FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

セント・メプレス主催 【六医大】入試説明会のお知らせ


8月12日(月)13:30より

名古屋市伏見のホテル・ウィング・インターナショナルにて

セントメプレス主催の

私立6医大入試説明会(集団・個別両方あり)を開催(無料)します。

6医大→愛知、藤田、埼玉、金沢、岩手、兵庫

参加希望の方は下記までお早めにお申し込みください。

電話でも、メールでも、ファックスでも構いません。


セント・メプレス
〒464-0850 名古屋市千種区今池1-2-5 村松苑ビル3F  

℡ 052-733-3234 
pretty-jonathan@outlook.jp  
FAX 052-734-4106






にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/30(火) 00:00:01|
  2. 入試説明会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

合否の分水嶺


別に医学部だけに限ったことではないが

医学部や東大京大に代表される難関を突破できるかどうかは

無論、先天的資質ということもあるのだが

決してそれだけにかかっているわけではない。



現実に難関に合格した人たちに中に

突出して優秀な先天的資質を持ち合わせているとは言えない人が

数多く含まれていることは

私の経験則から言っても明らかなことだと思っている。



先天的資質に明らかにハンディがある

たとえば記憶障害や学習障害があり

しかもそれが克服できないようなレベルの障害であるような場合を除けば

かのヘレン・ケラー女史の例を出すまでもなく

誰でも難関校に進むチャンスはある。



ただしそれには大変な努力が必要である。



さて、努力というものは誰にでもできるものである。

少なくとも世の中にはそういう前提がある。

その前提があるからこそ

世の教師は「努力しなさい!」と生徒を叱咤激励するのである。



僕も努力は誰にでもできるものだと思っているが

それでも「努力しやすい人」と「努力しにくい人」には分けることができると考えている。



「努力しやすい」とか「努力しにくい」という表現は稚拙で申し訳ないが

これは「合格しやすい人」と「合格しにくい人」と同義であると思っていただいて差し支えない。

これは要するに合否の分水嶺である。



簡単に言うと

「努力しやすい人」は「自分でものを取りにいく人」である。

「ほしいものは自分から取りにいく人」である。

だから努力を惜しまないのである。



反対に「努力しにくい人」とは

「自分から取りにいかない人」のことである。

「ほしいものがあっても自分からは動こうとせず誰かが持ってきてくれるのを待っている人」である。

努力を惜しむというよりも

そもそも努力しようという発想がないのである。



話をわかりやすくするために

いま私は極端な表現を用いている。



実際にはこの両極の真ん中に0(ゼロ)があり

その両側に極端を100パーセントとするグラデーションが存在する。



自分がこのスペクトルのどの辺りにいるのか

一度考えてみるとよいと思う。



言えることは

医学部受験に勝つには

気質だ、性格だ、と言っている余裕はないということである。



自分が努力しにくい人だと思うのなら

努力しやすい人に変わるしかない。



最小の努力で最大の効果を!

などと考えている時点で

医学部入試には勝てない。



なぜなら合格していく者たちは

そんな御託をならべているヒマもなく

必死に頑張っているからである。



余裕をかますのは勝手だが

それで結局泣くのは自分である。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/29(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

大欲をもって医学部に進んでほしい。


自分の人生の安泰や安寧、安定を考えるのを

悪いと言うのではない。

誰でもそれは考えるものだ。


ただ人生には時として

そのような自分一身の利害を越えて

世の中の役に立ちたい!

と思う心が芽生えるものである。


その心を大欲といい

また志というのである。


どうせなら大欲に生き

志を果たす方が幸福な人生ではないか?


そういう価値観を根底に抱いて

医師を目指してほしいものである。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/28(日) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

藤田医科大学から請願書への回答をいただきました。


一昨日(4月25日)、下記の請願書に対して

藤田医科大学から電話による回答を頂戴しました。

回答の内容は

請願①は承知しました、

請願②については前期試験は従来通り繰上順位を開示します、
また、
従来開示していなかった後期試験についても
開示する方向で調整します、


とのことでした。

藤田医科大学さまの

敏速かつ誠実なご回答に心から感謝いたします。


_20190419_180856~3 - コピー






にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/27(土) 00:00:01|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医学部の定員を増やして~僕の夢


少子化大学全入時代であるにもかかわらず

東大京大早慶などを別にすれば

医学部だけに受験生が集中し

結果、最も入りやすいとされる医大でも

早慶の理系学部と大差ない難易ランクに鎮座している現状は

日本の将来を考える時

あまり望ましいことではないように思われる。

それだけ医師以外の職業に魅力を感じる人が減った

つまり日本を支える様々な産業の明日を担う世代のモチベーションが低下しているとも言えるからだ。



しかし優秀な受験生が医学部に集中する状況を日本の世界貢献に活かす手もあると思うのだ。

つまり優秀な医者をたくさん育て

全世界の基幹病院として機能できる国家を

日本は目指してはどうだろうか?



現在の9500名弱の医学部入学定員を

毎年300名ずつ増やしていけば

20年後には年間15000人の医師をつくることができる。

内10000人は日本国内で働き

残り5000人は

日本製の医療器具や薬品とともに世界の医療過疎地域に展開するのだ。



荒唐無稽な夢物語のように思われるかもしれないが

僕は医学部受験生には

自分を必要としてくれるところなら

世界中どこにでも行くぞ!

というくらいの意気込みをもって

受験勉強に励み

医学部に進んでもらいたいと平素から願っている。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/26(金) 07:43:47|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タチの悪い不正入試


質(たち)の悪い不正入試がある。



不正入試に質の良しあしなどあるわけない、

不正入試である以上すべて悪い!

たしかにそうなのだが、

それでも質の悪い不正入試があると僕は思う。



同窓生の子弟や地元の高校出身者に10点、20点などと加点するのは

いけないことではあるが、これはまだ理解できる。

地域医療の崩壊を防ぐという大義名分があるからだ。



しかし、多浪生の救済措置とか言って裏口入学を保護者に斡旋し

高額の賄賂(領収書なし)を大学の権力者と仲介者で山分けするというのは

大義名分も何もない最悪の不正入試である。

こういうことが昨年夏あれほど東京医大が叩かれたあとでも

依然として実際に行われた?ということはにわかには信じがたいことだが

私にその話をしてくれた人に言わせれば

それが現実なのだ。



事実だとすれば

およそ一般人の感覚とはかけ離れた感覚をお持ちのお偉い方々が

一部の私大医学部の奥の奥においでなのだろう。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/26(金) 00:00:01|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

地域枠は拡大すべきか?


そもそもなぜ医学部に地域枠という入学者枠が設定されたのかと言うと

そうしなければ地域医療が崩壊するからに他ならない。

つまり昨今の極端に難化した医学部入試においては

地元の開業医、勤務医の子弟などが

昔のようにスイスイと合格できなくなってしまったのである。

ということは

下手をすると

他県からの入学者が圧倒的比率を占め

結果、地元の医療が先々どんどん手薄になっていくかもしれない。

そうなるとその地方の住民に明らかに被害が及ぶので

それを阻止するために地域枠を確保したのである。



しかし地域枠における競争も決して楽なものではないので

そこに情実が忍び込む余地はないとは言えない。



また地域枠を拡大し過ぎると

そうでない学生とのレベル差が大きく開くという事態が生じる。

それは大学教育の現場で問題となるだけでなく

将来的にあまり優秀とは言えない医師が地元に増えてゆくことになりかねないので

地元の人たちにとっても決して喜ばしいことではないのだ。



地域枠を廃止して

地元及び近県出身の受験生には一律20点加点すると発表してしまうのも手ではないかと言う人もいるが

これは地域枠を拡大するのと結局同じ結果を生む。

すなわち

遠方からの受験者は激減することになって

結果、入学者の学力レベルは確実に落ちることになる。



あなたはどうすればよいと思いますか?



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/25(木) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

何気ない会話~勉強ができるから医学部へ行こう!はやめよう!


「君はなぜ医師になりたいのだ?」

「今の成績を維持すれば医学部に行けると学校の先生に言われたからです」

「それだけ?」

「医師はいい仕事だと親にも言われたからです」

「どういう風にいいの?」

「収入が一般的なサラリーマンよりずっといいし、定年がないから長く働けるし、社会的ステータスも高いと聞いています」

「それだけ?」

「それだけあれば十分だと思いますが」

「ふーん。将来は何科の医師になりたいの?」

「別にこれと言ってありませんが、外科、産婦人科、小児科は労働時間が長いし訴訟も多いとネットに書いてあったのでやめようと思います」

「その3つの科はなり手が少なくて特に医師の少ない地域では本当に困っているんだよ」

「あ、だから面接ではその内のどれかになりたいと明言するつもりです。その方が有利ですもんね」

「そうか。嘘をつくということだね」

「嘘も方便と言いますからね。入学してしまえばこっちのもんですから(笑)」

「君が医学部に進むのを応援したいという気持ちが自分の中で見えなくなった」

「どういうことですか」

「うちでは君を預かれない。他を当たってちょうだい」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/24(水) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~〇〇医科大の枠がひとつあるけどどう?って聞かれたことある?


「先生、先輩から聞いた話なんですけど」

「高校の先輩か?」

「いや、前に行ってた予備校で知り合った先輩です」

「それで?」

「その先輩、あっちこっち渡り歩いてきた予備校ジプシーみたいな人なんですけど」

「それで?」

「ある時ある予備校で・・・」

「なんだか今昔物語みたいだな」

「はい、今は昔、ある予備校でそこの代表者から〇〇医科大の枠を一つもってるから君、どうだい?って誘われたんですって」

「ほう」

「先輩は怖くなって、それからすぐにその予備校をやめちゃったらしいんですけど」

「ふーん」

「そんなことって本当にあるんですか?」

「僕にはわからない。でも今は昔のことだから古典の先生に聞いておくよ」

「ちょっと違うような気がしますが」

「まぁそれは冗談だが、去年の東京医科の一件以来、私大医学部入試は透明性を急速に高めつつあるから君はそんな過去のうわさにとらわれることなく正々堂々と戦えばよいです」

「わかりました!」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/23(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

何気ない会話~地域枠編


「先生、私ずっとこの生まれ故郷で地域医療に勤しみたいので地域枠で受験しようと思うのだけど」

「イイと思うよ」

「こっちの方が一般入試より倍率がずいぶん低いようだし。

いっそ全部地域枠にすればいいのに」

「それはやばいだろ(笑)」

「なんで?」

「全国から優秀な受験生が集まらなくなるから学生の質が落ちる」

「でも結局国家試験に受からなくてはいけないのだから大学に入ってから質が上るのではないかしら?」

「一理ある(笑) しかし、現実はなかなかそうもいかないんだ」

「なんで?」

「厳しい受験をくぐり抜けた者でないと医学部の授業についていけず、留年を繰り返して中途退学に追い込まれる可能性が高いんだ」

「それはやばいね」




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/22(月) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~繰り上げ順位割り込み編


「先生、東京のメルリックス学院と連名で私大医学部のすべてに不正入試根絶の請願書を送ったって本当?」

「本当だよ」

「本気なんだね」

「当たり前だ」

「なんでそこまでやるの?」

「たとえば君の繰上順位が55番の時に55番目まで補欠が回ったとしよう。その場合君はどうなる?」

「受かりますね」

「ところがもし君より下位の、たとえば繰上順位185番の受験生に何らかの力が働いて、君より上位に割り込んできたら君はどうなる?」

「落ちますね」

「その場合君はどうする?」

「当然抗議します!」

「でも自分の順位が分からなかったら」

「抗議できません」

「そういうことだね。だから繰上順位を開示しないことで生まれるブラックボックスはあってはならないんだよ」

「なるほど。がんばってください」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/21(日) 00:00:01|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メルリックス学院と連名で医学部を擁する全私大(自治医・産業医を除く)に請願書を送りました。


_20190419_180856~3 - コピー


手塩に掛けて育てた教え子が

不正入試によって合格圏外に追いやられる。

それは決して看過できないこと。

メルリックス学院の菊地康雄理事長とともに

その思いをこめた請願書を

下記の大学の学長にお送りしました。


岩手医科大学・東北医科薬科大学・獨協医科大学・国際医療福祉大学・埼玉医科大学・北里大学・杏林大学・慶應義塾大学・順天堂大学・昭和大学・帝京大学・東海大学・東京医科大学・東京慈恵会医科大学・東京女子医科大学・東邦大学・日本大学・日本医科大・聖マリアンナ医科大学・金沢医科大学・愛知医科大学・藤田医科大学・大阪医科大学・関西医科大学・近畿大学・兵庫医科大学・川崎医科大学・久留米大学・福岡大学(順不同)




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/20(土) 00:00:01|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~一次試験合格者数はなぜ多い


「先生、〇〇医科は30年度前期入試で3189名の受験者に対して一次合格者は598名、二次合格者は110名ってことなんだけど、
一次試験の成績が598位でも二次に受かる可能性があるってことなの?」

「可能性があるからこそ受からせたのさ」

「へーえ。一次で598位でも二次で110位以上になった人がいるかもってこと?」

「繰り上げで合格したのは何名いるんだっけ?」

「えーっと、96名って書いてある」

「110名というのは正規合格だろ?」

「うん、そうみたい」

「ということは合わせて206名が受かったということになるから、一次で598位だった人が二次では206位以上に食い込んだ可能性はあるわけだ」

「ざっと400人抜き!すごいわね!」

「確かにすごいな」

「でも、そんなに小論文や面接の配点は高いのかしら」

「この大学の一次試験の総点は400点。それに対して小論文は60点」

「それじゃ60点満点とったとしても400人ごぼう抜きはできそうにないわ」

「グループ面接と調査書があるからな」

「あった。それぞれ重視と書いてある」

「その二つがぎりぎりで一次を受かった人にとっては頼みの綱なんだよ。その二つがあるから場合によっては400人以上ごぼう抜きができるんだよ」

「なんだか一部の受験生には超法規的救済措置があるって感じね」

「確かに面接と調査書はブラックボックスだな」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/19(金) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

医学部不正入試の根絶と地域医療の充実の両立に向けて~国民的議論の必要性


特に私大医学部でこれまで

不適切な入試が度々行われてきたことの

あるいは一部の大学では常態化してきたことの

背景や動機は一様ではないが

その一つに挙げてよいものが

地域医療を守るため、というものであろう。



換言すれば「地域医療を崩壊させないこと」を免罪符として

同窓生の子弟や地元在住の受験生を

なんらかの手段で優先して合格させてきたのである。

そこに情実が絡み不正な金が動いたことも少なからずあったのだろう。

医学部入試の闇の部分である。



確かに医療過疎に苦しむ地方の私大医学部にとって

卒業後もその地域に残り

地元民のために頑張ってくれる受験生を

一定数確保することはどうしても譲れないことではある。



ところが入試の公正性を確保することと

地元に残る医師を確保することは

現実的には両立しないことが多いのである。



これを解決する一つの方策が地域枠を増やすことだが

これが行きすぎると受験生の質の低下という問題が生じる。

合格させやすくするということは

要求する学力の水準を下げることなのだ。



一つの解決策として

医療過疎地域にある医学部の学生は

国公私立の区別なく国家試験合格後

たとえば研修期間を含めて7年間は

母校医学部の指示する勤務地で働くことを

義務づけるというのはいかがなものだろうか。



これが最善の解決策だとは思わないが

このテーマが国民的議論になることを望みたい。

医療は国民全員のためのものだからである。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/18(木) 00:00:01|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~福岡大学医学部を志望するのは考え直そうかしら


「先生、ちょっと前に福岡大が2017年度、2018年度医学部入試の受験生の一部約800人に、慰謝料などの名目で1人当たり10万円を支払うと発表した件だけど、安すぎない?」

「その800人の中の本当だったら合格していたはずの人たちにはありえないほど安すぎる」

「そうよね」

「というよりも、なぜその人たちを追加合格させないのか。ありえない話だと思う」

「ほんとにそうね」

「上から目線だとしかいいようがない。民衆の生殺与奪の権をに握っているお上(かみ)の発想だ」

「だんだん腹が立ってきたわ」

「この大学の建学の精神のひとつに『穏健中正』というものがある。考え方や言動などがおだやかで、行きすぎがなく、また、かたよらず、公正であるという意味だがその精神を真っ向から裏切るような話だよ」

「受けるのを考え直そうかしら」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/17(水) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

不正入試の闇~なぜ一次合格者数がこれほど多いのか


例えば定員90名の一般入試に2500人が受験したとする。

この場合一次試験に何名合格させるのが適正なのだろうか。

最終的に補欠合格まで含めて200~250人が合格するとすれば

300~400人くらいを一次で合格させるのがいいところかなと思うが

実態は600人以上も一次試験を通過させるところがある。

これについても疑惑を持たざるを得ない。

なぜなら学科試験が2500人中600位の成績だった者でも

面接と小論文で大逆転合格する可能性があることを意味しているからだ。

つまり面接と小論文の配点が大きく

かつ満点と0点というほどの大きな差をつけることがありうるということを意味している。

一次試験に多くの人数を合格させるのは

面接と小論文というブラックボックスで

学科試験が比較的成績下位にある受験生の一部を

恣意的に合格させるための手段なのではないだろうか。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/16(火) 11:51:56|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~北里柴三郎編


「先生、新しい千円札の人って」

「きたさとしばさぶろう博士ね」

「きたさとなの?きたざとじゃないの?」

「さ だよ」

「よく知ってますね」

「僕は東京都多摩市永山に住んでいた26歳のころ北里大学病院に入院したことがあるんだよ」

「あれ?先生は今25歳なんじゃなかったっけ?」

「そうだが」

「頭が痛いです」

「悩み事でもあるのか?」

「いえ、なんでもありません。ところでなんで入院してたんです?」

「オートバイで居眠り運転してガードレール相手に自爆したんだ」

「マンガみたいな話ですね」

「左足下腿部開放骨折というやつさ」

「よくわからないけど痛そうですね」

「もう少しで足がちぎれるところだったけれど、北里大学病院のお陰で、ほらご覧の通り僕は二本足でちゃんと歩いているよ」

「北里柴三郎博士のおかげですね」

「そうだね。北里博士なくして北里研究所なく、北里研究所なくして北里大学なしだからな」

「ところで先生は30年以上前の26歳の時に入院して今は25歳なんですよね」

「その通りだ」

「もう一度入院してください」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/16(火) 00:00:01|
  2. 北里大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福岡大学よ、受験生をなめてはいけない。どこまで上から目線なのだ?


文部科学省は(2019年4月)2日、福岡大(福岡市)が医学部の不適切入試で本来なら合格した可能性がある受験生の追加入学を認めないと発表したことについて、同省に大学側の担当者を呼び、判断が妥当かどうか詳しい説明を求める方針を明らかにした。

 福岡大が設置した調査委員会の報告書は、浪人生が不利になる配点により、2017、18年度入試で計84人が本来なら合格した可能性があるとした一方で「不適正の程度は高くない」とした。

 これを受け同大は先月29日、追加入学は認めず、慰謝料などとして17、18年度の受験生のうち約800人に一律10万円を支払うと発表した。



この話はその後どうなったのか?

不適正の程度は高くないとはどういうことか?

本来なら合格していたはずの受験生が落とされたという事実はないのか?

84人が合格していた可能性がある、というのは

84人が合格していた、と言い換えるべきではないのか?

800人とはどういう意味だ?

二次試験に残った者の中から合格者(正規・繰上合わせて)を引いた者の数か?

もしそうならその800人の中に上の84人が含まれていることになるが

一律10万円の慰謝料とはどういうことだ?

受験生と保護者、そしてその受験生を指導してきた予備校や塾をなめるのもほどほどにしてもらいたい。

どこまで上から目線なのか、驚くばかりだ。






にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/15(月) 10:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

何気ない会話~不正入試編


「先生、不正入試で医学部に合格した学生って自分がそうだって知っているものなの?」

「ケースバイケースだろうね」

「ふーん、知っている場合もあるのね」

「去年話題になった東京医大の某君などは明らかにそうだね」

「良心が痛まないのかな?」

「さぁどうだろう」

「何をしてでも医学部に行きたいという気持ちはわからないではないけれど、不正な手段で自分が割り込むことで本来なら合格するはずの受験生が落ちるということを承知の上でやるというのはやっぱりちょっと理解できない」

「そうだね。でもある意味東京医大の某君も犠牲者なのかもしれないね」

「なんで?」

「大人の打算や欲の犠牲になったとも言える」

「バレてしまったので彼も犠牲者だと言えるかもしれないけれど、バレないまま医師になっていく人も少なくないんじゃない?」

「その場合は患者も犠牲者だな」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/15(月) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

不正により合格した学生が特定できるなら合格は取り消すのが当たり前である


オリンピックのメダリストでも

本人が認知していたかどうかに関わりなく

薬物使用が証明されれば

メダルは剥奪されるのである。

そして4位の選手が繰り上がって

メダリストになるのである。



ところが

私大医学部の一連の不正入試問題で

不正が暴かれたあと

入学を取り消されたという事例が聞こえてこないのはなぜだろうか?

これは理不尽な話であるとしか言いようがない。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/14(日) 07:05:24|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~コメダ編


「先生、おはようございます!」

「おはよう!君も早くモーニング食べて」

「コメダ千種駅前店のモーニング大好き!」

「コメダはどこでも同じだよ」

・・・中略1・・・

「でも先生ってハンサムなだけでなく本当に親切ですね」

「わかっている」

「こうやって親元を離れて寮で暮らしている私を二次試験会場まで送って下さるんですから」

「何としても合格させてあげたいからだ」

「ありがとうございます。小倉トーストもおいしいです」

・・・中略2・・・

「さぁ、出発しよう。地下鉄で藤ヶ丘まで行ってそこから直行バスだ」

「先生、二次試験って受験票もっていかなくてもいいんでしょ」

「はぁ?」

「持ってくるの忘れちゃった」

「すぐ寮に取りに帰って!」

「えー、要るんですか?」

「当たり前だ」(のクラッカーと言いそうになったがそこはこらえる)

「わかりました!では寮までの往復20分、先生はシロノワールでも食べててください」

「待った!そんな時間はない。しかたがない。ここからタクシー拾って寮から会場に向かおう」

「わぁ、タクシー代高そう」

「しかたがない」

・・・結果、この女子受験生は見事に医学部に合格した。



・・・しかしタクシー代は返ってこない(笑)




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/14(日) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

岩手医科大学に続き金沢医科大学にも


岩手医科大学に続き金沢医科大学にも

よりクリーンな入試を実現するために

来年度入試から

補欠合格者候補の繰上順位を開示していただける運びとなった。

まことに喜ばしいことである。

これに倣って私大全医学部に同様の対処をお願いしたい。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/13(土) 16:26:29|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~シェイクスピア編


「先生。wear one's heart on one's sleeve って、心臓移植の際に医師が摘出した心臓を誤って白衣の袖にくっつけたという意味なんでしょうか」

「(爆)それは大変だな!」

「違うんですか?」

「比喩表現だよ。heart は外からは見えない心の内面を、sleeve は袖→服すなわち外面を表しているんだ」

「わかりました!つまり、たとえば If I wear my heart on my sleeve, he is far from an educator.という文の意味は《心臓を袖につければ》→《心のなかを外に出せば》→《本音を言うなら、彼が教育者だなんてとんでもない》ということなんですね? 」

「その通りだ。これはシェイクスピアの四大悲劇の一つオセロの中に出てくる表現だよ」

「へー。If I wear my heart on my sleeve, you are a walking dictionary.」

「No, not really.」



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/13(土) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

金沢医科大学からの返答(私からの繰上順位開示要望へ応えて)


以下、全文を掲示します。

Screenshot_20190412-124517 - コピー




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/12(金) 18:18:08|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~グルメ編


「先生、岩手医科大学を訪問したんだって?」

「したよ」

「なんでそんな遠いところまで行ったの?」

「かわいい教え子が二人も入学式に出たからさ」

「生徒思いね」

「まぁそう言われても特に反論はない」

「じゃあ私の入学式も来てくれるわよね」

「地域しだいだな」

「どういうこと?」

「盛岡の焼肉と冷麺はほんとにうまかった」

「だから?」

「福岡大だと本場のとんこつラーメンが食べられるなぁ」

「なーんだ。食べるのが楽しみってことね」

「川崎医科ならままかりの押し寿司、金沢医科なら近江町市場の海鮮丼、兵庫医科なら神戸牛のステーキ・・・」

「先生の熱意の源泉がわかったわ(笑)」




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/12(金) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予備校・塾は不正入試撲滅の第一線に立て!


予備校・塾は

不正入試撲滅の第一線に

立つべきだと思う。



心ある講師なら

こと受験に関しては

生徒を我が子のように思うもの。



我が子が不正入試によって

合格圏外に押し出されてしまったと知って

怒らない親はいないはずだ。



だから不正入試は

被害者に被害者と気づかせないで

行われてきた。



補欠合格の繰上順位を発表しない選択をしている

私大医学部は両手で数えきれないが

これは不正入試を疑われても

やむを得ない選択なのである。



予備校・塾はもっと声を大にして

医学部の入試改革を迫るべきだ。

有識者会議も結構だが

文科省は予備校・塾にも

意見を聴取していただきたい。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/11(木) 17:47:41|
  2. 不正入試
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

補欠合格候補繰上順位開示を求める請願書を作成します。


補欠合格候補の

繰上順位を開示していない

金沢医科大学医学部等の私大医学部の全てに

開示を求める請願書を作成し発送します。



東京の医系予備校の一つがこれに賛意を表明されたので

連名で請願することになります。


近々公開します。




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/11(木) 06:45:14|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

何気ない会話~ブラックサンダー編


「先生、私立の医学部で補欠の繰り上げ順位を発表しないところが結構たくさんあるようだけど・・・」

「そうだね」

「どうして発表しないのかな」

「なんでだろうね」

「発表すると都合の悪いことがあるのかな」

「さぁ」

「たくさん回っていることが世間に知れると恥ずかしいのかな。

だってそれだけ辞退者が多いってことでしょ」

「なかなかうがった見方をするね」

「うがった見方ってどういうこと?」

「(笑) 物事の本質を的確にとらえた見方という意味だよ」

「じゃあ、さっきの推理で当たっているということね?」

「まぁ、ひょっとしたらそれもあるかもしれんなーという程度だね」

「なーんだ」

「繰り上げ順位を発表しないことの最大の問題は

正規合格者以外の受験生の取り扱いがブラックボックス化してしまうところにあるんだ」

「ブラックサンダーを入れた箱になるのね、先生」

「・・・さぁ勉強しよう!」




にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2019/04/11(木) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩手医科大学は来年から医学部補欠合格候補繰上順位を開示します


岩手医科大学入試センターを訪問。

来年度以降医学部の補欠合格候補の繰上順位開示に

同大学が踏み切ることを再度確認してきました。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。




2019041019041203b.jpg
  1. 2019/04/10(水) 16:10:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

岩手医科大学入学式出席します


本日午前10時より

盛岡市岩手県民会館で開催される

平成31年度岩手医科大学入学式に出席します。



教え子二人の晴れ姿

しっかりこの目に焼き付けてきます。



にほんブログ村のブログランキング参加中です!
応援ポチよろしくお願いします!!

ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野





あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。



20190410081900fea.jpg
  1. 2019/04/10(水) 08:00:00|
  2. 岩手医科大学
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (142)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (24)
檄 (960)
雑感 (64)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (26)
愛知医科大 (33)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (43)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (24)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR