金沢医科大学の推薦入試。

同大学は北陸の地域医療の要。


石川県の北部の能登半島は

風光明媚、魚も美味く、温泉にも恵まれた観光地だが

一方で医療過疎に悩む地域でもある。


その能登半島の中央部にある穴水町に

能登半島北部(いわゆる奥能登)一円の医療を担う公立穴水総合病院があるが

その中に金沢医科大学が設置した研究所がある。

能登北部地域医療研究所(石川県鳳珠郡穴水町 公立穴水総合病院内に設置)



この研究所が設立された目的は以下の三つである。(HPより抜粋要約)

1.奥能登の医療の充実
奥能登で求められる人材を常勤・非常勤を問わず供給していくとともに、金沢医科大学病院をはじめ多くの医療機関とも連携して地域で求められる医療を提供する。また,初期臨床研修中の若い医師が貴重な経験を重ねながら臨床を行える環境を提供する。


2.地域医療に従事する総合医の育成
地域では患者さまを総合的に診療し対応できる総合医の高まる需要に応え、従来の各専門科に分化した医師育成制度から地域と密接に連携した総合的な研修に移行することにより地域で活躍する総合医の育成を目指す。


3.グローバルな視点で地域医療を研究
奥能登の医療の現状を調査し、国内外の地域と比較して、地域医療に求められる情報をこの地から発信する。地域での医療・介護の状況、医療過疎地での救急医療・災害医療、地域での健康増進や予防医学についての疫学研究を進める。


こうやって読んでいるだけで胸が熱くなってくる。

あの子たちもこの研究所でいずれ研修生活に入るのだろうな、

そう思うからだ。

金沢医科大学医学部には僕の教え子が3人在籍しているのだ。

地域医療の担い手として世の中に貢献できるよう

がんばってほしい! 心からそう思う。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/11(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

眠れぬ夜は


眠れぬ夜は

眠らなくていい。


無理に眠ろうとすればするほど

よけいに眠れなくなる。

そんな時は神様がくれた勉強時間だと思って

ベッドを抜け出して

もう一度机に向かうとよい。


勉強を再開すると

面白いことにというか不思議なことにというか

まもなく睡魔が襲ってきたりする。

襲ってこなければ

そのまま朝まで勉強するのもよいではないか。

ふと気がつくと窓の外がうっすら明るくなっていた。

そんなことを経験するのもいいんじゃないか。


そして徹夜明けでそのまま一日のスケジュールをこなしてみよう。

きっとその日の夜は爆睡できるぞ。


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/10(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

本気になればストレスはたまらない


本気になれば

時間がそれこそ本気で惜しくなるので

ストレス解消と称して

友人と長々とおしゃべりに興じることも自然となくなるのである。


逆に言えばストレス解消とかなんとか言ってるうちは本気じゃないんだよ。


本気とかって言葉は飾りみたいに使ってほしくない。

飾りじゃないのよ涙は、と井上陽水は歌ったが

僕は、飾りじゃないのよ本気は、と歌いたい。


いずれ本番の日がやってくる。

その時にやれることは全部やったという思いで臨めるかどうか。

その思いで臨めれば

後悔と不安の気持ちで臨む場合と比べて

君のパフォーマンスは間違いなく

大幅に向上する!

つまりその分合格が近づく!


がんばれ!

がんばればがんばるほど

ストレスはたまらなくなるから!


プリティ中野



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/09(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プリティ中野がチョコレートになりました!


1478327326130.jpg

この度、私ことプリティ中野は

チョコレートになりました!

甘くて美味しいプリティ中野です(*^-^*)

ひとつお口にいれると

頭のなかにパラダイスが広がります。

モチベーションアップ!

集中力アップ!

得点力アップ!

合格力アップ!

アップだらけでアップアップのプリティ中野チョコ!

アップの強調形は「アッポー!」と言います。

ジャイアント馬場(故人)も大好きな

プリティ中野チョコ!

「アッポ~!」

ピコ太郎も大好きな

プリティ中野チョコ!

「ぱいんアッポー!」

受験生も大好きな

プリティ中野チョコ

「偏差値アッポー!」


プリティ中野チョコレートは

11月5日より

全国のコンビニで販売されておりません!

セント・メプレス塾生のみに贈呈されます(*^-^*)

悪しからず。


プリティ・チロル・中野記



セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/08(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ』 保守を考える :その5 世界の保守 (乙)英国の保守その2


『吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ』
保守を考える:その5 世界の保守(丙) 英国の保守 その2~バークの思想と保守の本質~
 
英国の保守主義はおそらく楽天的な進歩主義を批判するものとして生まれて、
発展していったのではないしょうか?
確かにバークはフランス革命の批判者であり、
ある意味では啓蒙思想に敵対した人物です。
しかしながらバークにとって、
“保守”とは、古いものをそのまま維持することではありませんでした。

彼は「何らか変更の手段を持たない国家には、
自らを保守する手段がありません。
そうした手段を欠いては、
その国家が最も大切に維持したいと欲している
憲法上の部分を喪失する危険すら冒すことになり兼ねません」
と述べると同時に
「相続という観念は、確実な保守の原理、確実な伝達の原理を涵養し、
しかも改善の原理をまったく排除しないということを、イングランドの民衆は熟知しています」
そして「私は変更をもまた排する者ではありません。
しかしたとえ変更を加えるとしても、それは保守するためでなければなりません」
とも述べています。

つまりバークが述べたかったこと
そして真の意味での保守の思想とは“大切なものを守り保つこと”であるのだと思います。
これはある意味で“保守するためには変わらねばならない”という
逆説にも聞こえる保守主義の信条を熟成することになります。
バークは清教徒革命と併せてイギリス革命を完成させた名誉革命は
まさに保守と修正により王国の古来の原理を回復したと考えました。
それに比してフランス革命は王国の過去の原理の回復ではなく
歴史的根拠をもたない抽象的な原理に立脚した歴史の明確な断絶であったと断じています。

バークは民主主義に敵対したわけではありません。
実際彼は下院が民意により支えられていることを強調しています。
しかしながら同時に国王自体は王国の時間を超えた連続性を意味し、
その地位の根拠を国民の選択に拠ることは認めませんでした。

繰り返しになりますが、真の意味での保守の思想とは、
“大切なものを守り保つこと”そして“そのために変わらなければならない”のだと思います。
アンソニー・クイントンは“不完全性の政治学”で
伝統主義・有機体主義・政治的懐疑主義の三原理を
本来の保守主義の思想を定義づける特徴として列挙し、
西部邁は“焚書坑儒のすすめ”で、
社会についての有機体説
・変化についての漸進主義
・認識についての懐疑主義の三幅対こそが保守思想であると述べています。

元衆議院議員 医師 吉田統彦拝


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/07(月) 00:00:01|
  2. 吉田つねひこ先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

保護者会でいろいろとお話しできてよかったです。


一昨日(4日)、保護者会を開きました。

_20161104_173719.jpg

セント・メプレス至近の『自然の薬箱』の8F会議室で

ランチミーティング形式での保護者会でした。

金沢医科大学医学部2年酒井愛里寿さんと

青山学院大学総合文化学部1年酒井志歩さん。

ともに僕の教え子なのだけど

この二人のお母様である酒井聖子様をゲストとしてお招きし

姉妹の受験を振り返っていただきました。

素晴らしいお話でした。

心から感謝申し上げます(*^-^*)

石原先生、泉先生、吉野先生にも出席してもらい

それぞれに参加された保護者との交流をはかっていただきました。

ありがとうございました!

受験生・保護者・私たちが心をそろえて事に当たれば

できないことはそうそうないと思います。

今日の集まりが今後に生きることを期待しています。

いや生かしてみせます。


プリティ中野


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/06(日) 00:00:01|
  2. 保護者会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徹夜特訓の概要



プリティ中野お久しぶりの徹夜特訓概要です。

12月22日22:00~12月23日7:00

セントメプレス千種駅前本部校にて

(といってもセントメプレスはこの一校ですけど)

講師および監督はプリティ中野

全館開放!

授業内容はセンター対策英語テストゼミ

これを22:00~1:00の第1部と

3:00~6:00の第2部で同じ内容をやります。

参加者は第1部もしくは第2部のいずれかに出席し、

残りの時間は自習します。

猛烈な睡魔に襲われたら寝てもいいです。

ただし23日の午後4時までの時間帯に正規指導のある人は

また体調が悪くなる自信のある人は

この徹夜特訓には出ないほうが無難です(笑)

22日と23日のモーニング英語は休講します(笑)

非日常の時の流れに身を任せ

自分を見つめなおしてみたい人

一生に一度は徹夜で勉強したいと思っている人

自分の限界に挑戦したい人

徹夜の果てに見えてくるものは何かに興味のある人

徹夜で勉強すると朝ごはんがおいしいことを知りたい人

そんな人たちに参加してほしいです。

お金は要りません。

その代わり気合はもってきてください。



プリティ中野記


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/05(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

『吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ』 日本の医学と医療の年表 :その1 後藤新平、愛知医学校での足跡~ローレツと司馬凌海~


『吉田つねひこの医気軒昂~医学部を志す若者へ』
日本の医学と医療の年表
:その1 後藤新平、愛知医学校での足跡~ローレツと司馬凌海~
 
“個々の病人を治すより、国家の医者となりたい。”
これは後藤新平が医師から官僚、そして政治家になった理由について問われた時に言った言葉です。
また後藤は“人のお世話にならぬよう、人のお世話をするよう、そして報いを求めぬよう。”とも述べています。

後藤は前述のように、医師 官僚 政治家でありました。
医師としても極めて優秀だったらしく、
愛知医学校(現在の名古屋大学医学部)で医者となったのち、
短期間で昇進し24歳で学校長兼病院長となり、
なおこの時“板垣死すとも自由は死せず“の名句で知られる
岐阜で遊説中に負傷した板垣退助を診察しています。
また並みの官僚そして政治家ではなく
台湾総督府民政長官、満鉄初代総裁、逓信大臣、内務大臣、外務大臣、東京市第7代市長
そして珍しいところではボーイスカウト日本連盟初代総長や
東京放送局(現在の日本放送協会)初代総裁、
拓殖大学第3代学長を歴任し、貴族院勅選議員にも任命されています。

今回は「科学的政治家」とも評された後藤の愛知医学校における足跡を追ってみたいと思います。
後藤の医師としてそして後の生涯に大きな影響を与えた人物として
アルブレヒト・フォン・ローレツ(Albrecht von Roretz)を欠かすことは出来ません。
ウィーン大学を卒え、内科、外科の両学位を持つローレツは、
明治9年(1876)5月にヨングハンスの後任のお雇い医学教師として
当時の公立病院、公立医学講習場へ着任しました。
同時にローレツの通訳兼医学教師として着任した副教師兼訳官は
幕末から明治維新にかけての時代を司馬遼太郎が医療を通じて描いた
『胡蝶の夢』の三人の主人公(松本良順、関寛斎、司馬凌海)の一人である司馬凌海でした。
司馬は奔放不羇な性格ながら語学の天才と言われ、
独・英・蘭・仏・露・中の6か国語に通じ、
明治5年に本邦初の独和辞典『和訳独逸辞典』を編集しています。
ローレツは「ウィーン医事新報」への寄稿文の中で
“私の通訳兼筆頭助手である司馬氏(中略)が薬局や手許にある薬品の点検や、
ラテン語のラベルを貼る仕事を引き受けてくれた。”と、彼の仕事ぶりに触れています。

司馬は明治10年4月まで勤務したあと名古屋で開業し、
私立の医学校と病院を設立する計画を描いていたようですが、
肺結核を患い41歳で夭折しています。
司馬はまた、在任中に設樂郡上津具村(現在の愛知県北設楽郡設楽町津具字釜石)に往診した際に、
日本人執刀の最初の病理解剖を行っています。
患者は司馬の到着前に死亡しており,
生前の症候から子宮外妊娠と診断し,
遺族の希望により剖検を行い、
卵管中の妊孕を証明したことが記録されています。
当時の愛知県知事は安場保和(1835–1899)でした。

後藤もまたローレツと司馬が公立病院、公立医学講習場へ着任した
明治9年の8月25日に月給10円の愛知県病院三等医を拝命し、
医局診察専務を仰せ付けられ勤務し始めました。
後藤もまたローレツのもとで西洋近代医学に直に触れたと言えます。
後藤は名古屋到着後一月ほどした10月1日に司馬の塾に書生として入り、
司馬解職により阿川家に戻るまでの1年余りの間、
司馬の塾から愛知県病院に通いました。
後藤は司馬の塾にいた間、時々司馬の翻訳の口述筆記の手伝いをして
10行20字、1枚1円50銭の原稿料から15銭ずつ貰ったりしたようです。
後藤は司馬の語学力と翻訳ぶりに驚嘆したそうです。
この時に衛生警察及び裁判医学の翻訳の手伝いをしたことは
後藤のこの分野への興味を引き、
恩師であるローレツに働きかけて愛知医学校に
裁判医学の開講を見るに至る直接の要因となります。
後年、後藤が「相馬事件」に係わったのは
司馬の翻訳の手伝いとそれに伴う裁判医学・精神医学への興味と知見が
根底にあったからにほかなりません。(続)

元衆議院議員 医師 吉田統彦拝


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/04(金) 00:00:01|
  2. 吉田つねひこ先生
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徹夜特訓の日程


プリティ中野ひさしぶりの徹夜特訓は

きたる12月22日(木)の23時から

翌23日(金/天皇誕生日)の午前7時にかけて

やろまいと思いマッスル!

応援よろしくお願い申し上げます!


プリティ中野記


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/03(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

心を開けば夢が見える


僕はやっぱり人間には夢があった方がいいと思う。

人生が楽しくなるからだ。

だから人間は夢をもつべきだと思う。

もっと言うと誰でも夢はもてると思う。


なぜならそれは心の姿勢だからだ。

夢がないのはないのではなくて

心を閉ざしているから見えないだけなのである。

窓を開けないで外を見ることはできないように

心を開かないで夢を見ることはできないのである。


窓を開けば、あの空の下に何があるだろうかと思いを馳せる。

心を開けば、では見に行ってやろうと外に出る。


夢を見るということ

夢をもつということは

そういうことなんじゃないか、と僕は思う。


自分に心を開いて

自分を受け容れて

未来を創ろうというエネルギーから

インスピレーションが生まれる。



すべてはそこから始まるのだ。



プリティ中野記


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/02(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

徹夜特訓やります!


徹夜特訓を久々にぶっ放そうと思う。

いや、ぶっ放します。

僕個人の通算でいえば

正直はっきり覚えてないけど

300~400回目くらいにはなると思う。

ちなみに24時間指導は1回しかやったことない。

さて、セント・メプレスでの徹夜特訓第1回目は

午後10時から午前6時の8時間で

センター英語対策授業をやります。

日程は近々発表します!


プリティ中野記


セント・メプレスのプリティ中野です。

プリティ中野とその仲間たちのブログにいつも応援ありがとうございます!

今日も💛ポチっ⇓💛とよろしくお願いします。


ポチはココ➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
にほんブログ村


1452077854782d.jpg




St.メプレスのホームページ

screenshotshare_20160914_103654.jpg


★未来の医師養成講座

東奔西走、八面六臂の活躍を続ける吉田統彦(つねひこ)先生が、

日本の医療の現状と問題点をわかりやすく解説、

良医を目指す若者たちに志と使命感を育て、

受験を乗り越える気力を与える

『未来の医師養成講座』。

医学部面接試験に必要なプレゼンテーション能力も育てます。


吉田つねひこの未来の医師養成講座


  1. 2016/11/01(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (797)
雑感 (49)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (21)
愛知医科大 (32)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (40)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (53)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (8)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (1)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (9)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (14)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR