FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

数理哲人先生からの檄!②


昨日に引き続き数理哲人先生の記事をアップする。


覆面の貴講師:数理哲人(すうりてつじん)
学習結社・知恵の館から送りこまれてきた覆面の貴講師,学力低下を阻止する任務を帯びた,数学の仮面.「闘う数学・炎の講義」をモットーに教歴30年あまりの間,大手予備校・数理専門塾・高等学校・司法試験予備校・大学・震災被災地などの現場に立ち続ける「平成の遊歴算家」(旅する数学者)である.2012年,2013年,2016年の3回にわたり国際数学オリンピックメダリストを輩出する.数学・物理・英語・小論文といった科目での著作・映像講義作品をもつ.現代数学社『現代数学』および,プリパス『知恵の館文庫』などで執筆・言論活動を行っている。



数理哲人肖像 - コピー


講座名称/闘う数学・炎の講義
〜試練の十番勝負〜セントメプレス編



長年にわたり,大学受験生の夢を蝕む,私が「作業的数学観」と呼ぶ誤った学習方法が幅を効かせている.指導者の多くもまた,これに毒されているものの,その自覚はない.このメカニズムの逆張りをして,本人が一定の努力を営む限り,必ず学力が向上する方法がある.作業的数学観を駆逐して正しい学びを継続することができれば,医学部や東京大学程度の合格は当然のことである.国際数学オリンピックIMOのメダリストを複数年度に輩出していることで,その効果は実証されているはずである.だから,文句のある者はかかってこい.いくらでも論破してやる.この講義では,学びの黄金律を伝える.自然科学において最も枢要な精神そのものである「疑う力」を徹底的に養成する.これを疑う者は寄るな.これは宗教ではなく,科学の王道である.「入試に出題されるような解き方を教えてほしい」とか「答えは合っていますか」という程度の話であれば,他社で用は足りるであろう.私のもとで数学を修得した者は,根拠なき主張を恥じる.無用なハッタリにも縁はなく,知的に謙虚な者だけがアクセスを許される真理に到達する.最初から解けるように設計された入試問題のごときは,必ず倒せるようになる方法を伝える.なぜなら,世の中には解けない問題が無尽蔵に存在するにもかかわらず,入試問題は解けるように作られた問題であるからだ.たとえば,戦後70年分の東大数学くらいはすべて解き倒してあるので,文句があるようなら受けて立つ.しかし,残念なことに,私は魔法使いではない.したがって,キミの「行動」が伴う場合に限り,その方法を獲得することができると申し上げなければならない.キミがこの方法をマスターできるかどうかだけが問題だ.だから,かかってこい.なお私は,一部の部活動指導者に見られるような無意味な「スポ根」の立場をとらない.歴史と事実に基づいた指導を実践するのみなので,この点は誤解なきようお願いしたい.脳に汗をかくことを厭わない,学びのアスリートを目指す人を歓迎する,爆弾級に破壊力抜群の,闘う数学・炎の講義である.


本編
① 3月14日
② 4月18日
③ 5月16日
④ 6月13日
⑤ 7月18日
⑥ 8月22日
⑦ 9月19日
⑧ 10月17日
⑨ 11月14日
⑩ 12月12日

内容説明(文理共通クラス):17:00~19:00
前半(3月〜7月):論理力の養成
① 論理の基礎
② 整数の知識
③ 背理法
④ 数学的帰納法
⑤ さまざまな論法

後半(8月〜12月):分野別知識の養成
⑥ 解析幾何とベクトル
⑦ 代数
⑧ 関数
⑨ 数える数学
⑩ 確率


内容説明(理系クラス):19:30~21:30
前半(3月〜7月):計算力の養成
① 計算の基礎
② 数列の和と極限
③ 漸化式と極限
④ 極限・微分
⑤ 積分の計算

後半(8月〜12月):分析的思考力の養成
⑥ 複素数とベクトル
⑦ 曲線
⑧ 不等式
⑨ 面積・体積・弧長
⑩ 関数方程式・微分方程式



会場はすべて名古屋市伏見にあるホテル・ウイング・インターナショナル。

定員30名

ご期待あれ!


にほんブログ村のブログランキング参加中です!応援ポチよろしくお願いします!!
ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
ここでもいいです(笑)⇒
にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ
こっちでもいいです(笑)⇒にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ



ポチをありがとうございました!

プリティ中野



PicsArt.jpg


あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ



セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★医療問題と現代社会★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2017/12/20(水) 00:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<一日は長い! | ホーム | 数理哲人先生からの檄!①>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://prettyjonathan.blog.fc2.com/tb.php/1312-92de5b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (154)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (1)
勉強法 (12)
愛しき日々 (24)
檄 (1033)
雑感 (67)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (27)
愛知医科大 (33)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (43)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (24)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (1)
前野芳正先生 (4)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR