FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

旺文社大学受験旺文社大学受験ラジオ講座元パーソナリティが医学部・難関大受験生に贈るエール!受験生や保護者の方と接する日々のなかで感じることや考えることを、率直に書いています。よろしくお願いします。

名古屋市立大学医学部医学科& 藤田医科大学医学部医学科合格~喜びの声



名古屋市立大学医学部医学科&
藤田医科大学医学部医学科合格
                   渡邉友喜(愛光高校卒)


20210228_113909.jpg

藤田医科大学ふじた未来入試、名古屋市立大学中部圏活躍型入試に合格し、この春から名市大医学部医学科で学ぶことになりました渡邉友喜です。

私は中高6年間にわたって四国の愛光学園で寮生活を送り、うち5年間はソフトボール部で汗を流していました。セントメプレスには長期休みの帰省の時に入塾し、英語・数学・物理・化学の基礎を学び、また合宿にも参加しました。先生方にはリモート指導でもお世話になりました。泉先生や水嶋先生、高田先生は自分の苦手な分野を的確に見抜き、徹底的に基礎力を鍛えていただきました。さらに得意分野では、より応用発展レベルでの考え方、発想法、答えの導き方などを詳しく教えていただきました。また、ふじた未来入試の対策として御手洗先生に小論文の手ほどきを受け、前野先生には面接の対策をしていただいてとても自信がつきました。

藤田医科大学のみらい入試と名古屋市立大学の中部圏活躍型入試について話したいと思います。まず、みらい入試のメリットとしては、英語と数学の2教科だけで、国公立と併願できることだと思います。注意すべきは、推薦全般に言えますが、11月に照準を合わせるべく調整しなければならないこと、『ビジョン12』などの事前課題があること、面接が個人面接と集団討論とMMIがあり複雑なので十分な対策をとる必要があるということです。

次に中部圏活躍型のメリットは前期試験よりも倍率が低いこと、共通テストの得点がものをいうこと、そして課題論述の対策に多くの時間を割くことが必要でないことだと思います。課題論述の内容は共通テスト程度かそれより少し難しい程度ですし、また対策しようにもデータが少ないので、私はむしろ面接の対策に力をいれておりました。

またこれは苦労したと言えば贅沢な話になりますが、藤田医科大学から合格をいただいたのが嬉しくて舞い上がってしまい、そこから気持ちを切り替えて共通テストや国公立の勉強に集中したり、また中部圏活躍型の後では前期試験に向けて勉強のやる気を取り戻すことは容易ではなかったです。今回、藤田医科大学と名古屋市立大学に合格しましたが、今までの模試ではどちらもD判定や良くてもC判定でした。なので諦めずに努力することが大事だと改めて感じました。

最後になりましたが、自分の受験全般を通してあれこれ細かいところまでサポートしていただいたプリティ中野先生、そして両大学面接試験の前に貴重なアドバイスをしてくださった吉田統彦先生に心から感謝致します。吉田先生の面接訓練は本番以上に緊張しましたが、それで本番では何があっても怖くないと度胸を据えることができました。

両親はもとより多くの方に支えられて医師の道を歩むことができるようになりました。しっかり学んで良医として広く世の中に貢献できるように頑張ります!(2021年2月21日記)



下のバナーをぽちっとクリックしていただけると日本ブログ村のランキングをご覧になれます。同時に僕が元気になります(笑)



Click here please ポチはここ 受験ブログ 医学部・医療系受験へ

Click here please ポチはここにほんブログ村 受験ブログ 大学受験(本人・親)へ


いつもポチをありがとうございます!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック<良き医療人養成講座


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2021/03/02(火) 00:00:01|
  2. 名古屋市立大学医学部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<医学部に数学Ⅲは必要か? | ホーム | 浪人が決定した人は今日から走れ!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://prettyjonathan.blog.fc2.com/tb.php/2502-2bf037f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。旺文社大学受験ラジオ講座元パーソナリティ。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (318)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (2)
勉強法 (15)
愛しき日々 (30)
檄 (1411)
雑感 (102)
名言シリーズ (12)
メプレス (25)
英語 (30)
愛知医科大 (39)
東京女子医大 (12)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (45)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (57)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (4)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (2)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (3)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (25)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (6)
前野芳正先生 (20)
提言 (64)
僕の日常 (3)
医学部入試 (6)
医歯薬進学研究会 (2)
医学部生援護会 (1)
歯学部生援護会 (1)
受験生応援グルメ (6)
医歯薬文理進学研究会 (5)
藤田医科大学 (1)
早稲田大学 (1)
立教大学 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR