FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

旺文社大学受験旺文社大学受験ラジオ講座元パーソナリティが医学部・難関大受験生に贈るエール!受験生や保護者の方と接する日々のなかで感じることや考えることを、率直に書いています。よろしくお願いします。

9月入学の逆襲~田中真紀子氏に再登板をお願いしたい。

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



――安倍内閣が座す今の政治では、9月入学は実現できないと。

 ええ。今の政治には知性、正義感、情熱といった、国民のために現実を変えるエネルギーを全く感じない。目の前の問題をごまかして政権維持だけです。

 縁日のハツカネズミを知ってます? 回し車をからからと一生懸命走るけど、全然前に進まない。安倍さんはハツカネズミみたい。長期戦になるコロナ対策を理由に政界に居続けなくて結構。私人になってあの奥様と世界旅行でもされてはというのが、私のもう一つの提言です。(週刊朝日6月12日号より)


インタビューに応えているのは

かの田中真紀子氏だ。

再度文科相に就任して

9月入学への道を

ブルドーザーのように切り開いてもらいたい。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/05(金) 11:47:01|
  2. 提言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自民党秋季入学制度検討ワーキングチーム(WT)による小手先の「学びの保障」では保障にならない。

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



自民党秋季入学制度検討ワーキングチーム(WT)が6月1日に採択した提言では、現在学校に在学する子供たちの「学びの保障」と、9月入学の導入問題を切り離して考えるよう求めた。受験生の不安に対応するため、大学入学共通テストを含めた大学入試の日程について、「2週間から1カ月程度、後ろ倒すことを検討すべきである」と文科省に要請。また、小中高の学年について、今年度は特例措置として「2週間から1カ月間など一定の期間延長」を認めるよう求めた。

提言では、冒頭、長期休校によって生じた子供たちの「学びの保障」について、「一刻の猶予も許されない喫緊の課題であり、秋季入学制度(9月入学)の導入と同じ時間軸で考えることは困難」として、最優先で取り組むべき課題と位置付けた。(教育新聞/6月1日)



実質3ヵ月近く休校しておきながら

入試の後ろ倒しは

2週間から1ヵ月程度に抑えるということは

結局かなり無理のある圧縮スケジュールを

教育現場に押しつけるということを

意味している。



さらに言えば

夏休みは短縮、土日は返上、平日7時間授業で

奪われる諸々の部活動は

学びではないのか?



政府自民党は

こうした状況を抜本的に解決し

かつ様々なメリットを提供する

ピンチはチャンスの9月入学は

体よく先送りして

応急措置の対症療法で

なんとかやり過ごそうとしているのだ。



そんな動きを

せせら笑うかのように

新型コロナウイルスは

第2波、第3波を

準備しているのかもしれないというのに。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/05(金) 00:00:01|
  2. 提言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

使命感なき医学部受験生は減るだろう

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



使命感のない医学部受験生は減る。



新型コロナ感染症治療の最前線で

まさに命懸けで奮闘しながらも

下手をすると危険視され敬遠差別される

医師や看護師をテレビなどで見て

こりゃとても自分には無理だと感じた

メディカル系受験生は

少なからずいると思う。



生半可な気持ちで

医学部や看護学部を目指すのは

よくないことだな、と思う心が

だからこの系統はやめておこうに傾くのか

だからこの系統に向かって一層頑張ろうに傾くのか

その分水嶺は

つまるところ使命感の有無だと思う。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/04(木) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

9月入学を早々と決めておけばよかった、となりはしないか。

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



北九州で新型コロナ感染症の第2波が始まった。

首都では東京アラートが発出された。

なんとか抑え込んでほしいのは山々だが

そうはならなかった場合

政府は9月入学を見送るとした手前

更なる休校措置をとることは

極力回避しようとするのではないか。



そうなると本人は無症状でも

強い感染力を持つ若年者が

街を跋扈することになる。



結果、第1波を上回る規模となって

とどのつまりは

回避していた休校措置を

実施せざるを得なくなり

入試日程は大きく後ろ倒しとなって

こんなことなら

9月入学を早々と決めておけばよかった

などとなりはしないだろうか。



下村元文科相ら首相側近は

そうした事態を想定して

いざという場合の準備に取り掛かるとのことだが

今の生徒、特に受験生を

これ以上先行き不透明な状況に置くことこそ

回避してと願わないではいられない。





にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/03(水) 00:00:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

高3の受験生諸君、こんな状況でも受験勉強から逃げないでください。

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



開き直ってやらなければ

受験勉強なんて成立しないと思います。



好きな教科や科目や分野や項目を

深掘りするのは楽しいことですが

そんなのは誰だってできます。



受験勉強はそうではありません。

嫌いなことも

退屈なことも

やらねばならないのです。

それがイヤなら

受験生をやめるか

中途半端な勉強を続けて

受験生のフリをするしかありません。



開き直ってやってください。

人生には四の五の言わずに

やらなきゃならん時があるのです。

君らにとって

今がその時だと思います。



コロナ禍で君たちが大変な状況にあることは事実です。

入試の日程や内容が揺れていることも不安だと思います。

しかし

4月入学であれ

9月入学であれ

入試は必ずあるのです。



国際紛争のために難民となり

受験そのものがなくなってしまったというのとは

明らかに違います。

君たちはまだ十分に恵まれているのです。



外的要因のせいでやる気が出ないなどと言わず

こんな時こそ

内的要因を最大化して

歩みを止めず

受験に立ち向かっていただきたいと思います。



上記は活動家をのぞく高3の受験生に贈る言葉です。

活動家の皆さんは思う存分闘ってください。

結果はどうあれ

活動の中から多くのことを学んでください。

そして状況が一段落ついたら

受験勉強に集中してください。



もし君が受験勉強から逃避するために

活動家になっているのかもしれないとしたら

自分の心の声に今一度耳を傾けてください。

自分の進むべき道は

自分が一番よく知っているはずです。



僕は9月入学を支持します。

そしてそれ以上に

いかなる状況に置かれても

建設的に人生を切り開いていこうとする

若者を支持します。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/02(火) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

コロナ禍対策と9月入学は切り離して考えろ、などと無茶なことを言ってはいけない。

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



コロナ禍対策と9月入学は

切り離して考えるべきだというのは非現実的である。



9月入学についての議論は昔からあり

そのメリットを説く人は決して少なくなかったにもかかわらず

これまで日本は9月入学に踏み切れなかったのである。



なぜか。



熱量が足りなかったからである。

結婚したほうがいいかなと思うが

何かと面倒だからといって

先延ばしにしてきた恋人たちのようなものである。



9月入学を実現するには

社会の現状維持ベクトルを破壊する巨大なエネルギーが必要だ。

来年に受験を控えた高校3年生たちが

そのエネルギー源のコアを形成している。



喉元過ぎれば熱さ忘れるという。

直近の導入は見送るが

今後検討を継続していくなどという政府・与党の方針は

あってないようなものである。

9月入学推進派への

せめてものリップサービスというだけのことである。



ここを逃せば

日本は永遠に9月入学を実現できないだろう。

これはなお一層のグローバル化に拍車がかかる

今後の世界において

日本がゆるやかな鎖国を継続して

国際競争力を高められない

要因ともなりかねないものだ。



コロナで転んでもただでは起きない9月入学なのだ。

切り離して考えろ、などと

無茶なことを言ってはいけない。




にほんブログ村のランキングに参加しています。
下のバナーをぽちっとクリックしていただけると激しく喜びます!



Click here ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(指導・勉強法)へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/06/01(月) 00:00:01|
  2. 提言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。旺文社大学受験ラジオ講座元パーソナリティ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (308)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (2)
勉強法 (15)
愛しき日々 (26)
檄 (1382)
雑感 (100)
名言シリーズ (12)
メプレス (25)
英語 (30)
愛知医科大 (37)
東京女子医大 (12)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (45)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (57)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (4)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (2)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (3)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (25)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (6)
前野芳正先生 (19)
提言 (64)
僕の日常 (3)
医学部入試 (6)
医歯薬進学研究会 (2)
医学部生援護会 (1)
歯学部生援護会 (1)
受験生応援グルメ (6)
医歯薬文理進学研究会 (5)
藤田医科大学 (1)
早稲田大学 (1)
立教大学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR