FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

生涯現役医師~元福井大学学長の場合


生涯現役。

口で言うのは簡単だが実際にはなかなかできるものではない。

気力・体力をが仕事に耐えられるレベルに維持されていなければならないし

仕事の価値が他者から評価され続けなければならないからである。


福井新聞からの転載となるが

ここにその生涯現役の一例があるので

全文を掲載させていただく。

福井大学長を6年間務めた福田優さん(75)=福井市=が
2013年の退任後も医師として現場に戻り、
健診医という新たなフィールドで挑戦を続けている。
学長退任後に医療分野で現場復帰するケースは極めて珍しいが
「新しいことを学び人の役に立てるのはうれしい。
体が動く限り、医師を続けたい」と意欲は尽きない。

 「大きく息を吸って、吐いて。たばこは吸いますか。
空気を吸うと少し雑音するね」
福井市和田2丁目の県予防医学協会の診察室。
福田さんは聴診器を受診者の胸に当て、穏やかな表情で語り掛ける。

 長く従事してきた病理医の仕事に加え、
学長退任後に同協会の非常勤医師として働き始めた。
国立大学協会(東京)によると、
学長退任後に医療分野で現場復帰するケースは全国でも珍しいという。
現在、同大名誉教授で特別顧問だが、
週の半分は同協会や、健診バスで出向いた県内各地のオフィス、市町などで診察している。

 健診医は、まだ自覚症状のない受診者と専門医をつなぐ橋渡し役で、
早期発見と治療の鍵を握る。
1日100人以上も診ることがあるため、
1人の診察は約3分間。
カーテンを開けた瞬間から歩き方や姿勢など“診察”が始まる。
福田さんは穏やかな口調で受診者の緊張を解き、
信頼関係を築いた上で、適切な診断を行う。
「健診はチーム医療。周囲の優秀なスタッフがいてこそ」と感謝の言葉を繰り返す。

 医師としての原点は、小学生時代の出来事。
近所の子どもが放ったゴムパチンコの石が祖母の目に当たり失明、脳出血で亡くなった。
大切な人を失った悲しみが、今も原動力の一つになっている。

 健診医として総合診療の知識を深めようと、
最新の専門書などを時間を見つけて読み進めているという。
「新たな知識を得る時間が楽しい。そしてこれが地域医療に還元でき、人の役に立てるのならうれしい」
とにこやかに話した。


素晴らしいことだと思う。

ますますのご活躍をお祈りしたい。


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野




_20170805_093526.jpg



あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
元衆議院議員。次回衆院選愛知第1区立候補予定者

  1. 2017/10/02(月) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<天動説から地動説へ | ホーム | 大晦日まであと3ヵ月!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://prettyjonathan.blog.fc2.com/tb.php/1238-dc663532
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (154)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (24)
檄 (1033)
雑感 (67)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (27)
愛知医科大 (33)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (43)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (24)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (1)
前野芳正先生 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR