FC2ブログ

プリティ中野の一問入魂

元大学受験ラジオ講座講師プリティ中野が医学部・難関大受験生に贈るエール

センター試験を継続しましょう!

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



センター試験を継続しましょう!



こんな状況下で

いろいろ問題が指摘されている共通テストに

切り替えるのは

受験生と教育現場に

大きな負担を強いることになります。



教育改革の思想そのものに

反対するわけではないが

新型コロナ禍のせいで

学校の指導も大幅に遅れが生じ

多くの塾予備校でも

対応にてんやわんやという状況を考えれば

そのうえ共通テストを強行することは

非現実的ではないでしょうか。



また

30年の過去問があるセンター試験を

ここは継続するほうが

混乱期に起こりやすい教育格差拡大に

歯止めを掛けることにもなるでしょう。



センター試験を継続しましょう!

もともと共通テストに切り替える意味は

なかったのですから。




ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/04/23(木) 09:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タダヨビさんと武田塾さんはナイスなコンビネーション

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



タダヨビさんが盛り上がることは

武田塾さんが喜ぶことであるでしょう。



授業はタダヨビ

学習管理は武田塾

という構図ができるからです。



タダヨビの森田先生は

武田塾の社員でもあるので

ちょうど wakatte.TV を

裏で支援しているように

武田塾さんは

タダヨビに協力するのだろうと思われます。



これはこれで結構なことだと思います。

授業をしないことが売りの武田塾さんが

結局はプロの授業を利用することになる

というのも自然な流れなのでしょう。

森田先生もよく決断されました。



ところでうちは

どこまでもライブ個別指導を追求しますよ。

直接対面であれオンラインであれね。



だって僕はライブが好きだし

ライブにまさるものはないと思っているから。

うちの素晴らしい先生方の指導を

ライブでしかも個別で

提供することにこだわりたいと思います。




ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/04/23(木) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

おいおい、まだ直接対面指導やってるの?

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



非常事態宣言下においても

まだ直接対面指導を継続している

塾がある。



ラインもスカイプもズームもあるのだから

もう直接対面指導はやめようよ!



外出させた生徒がコロナに感染し

仮にその生徒は無症状でも

誰か他の人に移して

その人が死ぬかしれないではないか。



そうなってもどうせ感染経路不明だろうから

責任を追求され

糾弾されることはないだろう、

だから大丈夫だ!なんて

まさか

たかをくくっているのではないだろうね?


メディカルラ〇名古屋校の対応



ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/04/15(水) 11:22:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京医科の補欠合格発表に関する記事について

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく 
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。



これはチョッと

上から目線じゃないか?

と目くじら立てるほどのことではあるまい。

と言われるかもしれないが

どうしてもカチンときてしまうのだ。



先日の東京医科大学の

補欠合格発表の記事について。



以下、全文を紹介する。


2020年2月27日(木)11:00に、2020年度医学部医学科一般入学試験・センター試験利用入学試験の補欠合格者の発表を行いました。

合否照会はこちらからご覧ください。 ※受験者は、UCAROにログインの上、ご確認ください。

   ■ 一般入学試験補欠合格者          29名(補欠順位1位~29位まで)

   ■ センター試験利用入学試験補欠合格者    21名(補欠順位1位~21位まで)

※入学手続き期間は、2020年2月28日(金)~2020年3月6日(金)15:00まで

※補欠者の繰り上げ状況について、電話での回答はいたしておりません。本件に関するお問い合わせはご遠慮ください。

※合格者の入学手続状況により欠員が生じた場合に限り、2020年3月9日(月)より本学から順次ご連絡差し上げます。
 なお、24時間以内に連絡がつかない場合は、辞退とみなされることがあります。



さて、僕が気になるのは

最後の一文である。

「24時間以内に連絡がつかない場合は、

辞退とみなされることがある」

なんてイチイチ書かなくても

いいんじゃないか?



繰り上がりを待ちわびている

受験生とその家族に

そんな余計なプレッシャーは

与えないでもいいじゃないか、

と思ってしまうのだ。



そりゃ24時間もあれば

ふつう連絡はつくでしょうよ。

けれども人生何があるかわからないのも

事実であって

通常なら考えられないような

不測の事態が発生して

連絡を受けられないケースが

絶対ないとは限らないだろ、

と思ってしまうのである。



ちなみに愛知医科大学に

問い合わせてみたところ

番号を飛ばすことは絶対にありません!

という回答をいただいた。



もちろん

ありとあらゆる手段を用いても

連絡がつかない場合には

現実問題として

飛ばさざるを得ないことは理解する。



ただ

それをわさわざ文面に記載することは

なんだか

あんたら(受験生とその家族)が

喉から手が出るほど欲しがっている

補欠合格を回してあげているのだから

速やかに応えるのが当たり前やろ!

と言わんかのような

絶対的優位に立つものの

驕りのようなものを感じてしまうのである。



きっと僕自身が

塾生の補欠合格を待望しているので

ちょっとナーバスになっているのかもしれないが。




ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/03/06(金) 00:00:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

未知なる自分への憧憬

すべての受験生に贈る言葉~プリティ中野

学歴をつくるためでもなく
立身出世のためでもなく
富や名声のためでもなく
戦うと自分で決めた限りは
最後まで全力で立派に戦い抜く姿勢を確立する。

ただその一事のために頑張ってほしい。




向上心の源には何があるのかな。

と考えてみた。



大学受験とは

自己実現に向かう過程のひとつであり

向上心のない人間が

自己実現に向かうはずもないから

大学受験をサポートする仕事をしている僕にとって

生徒諸君の向上心に火をつけることは

とても大事なことなのである。



より良い自分を求めて生きるという

自己動機付け(セルフモチベーション)が

向上心の土台なんだろう。



言い換えれば

自分はもっと良く変われる

という期待感が強いということだと思う。

やればできる!という自信というか

自己肯定感がなければ

向上心は生まれない。



持って生まれたものは変えられないが

後天的に獲得できるものは

誰でもその気になりさえすれば

かなり大きなものがある。



つまり自分の努力しだいで

自分を望む方向へと

改造していくことが可能だということに

つまり

未知なる自分への憧憬が

向上心の土台の

さらに基底部にあると思う。



それは自分を創るための

最も原初的な心の蠢き。



未知なる自分への憧憬。



良い先生というのは

生徒のそんな心の根っこの部分に

プラスの刺激を与えられるような

存在なのだと思う。



僕もそういう先生に近づきたいな。

少なくとも

自分自身が成長の現在進行形でなければ

生徒に成長を促すことはできないだろう。



そのために僕も

いくつになろうと

(と言って、設定25歳は変わらないが)

未知なる自分への憧憬を持ち続けないと

いけないな。



今、進路に迷う人には

もう一度

自分の心の奥底に蠢いている

未知なる自分への憧憬を見つめることである。




ポチはココです➡➡➡にほんブログ村 受験ブログ 医学部・医療系受験へ


ポチをありがとうございました!

プリティ中野



僕の動画はここをクリック→プリティ対談5

あなたが生まれたとき、周りの人は笑って、あなたは泣いていたでしょう。

だからあなたが死ぬときは、あなたが笑って、周りの人が泣くような人生をおくりなさい。

                               ~アメリカ・インディアンの言葉


1452077854782d.jpg

St.メプレスのホームページ

協力校メルリックス学院入試情報ブログ
田尻


セント・メプレス提供吉田つねひこ特別講義
★未来の医師養成講座★


吉田統彦自身の体験をふまえ、
現代日本の医療の諸相を時にユーモアをまじえながらわかりやすく解説し、
日本と世界の今と未来を受講生とともに考える教養講座です。
医学部受験生はもちろん、
理系文系を問わず大学受験生全般にとって、
将来の志を立てる上で大きな力となることでしょう。
このコースはまた面接試験での発言能力を育て、
小論文作成にあたっての背景知識を涵養することにも力を注ぎます。

4月~12月の期間、毎月第一月曜日20:30~21:50

参加希望者はここをクリック医療問題と現代社会


吉田統彦(つねひこ)先生プロフィール

東海高校を経て名古屋大学医学部、同大学院卒業。
米国ジョンズ・ホプキンス大学ウィルマー・アイ・インスティテュートにて勤務。
眼科医。医学博士。愛知医科大学医学部客員教授。
昭和大学医学部客員教授。名古屋大学医学部非常勤講師。
愛知学院大学歯学部眼科学教授。名古屋医療センター非常勤医師。
衆議院議員。

  1. 2020/02/18(火) 08:31:01|
  2. 雑感
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

PRETTY NAKANO

Author:PRETTY NAKANO
名古屋千種駅前の医学部&名門難関大専門塾セント・メプレス学長。元大学受験ラジオ講座講師。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (232)
僕の受験生時代 (0)
プロフィール (2)
勉強法 (12)
愛しき日々 (24)
檄 (1227)
雑感 (78)
名言シリーズ (12)
メプレス (24)
英語 (27)
愛知医科大 (34)
東京女子医大 (11)
東京工業大学 (1)
ロシナンテス (1)
日本医科大学 (1)
吉田つねひこ先生 (44)
山本兼一 (5)
名古屋大学医学部 (56)
燕燕 (1)
岩手医科大学 (5)
金沢医科大学 (9)
東京大学 (1)
三宅養三先生 (0)
名古屋大学理学部 (28)
青山学院大学 (10)
歯学部 (2)
パイロット (2)
保護者の声 (2)
名大岐阜大共同研究 (1)
立命館大学 (1)
かつての教え子たちへ (1)
五稜郭高田 (25)
安達雄大 (16)
吉野由宏 (15)
石原泉 (0)
安田賢治 (7)
兼瀬あらわの藤保医学部物語1 (0)
藤田保健衛生大学 (12)
プリティ語録 (3)
英語問題集・参考書の間違い (3)
日本史吉川 (4)
泉初実 (3)
国政直記 (7)
東京理科大学 (1)
名古屋市立大学医学部 (1)
川崎医科大学 (1)
帝京大学医学部 (1)
同志社大学 (1)
入試説明会 (8)
医療立国 (14)
合宿 (15)
保護者会 (2)
酒井健ちゃん (1)
メディカルツーリズム (10)
埼玉医科大学 (1)
ドクター花城 (3)
不正入試 (25)
北里大学 (1)
武田塾 (12)
藤田医科大学元准教授 (1)
ヨーロッパの医学部 (1)
前野芳正先生 (10)
提言 (33)
僕の日常 (1)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR