プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

浪人を重ねるほど基本を見直そう!


自分があとどれくらい足りなくて合格できなかったかを

概算ではあろうが見積もって次の一年に臨むのが浪人生である。

この時ボーダーとの距離が極めて大きいと判断した人はさておき

惜敗したという思いの強い人が

あと五点、あと十点伸ばせば届くのだという気持ちで一年を過ごすのは危険である。

いきおい難問ばかりに手を出して

気がついたら基本事項を忘れていたということになりかねないからだ。

これは過去の実話だが記述模試で偏差値70近くとっているのに

There is scarcely a man but speaks well of him.

が解答となる語順整序が解けなかったりする。

しかもその理由がふるっている。

of をどこに入れたらよいかわからないと言うのだ。

おいおい、speak well of ~ は高2でも知っている基本熟語だぞ。

そう僕が言うと

そうでした、そうでした、とその子は頭を掻きながら恥ずかしそうに言ったものだ。

これではいけない。

難問は解けても基本問題で失点したのでは結局現役生といい勝負になってしまう。

浪人生諸君はそこのところをよく考え

これからの追い込み期は基礎事項の確認にも力を入れてもらいたい。


あと5点、あと10点とればボーダーに乗るのだとか

小さなことを言っていないで

本気で首席合格するつもりになって

ラストスパートかけていけ!



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/30(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

実行あるのみ


今日やらなければならないことを箇条書きにしよう。

そしてその一つひとつにどれくらいの時間が要するか見積もってみよう。

やらなければならないことはやらなければならないのだから

その全てが今日一日のなかに収まるように

一つひとつのタスクに時間を設定するのだ。

あとは実行するだけだ。

頑張れよ❗


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/29(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

ボーッとする資格


激しく使えば当然筋肉は疲労するから

回復のために休ませることは当然必要である。

頭だって同じことで

根を詰めて勉強すれば

ボーッと何も考えないでいる時間が必要なのは当たり前だ。

だから一生懸命勉強している人ほど

ボーッとする時間を大切にすることだ。


このボーッとしているというのは

頭を休ませているだけでなく

詰め込んだ知識を整理したり

未決のまま頭に放置されている問題に

ひらめきを与えてくれる効果もあるのである。


言わずもがなだが

懸命に勉強していないのであれば

ボーッとする必要もないし

また、その資格もないのである。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/28(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

人生の持ち時間をつくること


そもそも

人生は一回きりだから

悔いのないように思い切り生きなさい。


よく聞く言葉だ。


別に異論はない。

その通りだと思う。


しかしその人生が病気や事故で

予想外に早く終焉を迎えるとしたら

いくら懸命に生きてきたとしても

やはり天を仰いで嘆息することは免れまい。


命あっての物種 というが

本当のことだ。


医師は命と健康を守ることが仕事だが

換言すれば

時間をつくることが仕事なのである。

癌から生還した人は失いかけていた

20年30年を取り戻すことができるのである。


凄い仕事だな。


なので医師を目指す人は

人一倍時間を大切にしてもらいたい。


なぜなら

時間をつくる仕事をする者が

時間をないがしろにすることは

パティシエが

お菓子を粗末に扱うようなもので

自らを貶めることになるからだ。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/27(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

凄い男


少し前のことになるが
ボクサー村田諒太の
世界チャンピオンまでの道のりを描いた
ドキュメンタリー番組(多分再放送)を観ていて
感動してしまった。


闘う者の熱い生きざまに触れると胸迫るものがやはりある。


いちばん心を動かされたのは彼の次の言葉だ。

「他人から言われて気づく男ではなく、自分で気づく男でないと強くなれないでしょ」

自分の練習ビデオを観ながら自分の弱点を発見するという
村田のルーティーンを紹介するくだりで出た一言だ。

なろほど言われてみればその通りかもしれない。


自分で気づくというのは

いつも自分の改善点は何なのかを意識していないとできないことである。

向上心のかたまりだからできることなのだ。


他人から言われて気づくことが悪いとは僕は思わない。

当然それもあってよいと思う。

しかし、村田の男らしい、言い切る姿勢はなんとも魅力的なのだ。


受験生も、この村田の姿勢で受験勉強に臨むことが大切だ。

自分の弱点を知ることが怖いという、
そんなひ弱なことを言っていたのでは、到底志望校には届かない。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/26(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

今日は金沢医科大学AO入試


推薦入試と合体したために

定員は27名に増えたとは言え

志願者総数は455名。

実質競争率17倍。

この金沢医科大学2018年度AO入試は本日決戦である。

卒業後最低5年間は石川県に留まることを約束できる受験生がしのぎを削る。

受かるための方便ではなく

本気で医療過疎の問題に取り組み

本気で金沢医科大学にご恩返しする覚悟をもって

今日の戦いに臨んでもらいたい。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/25(土) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

科学は日進月歩~iPSを使用せずに腸細胞作製成功 九大グループ


科学というのは本当に日進月歩だな、

とはよく思うことだが

以下の記事を読んでまたその思いを深めたのだった。


2017年11月13日 (月)配信西日本新聞

マウスの皮膚細胞やヒトの血管細胞から、腸になる前段階の腸前駆細胞を作ることに、九州大生体防御医学研究所の鈴木淳史教授らの研究グループが世界で初めて成功した。人工多能性幹細胞(iPS細胞)を使わずに、短期間で効率的に組織細胞に分化させる「ダイレクトリプログラミング」という手法を用いた。腸疾患の病態解明や創薬への応用が期待されるという。

研究成果を9月下旬、米科学誌「セル・ステム・セル」電子版に発表した。

グループが、マウスの皮膚細胞に4種類の遺伝子を加えて培養したところ、マウス胎児のものと同じ性質の腸前駆細胞に分化した。これをマウス成体の腸幹細胞へと成長させ、大腸炎を患ったマウスの大腸に移植すると、炎症が改善し、腸の一部として機能したことが証明された。

この4種類の遺伝子をヒトの血管細胞に加えて培養すると、ヒト胎児のものと同じ性質の腸前駆細胞になり、大腸炎マウスへの移植で同様に腸を再生した。ただ、培養する際にウイルスを使っており、ヒトには移植できない。


ヒトには移植できないとあるが

これもいずれはデキルようになるだろう。


科学は日進月歩だと言ったが

その科学は科学者という人間が推進している。

要は人間、もっと言えば人類が日進月歩なのだろう。


僕のように馬齢を重ねているだけの者は

日進月歩とはとてもじゃないが言えないが

僕の教え子の中で

将来たとえば医学者となって

日進月歩の先端医療分野で

世界的業績を上げる人が出てくるかもしれないと思うロマンは

僕が授業に向かう動力源のまぎれもない一つなのである。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/24(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

人生の勝負どころ


人生の勝負どころというのは確かにあるのだが

それを勝負どころと認識できないと

みすみすチャンスを逃してしまうことになる。


後になって

ああ、あの時が勝負どころだったのだなと

振り返っても

あとの祭りということになる。


人生の悲喜劇はそんなところにあるのかもしれないな。

真実は小説より奇なり

とも言うが

人生のペーソスを描く小説のネタは

そこらじゅうに転がっている。


つまりチャンスをチャンスと思わぬまま

やり過ごしてしまう人は結構いるのではないか?

かくいう僕にしたところで

偉そうなことは言えない。


さて

受験はチャンスである。

小中学校の受験はいざ知らず

大学受験ともなれば

もう自分の意志で選択したのである。

そうではないか?

一部に例外はあるかもしれぬが

ここは話をわかりやすくするために

それは考慮しないことにする。


君が自分の意志で選択した大学受験は

君にとって人生の勝負どころなのである。


無論たかが受験である。

学歴が人生の一大事という人もいるが

僕はそうは思わない。

人生レベルで考えれば

たかが受験だと思っている。


しかし矛盾するようだが

されど受験だと思っている。

僕は志望校に向けて熱い心で頑張っている若者の味方だからだ。


たかが受験

されど受験なのである。


これは

たかが野球

されど野球

というのと似ているのである。


僕にとってはたかが野球だが

プロ野球選手や熱烈なファンにとっては

されど野球なのである。


その渦中にいない人にとっては

それがなんであれ「たかが」

その渦中にいる人にとっては

それがなんであれ「されど」


この「されど」と思うところが

人生の勝負どころなのである。


というわけで

渦中にいることが

勝負どころだとすれば

人間どんな時も何かの渦中にいるわけだから

人生は勝負どころに満ちているということになる。

つまり

受験が君の人生において最大にして最後の勝負どころということにはならない。

だから

心の余裕がすべてなくなるほど思い詰めることはないが

大きな勝負どころには違いないから

とことん頑張ってみることだ。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/23(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

受験勉強と人生勉強


感謝は運を引き寄せる。

これは本当にそう思う。


感謝されて不満に思う人はいない。

嬉しいものだし

場合によってはもっとしてあげられることはないかと思案までする。

このようにして感謝することの多い人は運を引き寄せていくのである。


この逆を考えてみるとよい。

感謝を求めない無私な心で親切を提供することは尊いことだが

心のどこかで

感謝を期待する部分があることは

一部の聖人君子を別にすれば

誰にでもあることではないか?

だから期待した感謝の表明が感じられなかったとしたら

心がその分冷めるというのが普通だと思う。


冷めた心では相手に一層協力してあげたいとは思えない。

このメカニズムが働くので

感謝の念の薄い人は

だんだんと運を遠ざけていくことになる。


これは人生の真理であって

運を引き寄せたい人ならぜひわきまえておくべき人生の智恵である。


しかし、人間の修行は

期待した感謝が表明されない時でも

心を冷ますことのない自分を目指すことにあると思う。

何事も勉強させていただいているという気持ちになるように努めることだと思う。


塾は人間の本音を相手にする仕事である。

毎日いろんなドラマがあり

ドラマの数だけ喜怒哀楽があるが

すべて感謝の心で受けとめられるような自分をめざしていこうと思っている。


僕は、受験勉強を指導しながら

人生を勉強させていただいているのである。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/22(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

逃げないことが一番大事


そう思います。

毎日の戦いから逃げないことが大事だと思います。


受験は個人戦だから

逃げようと思えばいくらでも逃げられます。


毎日の勉強自体そうです。

どうも気分が乗らないから・・・

どうも体調がよくないから・・・

理由はいくらでもつけられます。


人間は自分に甘いものです。

自分に厳しい人というのは

そのことを知っていて

そうならないように自分をコントロールしている人です。


しかし自分に甘い人でも

目的意識をしっかりもった人は逃げません。

目的を達成したいと心底思っている人は

弱い自分をコントロールする必要もありません。

なぜなら

目的意識が本物なら

もうそれだけで弱い自分が顔を覗かせることはないからです。


君がもし毎日の勉強から逃げ出したいと思うなら

それは目的意識から逃げているということに他ならないのです。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/21(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

親の思い


どんなに大きくなっても子供は子供、

息子は息子

娘は娘。


気にならないわけがない。

幸せを願わないわけがない。


そんな親御さんからお子達の

大切な受験のサポートを託された。


頑張らないではいられない。


既にお母さんが

既にお父さんが

旅立たれている場合も珍しくない。


両親が離婚されて

お母さんと

お父さんと

たまにしか会えない場合もある。


それでも僕は目の前の子の

生まれた時のご両親の喜びをイメージする。

育ての親の深い思いをイメージする。

その子が瞼の裏でしかない会えない親の優しいまなざしをイメージする。


その一つひとつが僕を駆り立てるのだ。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/20(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

前へ!


道に迷った時は

進むのをやめ

立ち止まって

まずは心を落ち着かせることだ。


見慣れない風景に囲まれて

東も西もわからないときに

自分まで見失っては

自分を救うことはできない。


まずは心をたいらにして

自分がここにいるということ

ここはここという場所なのだと

つぶやいてみることだ。


そうしておいてから

もう一度自分の周りを見てみると

きっと進むべき方向性の手がかりがあるはずた。


医師という仕事は

好きでなければやれない

大変な仕事である。

いろんな医師の方々と接して

僕はだんだんそう思うようになってきた。


だから医師になりたいという人が

その過程で迷いが生じたとしても無理からぬ話だと思う。

自分の人生をどう生きたいのか

しっかり自分の生を見つめて

その上でやはり医師になりたいと思う自分が見えたなら

さあ、力強く足を踏み出そう。

前へ!



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/19(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

遣り甲斐のある仕事はもちろん医師だけではないが・・・


以下は合衆国のある医師の言葉である。

患者のケアが好きであるという理由で選択をする必要がある。
金儲けが動機の医師はもう必要ない。
こうした医師は医師という職業をおとしめている。
真っ当な理由で選択したら、医療は永遠に挑戦的でやりがいがある。


「あなたは医師という職業を勧めますか」という問いに答えたものである。


そうこなくっちゃ、と僕は思った。

どんな職業でも好きでそれを選んだ人にとって

その選択は正解でなければならないと思っている僕にとって

この回答は医師としてあるべき回答なのである。


しかし、世の中のすべての職業が

好きで選んだ人を幸せにできるかというとそれは甚だ疑問である。


たとえば介護。

この分野は医療とは切っても切り離せない分野である。

需要はあるし遣り甲斐もある。

だからこの仕事を好きで選ぶ人も多い。

しかし、一生の仕事として継続する人は案外少ないのである。

つまり離職率が高い。

なぜか?

簡単に言うと給料が安いのだ。

せっかく好きな介護の仕事について

遣り甲斐のある毎日を過ごしているのに

給料が安くて結婚できない、

子供を産めない、

生活に余裕がない、

等々の理由で離職する人が後を絶たないのは

嘆かわしい話だ。


君はどう思う?



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/18(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

本当のことを知りたいという欲求を大切にしよう。


受験勉強をやっていくなかで

こんなことやってて何の意味があるのかと思うこともあるだろう。

たとえば

複合関係代名詞というネーミングだけでも十分ややこしいのに

複合関係形容詞だなんてもう勘弁してもらいたい

どっちでも似たようなもんでしょ、

どうでもいいじゃん、と言いたくなる気持ちはわかる。


しかしだからと言って

実際、複合関係代名詞と複合関係形容詞は異なるのだから

どっちでもいいというわけにはいかないのである。


そんなこと区別したって

人生になんのプラスにもならないではないか

と思うかもしれないが

そうとも言い切れない。


確かに複合関係代名詞と複合関係形容詞の違いを説明できることが

医師として必要なことだとは到底思えない。

それは僕も同感だ。


しかし

I will buy you whatever you want.



I will buy you whatever book you want.

を、それぞれ whatever を使わずに書き換えると

前者が

I will buy you anything that you want.

となり

後者は

I will buy you any book that you want.

になることを知り、

前者の whatever = anything that

後者の whatever = any 名詞 that

であるという認識に至る

「探求心」は医師にとって必要なことだと思う。


複合関係代名詞とか複合関係形容詞とかいうのは

それぞれの認識につけられたネーミングであって

大切なのはその認識の方なのである。


だから文法用語がややこしいから文法が嫌いという人は

考え違いをしているのだ。


本当のことを知りたいと強く思えば

探求が始まり

正しい認識にいたる。


その認識を頭に中にきちんと整理しておくために

ネーミングがつけられているに過ぎないのだ。


名前を覚えるのが面倒くさいからといって

人に会うことを嫌がることはないだろう。

人と会うことは名前を覚えることが目的ではないからである。


同様に文法を学ぶのも

文法用語を覚えることが目的でないのに

それが目的であるかのように思うから

文法学習がいやになってしまうのである。


本当のことを知りたい。


この欲求を大切にして

探求し理解して

新たな認識を獲得すれば

その認識に名前がないほうが不安になるのである。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/17(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

英語が苦手な受験生へ


英語の苦手な受験生ほど

悲壮感を漂わせながら

英語と真っ向勝負して

そのつど無惨にも返り討ちにあう。


肩に力が入り過ぎだよ。

焦り過ぎだよ。

闘志が空回りしているよ。


語学は一朝一夕でどうにかなるものではない。

だから腰をすえて覚悟を決めて

英語と闘ってこれを征服してやろうなどとおもわず

毎日欠かさず仲良く付き合っていこうと気楽に考えることだ。

闘うのではなく受け容れるのだ。

英語が苦手な人の多くは

この「受け容れる」という姿勢が欠けている。

素直にルールを覚え

短文をたくさん頭に仕込んで

そのなかで語彙力を増やし

さらに長文読解の経験値を高めていく。

これをうまずたゆまず継続していけば

大学受験レベルの英語で苦しむことなどありえない。


素直な心で英語と向き合うことだ。

わからないことがあったら

質問に来て下さい。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/16(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

頭の性能について悩んでいる人へ


頭の性能の良しあしというのは確かにある。

生まれつき筋力の強い人がいるのだから

頭だって生まれつき性能がよい人がいることは何の不思議もない。

それ自体はいいも悪いもない

ただ与えられた条件なので

要はその条件にどう対処するのかということが問題となる。


生まれつき頭の性能のよい人は

ぜひそのプラス条件を

make the most of してほしい。

宝の持ち腐れということにならないようにすることだ。


そうでないという人は

頭の使い方を工夫して

基本性能面のハンディを補ってやる必要がある。

そのための指針を次に紹介しよう。


脳力開発十カ条

第一条  自分で主体的にやる姿勢をつくろう。
      人頼りの姿勢をやめよう。

第二条  いつも進歩発展をめざす姿勢をつくろう。
      現状に甘んずる姿勢をやめよう。

第三条  他人の利益もはかる姿勢をつくろう。
      自分だけよしの姿勢をやめよう。

第四条  中心点を明らかにし、中心・骨組みで考える習慣をつくろう。
      中心点が不明確で枝葉末節にとらわれる習慣をやめよう。

第五条  両面で考え、どちらが主流かも考える習慣をつくろう。
      片面で考え、非主流にとらわれる考えの習慣をやめよう。

第六条  立場・観点を整理し、多角度から考える習慣をつくろう。
      立場を無視し、一方的角度からしか考えない習慣をやめよう。

第七条  確定的要素から出発して考える習慣をつくろう。
      不確定な要素にふりまわされる習慣をやめよう。

第八条  手と口と足をフルに使った行動のつながりで考える習慣をつくろう。
      概念のつながりだけで抽象的に考える習慣をやめよう。

第九条  知識はすぐに使う習慣をつくろう。
      ペーパー知識のままにしておく習慣をやめよう。

第十条  できるだけたくさんの物事に興味・関心を持ち、できるだけたくさんの人に会う習慣をつくろう。
      なるべく余計なことに関心を持つまいとし、少数の人とだけつきあおうとする習慣をやめよう。


これは城野宏という偉人がまとめられたものである。

僕は1980年代半ばに、この人の社会教育機関、城野経済研究所から脳力開発インストラクターの資格をいただいた。

その肩書であちらこちらで講演会や研修会などをもたせていただいた。

若さというものはある意味凄いもので、

今思うと冷や汗ものである(笑)

城野宏は1985年になくなり

城野経済研究所もその後しばらくして閉鎖され

全国に数十人はいたと思われるインストラクターも

ごく一部を除いて活動されている気配はない。

すでに多くの人が他界されたのであろう。


となると僕は城野宏の指導を直接受けたインストラクターの数少ない生き残りの一人である。

講演とか研修とかはもうご免だが

上述の10ヶ条を気楽な雰囲気で解説することなら引き受ける気になるかもしれない。


閑話休題。

僕のように頭の性能が劣るものは

使い方を工夫するしかない。

make the best of の世界である。


城野宏




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/15(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

どこの世界にもクレーマーはいるが・・・患者の非常識な言葉


あるサイトで医師を中心とする医療従事者が

患者から投げかけられた非常識な言葉を紹介していたので

その中からいくつか抜粋させていただく。

【開業医】

・目が見えているのに、見えていないと言い張り、救急外来に救急車で来て、「見えていますね」と言ったら胸ぐらを掴まれた。家族の人も患者の言動を怖がって一緒にいたのに見て見ぬ振りをした。定期的に同じことをしている人だった。(40代女性)

・「医者は24時間、365日働くのが常識だろ!コンビニでも24時間営業してるんだから休むな」老人病院当直で夜間のこと。また、老衰で大往生のご老人の家族、一度も見舞いに来ず、亡くなった翌日の夜中に呼び出されて、いきなり「お前が殺したんだろ!認めろ!」と。(50代男性)

・ジェネリック医薬品がない薬品でもジェネリックを希望する患者。製薬会社と医師(病院)が癒着していると言い張る。もちろん、信頼関係が保てず診療拒否した。(50代男性)

・内服の副作用の発生に対し、私は被害者なのに、なんで受診料を払う必要があるのかといった暴言を吐かれた。(50代男性)

・「ここはディズニーランド(みたいに3~4時間も待たせる施設)なのか?」と。(50代男性)

・大学病院から逆紹介された高血圧の患者。初診後1カ月経過、丁寧な診察、指導しカルテ記載など算定要件を満たしたことを確認し、特定疾患療養管理料を225点算定したら、「大学病院より高い!前回より高い!(225点✕3倍、675円。3割負担)」と叫び、「不正請求だ!」と受付で大声を出された。それが引金となりうつ状態になった。(50代女性)


【勤務医】

・裂創で受診し縫合を要することを伝えたところ、「処置中は自分の気分で動くから、それに合わせて縫合しろ」や「縫合させてくださいと言えばやらせてやる」などの言動。また、入院やリハビリに際して名前や住所は個人情報なので教えない、自費で良いから保険証も見せないという態度。(40代男性)

・「医者が死ぬという言葉を使った。そんな奴は医者として認めない」ということをどこかの地方議会議員に電話で言われた。数回同じ電話があったが、最後は交換に繋げないように依頼して終了。言葉が汚く、本当に酷い人だった。(40代男性)

・風邪で抗菌薬をよこせと言ったので、不要と答えて帰したら、次の日に治らないので藪医者だからネットに書き込みをすると言われた。(40代男性)

・100歳超えの老衰でいくら寿命だと言っても、「納得できない」の一点張りには困り果てました。(40代男性)

・咳込む際に、マスクもせず、口元も覆わず、診察医師に向かって咳込む患者がほぼ100%を占める。ひどい時には、患者のつばが顔や手に飛んでくることもある。認知症の人の場合は我慢するが、認知症がない方の場合には、感染の原因となるので口元を覆い、後ろ向きで咳するようにお願いしますと、丁寧に依頼しているが、素直に受け入れない人や、怒鳴り散らす人もいた。これは、学会や飛行機等の閉鎖空間でも、同様である。このような状況では、インフルエンザ流行期等で、感染が爆発するのは当然である。テレビ等のメディアを利用して、徹底的に指導するべきである。(40代女性)

・普段乗っているバスが遅れて診察時間に間に合わなかったが、いつもは間に合うバスなので診察時間内として扱え、断ったら、私の夫は厚生労働省に勤めていると言って、わざわざ勤務先に電話をかけて圧力をかけようとした。(50代男性)

・いつ急変するかも分からない危篤状態と説明していたのに、夜中に亡くなったら文句を言われた。延命処置を希望されず、付き添いをするように言っていたのだが、最期に会えなかった事が大変不満だったようであった。(50代男性)

・コンピューターの画面を指さしてデータやCT画像の解説をしている際に、突然、俺の目を見て説明しろ、と恫喝された。そこで、データの説明はやめて、治療方針を提示したが、納得されず帰られた。その後、再診されないのでほっとしている。(60代男性)

・担当看護師に対して執拗に暴言、嫌がらせの言動で攻め立てたため、担当看護師は、うつ病を発症し離職に追い込まれた。(60代男性)

・タール便に対して緊急内視鏡を拒否した患者に死ぬと忠告したら、後日、患者を脅したと言われ精神的ショックに対して賠償しろと言われた。院長からも患者に謝罪しろと強制された。(60代女性)

・注射のせいで、禿げになった。今後の治療費を無料にして、診察を待ち時間なしで早く診るように要望された。(70代男性)

【看護師】

・サービスの一環としている送迎。患者様から送迎の車が来ない、今からタクシーで向かうからタクシー代金をお前が払え!と言われたことがあります。(40代女性)

・若いきれいな看護師は素直だし見ていて気持ちがよい。ババアの看護師はどれだけ知識や経験があっても偉そうにする。担当につけるな!と名指しで投書されたり処置などを拒否された。(50代女性)


【薬剤師】

・薬局長の仕事を邪魔しているのが気に入らないと言われたが、薬局長と私は全く別の仕事を別のエリアでしていたので、二人とも全く心当たりがなく、なぜこの患者が騒いでファイルを叩きつけているのか分からなかった。(40代女性)

・薬の種類が多く、一包化で用法ごとに薬袋を分ける、服用時点が分かりやすいように線を引く等、個人の要望が多くて待ち時間が長くなるにもかかわらず、「後から来た患者が先に帰る、ここの薬局はいつまで待たせるんだ。もう二度と来るか!」と言われる。そのくせ何度も来局する。(50代男性)


【調査の概要】
調査期間: 2017年9月20日 (水)~26日 (火)
回答者数:1546人(開業医 : 284人 / 勤務医 : 936人/ 看護師 : 37人 / 薬剤師 : 205人 / その他の医療従事者 : 60人)


まぁ世の中いろんな人がいるから

こういう記事を見てもめちゃくちゃビックリするということはないが

・注射のせいで、禿げになった。今後の治療費を無料にして、診察を待ち時間なしで早く診るように要望された。

には笑ってしまった。

これが通るなら

さしずめ私の場合などは

「診察のせいでホウレイ線が深くなった!

今までの治療費を即時返還し

あわせて今後の治療費を無料にして

25歳に見える顔に戻してくれ」

と神経内科の受付で言えばよいのかもしれない(笑)


無論、こういうアンケートは一方通行だから

実際どうであったかということはわからない。

患者サイドが激怒してもしようがないと思われるような

コンテクストが背景にあったのかもしれない。


要は命と健康を預かる医療の世界も

人間社会の一部であり

そこにはありとあらゆる種類の人たちがひしめきあっているということだ。


患者の心に寄り添えるような医師になりたい・・・という意味のことを

医学部受験生はよく面接で述べる。

その心意気やよしである!

医学部に進み、医学だけでなく

大いに人間学を修めてもらいたい。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/14(火) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

愛知医科大学を受験する方へ


愛知医科大学の学是は「具眼考究」という。

世界的医学者で同大学の現理事長である三宅養三先生が考案された。


具眼考究


同大学を受験する人はぜひこの意味をかみしめてほしい。

患者を全人的に把握する感性。

真理を希求し追求する姿勢。

愛知医科大学の教育目標がこの4文字に凝縮されている。

素晴らしい学是だと思う。


皆さんが念願かなって愛知医科大学の門をくぐり

やがて

具眼考究を体現した医師として巣立つことを願ってやまない。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/13(月) 00:00:01|
  2. 愛知医科大
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

一日のごほうび


僕の一日のごほうびは

夜寝る前の1時間、

ちびりちびりとおいしいお酒を飲むことである。


おいしいお酒と言ったが

特に高級なお酒を飲んでいるわけではない。


糖質制限中なので

焼酎やジンやブランデーなどの蒸留酒を飲んでいる。

いずれもマックスバリュー徳川明倫店で買える

お手頃価格のものばかりだ。


だから酒そのものの美味しさで言うと

もっと美味しいお酒は山ほどあると思う。


だから僕が毎夜ちびりちびりおいしいお酒をと思うというのは

おいしいと思えるような充実した一日を過ごすということを

心がけているというわけである。


君も充実した受験勉強満載の一日を過ごして

床につく前のひとときなどに

ホットミルクでも飲みながら好きな音楽を聴くなどすると

よいのではないだろうか。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/12(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

101歳、心臓手術乗り越え退院


僕は心臓手術を受けたこともなければ

この手の手術を受ける人の通常の上限年齢

(そんなものがあるかどうか知らないが)がどの程度なのかも知らない。

しかし、この101歳男性はすごいと思うし

また、この方を担当された医療チームもすごいと素直に思う。

というわけで以下の記事を引用する。


香大医学部病院、心臓手術:101歳、乗り越え 入院半年、伊藤さん退院 

2017年10月30日 (月)配信毎日新聞社

心臓手術:101歳、乗り越え 入院半年、伊藤さん退院 香大医学部病院 /香川

 心筋梗塞(こうそく)を患い、香川大医学部付属病院(三木町池戸)で心臓手術を受けた伊藤文子(ふみこ)さん(101)=東かがわ市西村=が28日、半年余りの入院生活を終え、退院した。100歳を超える患者の心臓手術は同病院で初めてといい、伊藤さんは「こんなに元気にしてもらってありがたい」と笑顔で喜びを語った。

 伊藤さんは4月下旬、急性心筋梗塞を発症し県立白鳥病院(東かがわ市松原)に入院した。治療を続けていたが心不全を繰り返し、6月下旬に香川大医学部付属病院に転院。高齢で体への負担は大きかったが、本人の希望もあり、完治を目指して8月16日に手術を受けた。

 手術は4時間にわたり、心臓に人工弁をつけた。担当した堀井泰浩教授は「高齢になると手術のリスクは高まるが、伊藤さんの場合は意識もはっきりしていた。前向きな姿や体調面を考慮し、手術に耐えられると判断した」と話す。手術後は約2カ月間のリハビリを経て無事に退院した。

 これまでに「一度も入院したことがなかった」という伊藤さんだが、心筋梗塞発症後は不安が募った。「夜になると(心臓が)痛くてえらくて、夜が来るのが怖かった」と入院生活を振り返る。

 ◇早く掃除や洗濯、1人でやりたい

 自宅近くに住む孫や2歳と5歳のひ孫たちと顔を合わせるのを楽しみにしている。好物はうどんで、入院中は毎日昼食に食べていたほど。今後の生活については「入院前のように、早く掃除や洗濯など、全てを1人でできるようになりたい」と穏やかな笑顔で語った。【山口桂子】



今後ますます社会が高齢化することを予見させる出来事だと思うが

高齢化社会の負の側面にばかり目を向けるより

生涯元気で生き生きと働き続け

いわゆるピンピンコロリでさわやかにこの世にサヨナラする高齢者が増えれば

高齢化社会もまんざら悪くないと思うのだ。

昭和31年生まれの25歳である僕だから

自分自身の問題として考えることはあまりイメージが湧かないが

いわゆる高齢者に分類される年齢を迎えても

活動的でいられるよう百薬の長を欠かさず

また身体をしっかり鍛えておきたいと思う。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/11(土) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

人は譲れないものには命がけで挑むものだ


僕が臆病なだけかもしれないが

海外の動画サイトなどにアップされている命知らずの若者たちが

摩天楼のテッペンなど気の遠くなるような高所で命綱なしでニコニコ笑っているのを見ると

ほんとうに背筋の凍る思いがするが

この若者達にとって譲れないものは

イイネの数であって自分の命ではないのだとついつい思ってしまう。


逆に言えば

心から譲れないものについては

人間は命懸けにだってなれるということの証明でもある。

といって高所でセルフィーは金輪際お勧めしませんが!(笑)

言いたいことは

君も来年の合格が譲れないなら

命懸けというのは少々扇情的に過ぎるが

大抵のことは犠牲にしても勝ちにいくのではないかと思う。

そういう観点で

自分の日常を振り返ってみてはどうだろうか?



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/10(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

怒りのパワー


怒りという感情のパワーは大きい。

あまりに強い感情なので

理性を失わせるほどである。

だから危険な感情なのだが

使い方しだいでは

プラスに作用することもある。

怒りとは劇薬のようなものなのだ。


模試でしくじったような時には

凡ミス、ケアレスミスを重ねた自分に

あるいはベストを尽くしてこなかった自分に

腹を立ててよいと思う。

少なくとも落ち込んでしまうよりよほどよい。

落ち込みは内に向かうパワーだが

怒りは外に向かう力だ。

その力を勉強にぶつければよい。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/09(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

手段があるなら空想ではないはずだが、手段を生かそうとしないならら空想となる。


バスはきっと来る。

しかしバス停で待っていないとバスに乗れない。

チャンスはきっと訪れる。

しかし生かす準備をしていないとチャンスはものにできない。

大学は逃げない。

しかしそこで学ぶに足りる学力がないとその大学に入ることができない。


つまり

バスに乗るにはバス停で待っていればよいのだし

チャンスを生かすには

生かす準備をしていればよいのだし

希望の大学に入るには

その大学で学んでいける学力を育てればよいのである。


つまりたいていのことには手段がちゃんとあるのだから

君が希望することの多くは空想でも絵空事でもないのである。


しかし、君がその手段の行使を中途半端なものにしているのなら

君の希望は空想あるいは絵空事に劣化するのである。


夢は逃げない。

逃げるのはいつも自分なのだ。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/08(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

若いということがなぜ素晴らしいか


素晴らしい、というのは

主観的な評価だから

別に押し付けるつもりはない。

あくまでも僕の主観として読み流してもらって結構だ。


若さは素晴らしい。

素晴らしいを英語でいうとWONDERFUL

つまり驚きがいっぱいということである。

持ち時間の終了まで時間がいっぱいあるから

驚異的なことをたくさんやってのけることができるのだ。

考え方と行動しだいでは

人生をダイナミックに改造していくことができるのだ。

持って生まれたものだけで生きていくのは

もったいないとことだと思う。

例えば気質みたいなものは先天的なものが強いから

その影響から逃れることはなかなか難しいことと言えるが

だからといって

自分は気が弱いから、とか、うまれつきシャイだから、とか言って

その制約の中で汲々と生きていくのはいかにも窮屈ではないか。


制約といったが実際にはそんなものはない。

あるのは変えられないという自分の思い込みだけだ。


無理だ、できない、やれっこないという思いにとらわれていると

当然、WONDER がFULLな人生にはならないから

その場合はいくら時間があるといっても

若さの価値は激減するだろう。


自然の摂理でしかたがないことだが

年を取ると持ち時間が減ってくる。

けれども自分はまだまだ変われる

もっといろんなことがやれると思っている高齢者は

物理年齢では高齢者であっても

精神年齢では若者なのである。

だから僕は25歳なのだ。

念のために言うが

物理年齢でも僕は高齢者というまでには至っていない。


人生は根本方向として二者択一。


喜び楽しみを基盤とする人生か

嘆き悲しみを基盤とする人生か

自分の意志でどちらにもできる。


~城野宏



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/07(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

それ、気力がない、ってことじゃないの?


体力がないので長時間勉強することができません。


そういう意味のことを耳にすることがたまにある。

そうなんだね。

と僕は返すことにしている。

本人がそう言うのだからきっとそうなんだと素直に思う

ようにしている。


でもその後でどうしても考えてしまうのだ。

そんなこと言っててカロリー消費の大きい医学部生活に耐えられるのか?

医師の激務がつとまるのか?

体力がないというが

誰と比べてそう言っているのか。


ちなみに僕は昭和31年生まれの

25歳だが

一日最大7コマ(80分×7)の指導を

青息吐息ながらもまだこなしている。


どこか身体が悪いのか?

それならそれで相談に乗ろうではないか。

といって僕は医師でないから診察も治療もできないが

吉田つねひこ先生にお願いして名医を紹介していただくことなら

ひょっとして可能かもしれない。


そんなことを考えながら

最後に行きつくのはいつも次の疑問である。

体力というより気力が足りないのではないか?


体力がないので長時間勉強することができません。


すべてがすべてとは言わないが

この言葉の真意は

気力がないので長時間勉強することができません。

であることが多い。


仮に本当に体力がなくても

気力のある子はそんな弱音をめったに口にしないものだ。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/06(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

救急なのに診療中止で休憩確保?


地域 2017年10月18日 (水)配信河北新報
 
仙台市急患センター(若林区)が午前3~4時を医師や看護師の休憩時間とし、
診療を試行的に中止したことが17日、分かった。
一部の看護師は「市民が初期救急医療を受ける機会が減る」と反発し、
独自に受け入れを継続している。
働き方改革の推進と現場の人員拡充要望のはざまで、
医療サービスが揺れている。

センターを運営する市救急医療事業団によると、
休憩時間は10日、試験的に導入した。
深夜帯の勤務時間は午後10時45分~翌日午前7時半。
労働基準法上は最低1時間の休憩が必要で、
休憩を取るタイミングはこれまで、看護師らの判断に委ねられていた。

事業団の山口正浩常務理事は「平日深夜の休憩の取得状況は半分にも満たず、
確実に休めるようにする必要があった。
午前3~4時は統計上、最も患者が少ない時間帯。
影響は最小限に抑えられる」と説明する。

事業団の看護師による市医療事業団労働組合の新海葉子執行委員長は
「(患者を最初に受け入れる)初期救急医療機関が診療を止めてはならない。
休憩は取りたいが、試行は休みを取らせようという事業団のポーズ」と強く反発。
一部看護師が午前3~4時、
医師の協力を得て10日以降も独自に患者を受け入れている。

同組合は、平日深夜に休憩が取れない原因は
「勤務人数にある」と交代要員の補充を求めている。
平日深夜帯の看護師は2人。
医師の診察には看護師1人が介助に付くため、
その間の外来の問診などに備えて最低あと1人は必要だという。

試行では、休憩時間に重症者が来た場合、
受付職員が看護師に連絡する手順になっている。
新海委員長は「医学知識のない受付職員が患者の重症度を判断できるはずがない。
休憩は1人ずつ交代で取る以外にない。
看護師3人態勢が必須だ」と話す。

市の車塚明宏医療政策担当課長は「深夜帯の患者は平均10~12人で、
常に休憩が取れないわけではない。
他の政令市と比べ、看護師の数は遜色ない」と
事業団の対応を了承している。


少々長い抜粋になってしまった。

医師でもない僕はこの現場を知らないし、

また想像することも十分にはできないから

救急に休憩時間を取り入れることの是非を論じるつもりはない。

ただ、こういう判断はサムライ的ではないな、

思うのである。

武士道を安易に語ることはよくないが

間違いなく自己犠牲の精神は武士道の中枢をなすものだと思う。

三島由紀夫は「武士道と軍国主義」の中で次のように述べている。


「自己尊敬、自己犠牲、自己責任、この三つが結びついたものが武士道である。
このうち自己犠牲こそが武士道の特長で、もし、他の二つのみであれば、
下手をするとナチスに使われた捕虜収容所の所長の如くになるかもしれない。
しかし、身を殺して仁をなす、という自己犠牲の精神を持つ者においては、
そのようにはなりようがない。
故に侵略主義や軍国主義と、武士道とは初めから無縁のものである。」



こういうルールを試行した事業団のお偉いさんたちの判断より

これに反発した現場の看護師と医師の方が

サムライ的であるという印象を僕は抱いたのだった。

無論、そうしたサムライ的献身を当たり前のものと市民が考えるのはよろしくないことだ。

サムライの心はサムライにしかわからない。

ひょっとしたら

一般市民がサムライでなくなり

サムライの自己犠牲を評価しなくなったために

それなら自己犠牲に意味はないと事業団のお偉いさんが

思ったのかもしれないな。

いずれにしても

医療現場がいかに大変かということは伝わってくる。

さて、君が医師ならどう思う?



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/05(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

自分を俯瞰する


人間なんて

みんな紙一重。

天は人の上に人を作らず、

そう諭吉は言ったが

それは本当のことだと思う。

人の上に人を作っているのは

人間なのだ。

だから上とか下とか言ったところで

それはたかだか人間の尺度であり

宇宙だとか神だとか永遠とかいった尺度で見れば

無きに等しい差に過ぎない。

なのに

この人間世界では

そのあってないような差を巡って

人々が激しい競争を繰り広げているのだ。


それがいけないと言いたいのではない。

いい悪いの問題ではなく

それが人間の現実なのであり

それが人間の本性なのである。


というように

たまには

いま自分が置かれている競争社会を

ひとつ上の観点から眺めてみるとよい。

そうすることで

自分の立ち位置が見えてくる。


自己実現を目指すがゆえに自ずと競争の中に身を投じたのか

それとも

流れに身を任せていたらいつの間にか競争していたのか

それはどちらでもいいことだ。

始まりはどちらでもいいが

大切なことは今その競争の中に身をおいて

楽しいと思える自分がいるかである。


他人との競争は疲れるが

自分との競争は楽しいものだ、

どこまで走れるか

どこまで自分を高められるか

そんな思いを駆動力にすれば

きっとマラソンを走りきることができる。


競争それ自体は悪いことではない。

始まりはともかく

今は主体的判断で選んでいる競争なのか、

それとも今もなお

ただ巻き込まれてしまっているという認識の競争なのか。


後者だと主人公意識がないので

自分との競争にならない。

だからおもしろさを感じることより

逃げ出したい気持ちになるのである。


ひとつ上の視点に立って俯瞰することは

自分をいったん

競争の外に置いて

冷静に自分を見つめ直すことである。

いま自分が身を置く競争が

楽しくないという人は

そうやって改めて

自分が何がしたいのかを確認すればよい。

そうした確認を何度も重ねて

医師になる覚悟を強化した人にこそ

医学部に進んでほしいと思うのだ。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/04(土) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

不思議な力


もうへとへとになって

エネルギー残量ゼロになったと思われる時に

諦める人はそこでおしまい。

しかし

それでも諦めない人は

あら不思議

摩訶不思議な力が身体の奥底から湧いてくる。

これを

スポーツの世界ではセカンドウインドと呼ぶと聞いたことがある。



それと同じようなことが

受験勉強でも起こるよ。

一度体験するとわかる。


たとえば長時間の勉強は自分には無理、

そんなに集中力が続かない、

と思っている君でも

必要に迫られれば

案外、長時間集中力を切らさずに頑張れるものだ。


そんな風に人間はできている。

自分の力をみくびってはいけない。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/03(金) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

面接で大切なこと


大学入試における面接試験とは何か

あれやこれやと考えることは職業柄多いことだ。。

コミュニケーション能力はあるか、

精神的に安定しているか、

反社会的な思想をもっていないか、

などを確認する機会であることは十分踏まえた上で

さらに僕なりの表現で言うなら

面接試験とは

要するに

試験官が受験者を

好きになれるかなれそうにないか、

自分の教え子にしたいかしたくないか、

判断する機会なのだと思う。


人間は感情の動物だ。

感動という言葉はあっても

理動という言葉はない。

したがって面接官も

最終的には感情が判断に影響を及ぼすことになる。

だから面接訓練では

もちろん質問を予想して

それに対する回答を訓練しておくことも重要だが

それと同程度に受け答えの仕方、

声の出し方、

目線の置き方、

立ち居振舞い、

意外な質問がきてもうろたえない胆力、

素直さ、

元気のよさ、

爽やかさ、

そして何よりも

その大学で学びたいという熱意をいかに伝えるか

といったことを重視すべきである。

僕の面接訓練はそういう方針で行っている。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/02(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

チャンスをつかむということ


そのために必要なことの第一は

何が自分のチャンスなのかがわかる人になることだ。

ハワイにぜひ行きたい人にとって

カナダ行きの格安航空券がチャンスとならないように

それがチャンスであるかどうかは自分の希望の方向性によって決まるので

自分が何をしたいのか見えていない人には

どんなチャンスもチャンスにはならない。


第二にその希望を叶える力を蓄えておくことが必要だ。

基礎体力を鍛えておかないでプロ野球の入団テストに受かることはあり得ない。

同様に基礎学力を盤石にせずして医学部や難関大に合格することはありえない。


そして第三に必要なことは自分の成長を見守り、時に導いてくれる人を見つけることである。

素晴らしい先生と出会えているのに

そのことに気づかないと

その出会いはなかったも同然。


人生のほとんどの局面において

人は人と出会い

その影響を受け

次のステージへと進んでいくものだ。

つまり素晴らしい人との出会いは

君の自己実現の加速機となるものなのだ。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/11/01(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (23)
檄 (798)
雑感 (49)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (21)
愛知医科大 (32)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (40)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (53)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (3)
金沢医科大学 (8)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (1)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (9)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (7)
医療立国 (13)
合宿 (14)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR